IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>268

>>週明けは、とにかく寄り天だけは避けたいところだが。

寄り天にはならず、15,130.52 +352.2 (+2.38%)
先週末に買ったETF1579は、とりあえず順調

今後のシナリオについては、多様性に満ちているが
一番単純に考えれば
日経16.2Kまで上昇
ただ、そう単純に行くかどうか

ダウに関しては、
>>まずは、ダウの親衛隊が今夜出撃するかどうかだ
これの出撃はあったものだから
16.3Kで折り返すはず

為替がもっとも難解になっている
期近の安値101.5xのつけ方が不安定感高い
そのため、明日の朝101.8x以下の場合、早くも黄色信号点灯する
ただそうはいっても
ダウの切り替えしに同期して円安に向かう場合
とりあえず102.8xくらいまで行き
燃料が切れて失速となるのか

その場合、いったん102.0x付近で底を探り
再び、反転
一応、円安の予測値は103.4xあたりだが

5月に、103.xに向うとした時に比べると
103がすでに達成済みのこともアリ
はるかに確信の度合いは低くなっている

以上要するに
①円安先行の場合
→102.8x→102.0x→103.4x
②円高先行の場合
→101.3x~5x→?よく視えない