ここから本文です

この間の米朝会談は、トランプもキム・ジョンウンも譲らないだろうから 決裂しても別に驚かなかったが、きょうの日産ゴ―ンの、しかも作業着姿の釈放には、正直タマげたな。

裁判所も海外からの長期拘留に対する批判に耐えられなかったんだろうし、いくら長期ブチ込んでいてもゴ―ンがいっこうに口を割らないので、やむなくの釈放なんだろうと思うが、明日以降の日産株がどう変動するか?見モノだね。
(長期拘留100日と言っても、モリトモ口封じのための カゴ池理事長の300日拘留のヒドさに比べれば、軽微軽微)

もしこれが、仮に孫正義がゴ―ンのように、”自分の離婚裁判の費用”をソフトバンクの経費からまかなったとしても、会社創立者なんだから多少は許されようが、ゴ―ンはしょせん雇われの身分だし、それも提携先の外国企業からの廻しモンなのだから、今回の件では風当たりがキツイのは当然だろう。

しかしゴ―ンの新弁護士は無罪判決請負人で有名だし、「法外な報酬を将来的に日産に支払わせる」と言う約束を取り付けただけで、まだ実際にはフトコロに全部の報酬を入れたわけではナイところが、新弁護士が勝算を確信するポイントなのかも知れんね。

何のかんのと言っても、SB孫正義とアベノ減給ミクス総理は、ゴ―ンと異なり 女性問題のスキャンダルが聞こえて来ないのは、強味なんだろう。