ここから本文です

や~れやれ・・・先日1/28 AM10:00を持って、ヤフー掲示板 TEXTREAMが、ここ株カテなど一部を残すのみで全廃されて、ガックリ来てしまった。。
それもアレほど膨大な数の全コメントが一瞬で全抹消されて、書き物記録はその人の人生そのもの である事を思えば、まるでジャンボジェット機が墜落して多くの人命が一瞬で失われたのと同じような気がする。

ヤフーは、掲示板をはじめ、良心的な無料サービスも多く提供してくれていたが、昨年2018年あたりから株価の暴落に歯止めがかからず、この1年で550円から300円弱へと下降し、掲示板やヤフーコミュニティ、クラウドメモ帳yahoopadなどの無料サービスを次々に廃止しているよなぁ。

ヤフーの創業者はジェリー・ヤン(台湾人)とデビッド・ファイロの二人で、
1996年1月にこのジェリー・ヤンとソフトバンクが共同で、ヤフージャパンを創設。
そのためヤフージャパンの株主は、1位 ソフトバンク 41.1% 2位 ジェリー・ヤン 33.43% となっているのだそうだ。

つまりヤフーはソフトバンクの完全小会社ではなく、例えば総本山のソフトバンクがオリックス球団の選手を10名以上も強奪し、あげくにイチロー発掘スカウトの飛び降り自殺を招いても、ヤフーはそのオリックス球団の球場に、2003~4年までネーミングライツ契約し、「yahoo!BBスタジアム」と命名するなど、ネジレもあった。

今回消された掲示板にも「嫌いなCM」と言う名物スレッドが有って、「INDEEDとトリバゴのCMはくどい!」など民意を代表して面白かったが、系列会社ながらソフトバンクCMへの批判コメントも掲載していたのは、別会社ならではだろう。

もっともヤフーの「他人のふんどし商売」はソフトバンク譲りで、自社で商品を仕入れ直接通販するアマゾンやヨドバシカメラならば、ホームページ上でカ―トに入れて別カテゴリーの数種類の商品でも一括購入できるので便利だけど(中古品は別)、
 ヤフーショッピングの場合は、それぞれ各業者ごとに別途オーダーする必要があり、輸送料金や手間ヒマ、荷物の別々受け取りの面倒などで問題が多く、今や増益63%とかのアマゾンに大差をつけられ、株価は暴落し続けるので、今回やむなく経費削減という事で、巨大掲示板の全廃に踏み切らざるを得なかったのだろうね。

ソフトバンク株やば!脱税追徴178億・ゾルゲ副社長解任は崩壊の序章 や~れやれ・・・先日1/28 AM10:00を持って、ヤフー掲示板 TEXTREAMが、ここ株カテな