IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>13081

確かに前澤という悪材料がなくなったZOZOは今後成長していくと思います。
ZOZOのスタッフは見捨てられたとは思ってないかもですね。
厄介者が去った事で喜んでいるのかもしれません。

忘れてはいけません。彼は月の事で頭がいっぱいで会社の成長を止めるどころか妨げてしまったのです。

彼とは同じ穴の狢だから言えるんですが、熱しやすく冷めやすい。
つまり飽き性なんです。
経営に関しても素晴らしい腕の持ち主と思いますが、根本的に仕事、遊びの優先順位が逆なんです。

仕事一筋という人間ではないところは私と同類ですし、親近感を持ちます。

彼の今のマイブームは株遊びなんでしょうね。

  • >>13087

    カリクビさん、前澤さんが遊び人で同じことを続けるのが嫌なのは有名ですね。

    裏返しとしての新し物好きが、ZOZOのような新しいプラットフォーム事業を生み出しました。

    また、サザビーズやクリスティーズなどのアートオークションへのかかわり方を見ていると、相場観を持って買う面と、好きでどうしても欲しくなって高値追いで争う場合の両方があるようです。

    なので、長年の付き合いで強みと弱みが分かっているユナイテッドアローズとアダストリアは、アフターコロナで復活できることを考えると割安という相場観が働いたのでしょう。

    ファッション関連で成功する人は、そもそも遊び人が多いので、前澤さんの投資先に相応しいでしょう。
    提灯買いが入って既に含み益のようですし( ^ω^)・・・