ここから本文です

「これから投資家心理が強烈にオンになる株を見つける」

これこそ逆張りの究極の目標ですわ。

ワシがC波終了を探って手を出すのもそうです。
売られすぎた株は黙ってても反騰しますからね。
うまく捉えられれば、ホールドがこれほど安全かつ楽ちんなものはありまへん。

つまり、本当にC波終了をうまく捉えることが出来たのなら、損小利大とメンタルコントロールはあまり気にする必要はありまへん。フィボナッチやトライアングルの形なども使って目標株価に検討がつくケースもあるぐらいですし。

外れたときの対応も一応個々の銘柄でそこそこやれてますよ。一気下げでどうしようもないものや枚数少ないので放置というものもありますが。

ワシの場合は今圧倒的なハズレのオンパレードなのが一番問題なんやと思います。ただ、これは今では「もうしょうがないもんやったんやな」と思ってます。というのは、C波終了の銘柄を探すこと自体が今は本質的にほぼ無理な状態なんやと最近気づいた次第です。なんで最近は枚数少な目にするなど失敗を重ねながらもやり方をどんどん変えてきてます。

今は日経底打ちを確認するまでは(超ド短期決戦を除いて)大量買いはしないことにしとります。