IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

今日は後場大きく戻し、24円高で終了しましたが、
私は良かったと思います。

下方修正に本決算、
本来アイフルには鬼門続きのここ数日。
昨日時点で全力買いしている方がどれだけいるでしょうか?
私は今日下げると思い、11日のザラバにその準備をしました。

アイフルの「噴いたら売り」も常連なら百も承知。
実際に今日もそうなりました。
そんな中、+30~40円以上で大量買いする方はいません。
つまり、まともな投資家は買うタイミングが全く無かった。

もし、このままストップまで持っていかれたら、アホ機関の完全勝利でした。

小金が目的で買っているなら、S高もいいでしょう。
でもここ、いや失礼、
(ここはうー店長のお店でした。
最近は全く自粛しない私だけが来店して呑んで、世の中に絡んでますが(笑)

アイフルは大金を掴める滅多にない、金の卵銘柄。
今後、基本的にはじり高基調で1000円(1~2年後)を超えて行くと思います。
2013-14年当時もそうでした。
大金を掴むには
騰げたら眺めて、
押したら買う、これはナンピンとは違う話。
だから、日々程よい騰げが一番。

明日、超上髭を付けた翌日、
これまでのアイフルなら一旦10-15円程さがるでしょう。
▲9・10・11円で指す予定です。
週末には含み益になっていると期待して・・

259円で買える方が、
299円で買わされるより、長期資産形成にはいいのです。