IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

日本の労働賃金は韓国よりも下。それなのにまだ国会議員たちは緊縮財政を
続けようとしているわ。
日本の労働賃金が上がらなくなったのは1997年に橋本政権が緊縮財政に
転換してからだわ。
その間、労働賃金は殆ど上がっていないどころかマイナスで、企業の
内部留保は3倍に、そして株の配当金は6倍に増えている。
それもこれもタマみたいなアホ国民が、国民の大多数が、日本は借金大国だ、
国民一人当たり900万円の借金がある。子孫にツケを回すのか、財政破綻するぞ、ハイパーインフレじゃ。なんていう戯言を信じているからだわな。