IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

「東京都 新たに34人感染確認」
「東京アラート 方針固める」

都内の確認感染者がここに来て増えて、
一番喜んでいるのは小池都知事でしょうね。

みどりの狸の「裏戦略」はテレビ漬けの都民には到底理解出来ず、
ただただ「よくやっている」の印象。

まあそれ(アラートもどき/大騒ぎ)は国も同じなので、
余程でないと「気づきようがありません」

ただ、後に数字1つ取っても、
「矛盾だらけ」の結果になりますね。

でもそれを、マスゴミが取り上げないから、
普通の国民・都民は死んでも気づきません。

人々は騙されたまま、死んでいく。
場合により、ウソの常識に殺され早死。

  • >>13426

    ネットからの抜粋

    都民に感染拡大への警戒を呼びかける「東京アラート」が6月11日、あっさり解除された。
    アラート発令に合わせて赤くライトアップされていたレインボーブリッジと都庁舎も、解除に合わせて虹色に元通り。
    都が独自に定めた3つの発動基準と照らし合わせれば発動するのは遅かったが、解除するにはまだ早く、矛盾だらけ。
    発動から解除まで9日間、少しは何らかの対策や変化があるのかと思ったが、変わったことは何もなかった。
    やったことと言えば、「夜の街」関連の感染者増加を受け、都知事が新宿の夜の街を名指しし、東京都や区の職員や医師会の人たちによって歌舞伎町の見回りが行われたぐらい。

    いったい何のためのアラートだったのか。
    いや、何のために設けられた発動基準だったのか?
    ・・・・(矛盾の数字・理論説明が続く)
    記事はここまで

    「東京アラート」の目的?
    それは明白、小池の都知事選。
    99%再選されるでしょうね。
    自分で物を考えず、デマに振り回される都民だらけですから。

    コロナを利用した小池の戦略には皆イチコロナ。

    小池の戦略=アイフルの空売り機関の戦略
    それを見抜ければ、アイフルでも最終的には勝てるでしょう

    2期小池とは付き合わざる得ませんが・・

  • >>13426

    > 「東京都 新たに34人感染確認」
    > 「東京アラート 方針固める」
    > ただ後に数字1つ取っても「矛盾だらけ」の結果になりますね。

    確かその後6/3に東京アラートが発令されました。

    本日の記事
    「東京都の小池百合子知事は3日の定例記者会見で、同日の新型コロナウイルスの感染者が124人と正式に発表した。」

    アラートの「ア」の字も出ない。
    そりゃそうでしょう。元々分かっていた事です。

    ただ今回分かった事、
    (分かったとは、国や都が気づいた事)
    「国や都が行った自粛政策は、コロナを抑える効果はあったかも知れませんが、
    それ以上に、経済的実害の方が遥かに大きかった」
    また「もし、同じことをしたら日本のどれだけの方が経済的死を迎えるか分からない」

    この程度の感染で自粛などアホの極み。
    もし都内100人程度の感染で不要不急の外出自粛なら、
    今後数十年は自粛する事になり、
    人々の楽しみの半分以上が消えて無くなります。

    インフルエンザ死の1/6~1/10以下のコロナ死を防ぐ為に、
    生きている価値すら捨て、
    意味も楽しみも無く、ただただコロナを恐れ長生きを目指す?

    アホだな