ここから本文です

明治の日本の翻訳家が、英語を優雅に翻訳しました。
ピープルを人民と。 リパブリックを共和国と。
粋な翻訳家が日本にはたくさんいたもんですね・・・