IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

最近のトレンドは「自粛警察」
まあ、漫画的存在なので
笑いの元となり、暇な世の注目を集めています。

以前マスゴミに注目される程の大商店街の風景
「不急不要の外出は避けましょう」
のプラカードを持った集団が、商店街を練り歩いていました。
(この連中は全うな行政の方々)
でも保育時の公園お散歩の様に、1Mも間隔を開けずに・・ね。

パチンコ屋では、客と自粛警察が怒鳴り合い。
日常公園では、自粛警察オヤジが「お前ら自粛しろ!」とわめき散らす。

そのうち、こんな風景に出会うでしょうね・・

あ、その前に
私の通勤途中の公園・小さな商店街(店8割オープン)家までの道、
人人人の状態。1年前とほぼ100%同じ人出。(23区)
これで感染者数が大きく増えなかったら、
「自粛自体が完全に間違いだったと証明できますね」

話を戻し、こんな風景・・
「公園に如何にも疲れたオジサンがマスクもせずに、咳き込んでいる
周りに子供たちが遊んでいる
見かねた親が言う、
「あんた非常識にも程がある!」
オジサン
「私は今日、病院で仕事を終えて、帰る途中です。
途中で息苦しくなり、数分休んでいた所です。
それよりも、あんた方は一体何なんですか?
何故今、ここにいるのですか?」

小林よしのりが漫画にしそうな事が今後は続出するでしょうね。