ここから本文です
現在位置:
  • <<
  • 24163 24144
  • >>
  • 24163(最新)

    i_m***** 7月22日 14:06

    >>23616

    ⬆伝統芸能
    >もはや芸術的
    【ケント・ギルバート ニッポンの新常識】韓国「ホワイト国」除外は当然の措置 “お門違い”の文政権…日韓関係を築くために何をした?
    2019.7.20
     韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は15日、半導体素材の輸出管理を強化した日本に対し、「半世紀にわたって積み重ねてきた韓日経済協力の枠組みを破壊する」「結局は日本経済に大きな被害が及ぶことを警告しておく」などと強く批判したという。あきれ果てた。今回は、これがいかに「お門違いの発言」かを、はっきりさせたい。
    (中略)
     だが、韓国は大統領に関するコラムが名誉毀損(きそん)に当たるとして、他国の新聞記者を在宅起訴するような国家であり、まともな民主主義国家なのか甚だ疑問だ。
     問題山積の韓国を、ホワイト国として認めろという方に無理がある。除外は当然だ。
     この問題で、韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相は10日、マイク・ポンペオ米国務長官と電話会談し、日米韓の「3国協力にも望ましくない」などと“泣き付いた”ようだが、自国の立場が分かっているのか。
     ドナルド・トランプ米大統領が最も信頼する海外の首脳は、日本の安倍晋三首相である。日本側は事前に、米国側に今回の措置を伝達していたとされる。韓国の主張をうのみにするはずがない。現に、韓国メディアによると、ハリー・ハリス駐韓米大使は「米国が介入する状況ではない」と突き放したという。
     もはや芸術的ともいえる「墓穴の掘り方」であり、現在でも、その穴は深く大きくなっている。韓国が今後、どこへ堕ちていくのか見ものだ。

  • >>24148

    ⬆韓国さん、ようやく気付く…
    【韓国の銀行・カード会社 日本から1.8兆円調達=報復拡大に備え当局注視】
    2019.07.22 10:13
    【ソウル聯合ニュース】韓国の銀行やクレジットカード会社などが日本から調達した資金が20兆2000億ウォン(約1兆8500億円)に上ることが22日、分かった。韓国の金融当局は日本による経済報復措置が金融分野にまで拡大する可能性を念頭に置き、これら資金の満期日などを点検し、万一の事態に備えコンテンジェンシープラン(緊急時の対応計画)を準備している。
     金融当局と与党「共に民主党」の全海チョル(チョン・ヘチョル)議員室によると、日本の対韓投資や日系銀行から調達した資金は最大で52兆9000億ウォンに上ると推計される。このうち韓国の銀行と、クレジットカード会社などの「与信専門金融業」は、日本の銀行またはその韓国支店からの融資と外国債券が6月末時点で20兆2000億ウォンに上る。低金利の日本の資金を調達して、融資など韓国での営業の財源に活用してきた。
     金融当局は日本から調達されたこれら資金を注視している。銀行と与信専門金融業は国内の経済主体に資金を配分する金融の根幹であり、日本が韓国への経済報復を金融分野に拡大する場合、日系金融機関が新規融資や満期延長を拒否し、資金回収に乗り出すという手段が考えられるためだ。
     金融当局は作業部会を運営し、日系金融機関からの融資と外債の満期を一つ一つチェックするなど、モニタリングを強化している。最近の点検結果をみると、資金回収など特異な動きは感知されていないが、万一の事態を想定してコンテンジェンシープランを補完中だ。ただ、現時点で韓国の金融機関の格付けは高く、日本が資金回収に動いたとしても資金の借り換え自体に大きな困難はないとの見方が多い。
     一方、日系銀行の韓国支店が韓国の製造業者や卸小売業者などに直接融資した額は24兆7000億ウォンに上る。日本の対韓輸出規制強化に伴い韓国企業に被害が生じる場合、韓国金融当局としては融資や保証などの形で迅速に流動性を供給することが最初の措置となる。年内に供給する10兆ウォン相当の政策金融と7兆5000億ウォン相当の貿易金融のほかに、必要に応じて追加財源を確保する方針だ。

  • >>24158

    ⬆大気圏再突入
    >中国さん、燃え尽きる
    【大気圏に突入して燃え尽きた宇宙ステーションが撮影した最後の映像が公開】
    2019年07月22日 11時05分
    「天宮2号」は2016年9月15日に打ち上げられた中国の宇宙ステーションで、2019年7月19日に宇宙での全ミッションを終了し制御下で大気圏に再突入しました。そんな天宮2号から送信された最後の映像が公開されています。
    以下のムービーが、天宮2号から送られてきた最後の数十秒間の映像です。
    https://youtu.be/ZRuktzMFua8
    映像が始まると、真っ暗な背景に宇宙ステーションの機体に設置されたアンテナのような機器のシルエットが浮かびます。
    映像の中心部の白い光が増してきて……
    突然機体が炎のようにも見える黄色い光に包まれます。
    その後、何回か黄色い光と青い光が交互に視界を包み……
    やがて映像が乱れて停止しました。これが天宮2号に設置されたカメラが最後に見た光景となります。
    天宮2号の前任者である天宮1号は、2011年9月に打ち上げられた後、2016年3月に制御不能状態に陥り、2018年4月に南太平洋上空で大気圏に再突入するという最後を迎えました。人が住む地域に落下して被害を出す確率は極めて低いと見積もられていたものの、質量8.5トンの機体が一体どこに落下するか不明だったため、その最後は大きな注目を集めていました。
    今回天宮2号が制御下で墜落したのは、ポイント・ネモと呼ばれる南太平洋の到達不能極です。この海域は居住区域から遠く離れており、目立った生物多様性もないことから、人工衛星の落下地点としてよく選ばれる場所で、通称「スペースクラフト・セメタリー(宇宙機の墓場)」とも呼ばれています。
    制御不能状態のまま大気圏に再突入した天宮1号も偶然このスペースクラフト・セメタリーに落下しており、天宮2号も前任者と同じ場所で眠りに就くことになります。

  • 【世界初、自動運転タクシー等によるMaaSを活用した都市交通インフラの実証計画が始動】
    2019/07/22 11:00
    PR TIMES
     東京空港交通株式会社(以下、東京空港交通)、東京シティ・エアターミナル株式会社(以下、T-CAT)、日本交通株式会社(以下、日本交通)、日の丸交通株式会社(以下、日の丸交通)、三菱地所株式会社(以下、三菱地所)、株式会社JTB(以下、JTB)、株式会社 ZMP(以下、ZMP)の7社は、東京都事業である 『自動運転技術を活用したビジネスモデル構築に関するプロジェクト』 に基づき、MaaSを活用して空港リムジンバスと自動運転タクシーを連携させた都市交通インフラの実証実験を行います。空港リムジンバスと自動運転タクシーが連携したサービスは世界初の試みです。
     日の丸交通とZMPと三菱地所は昨夏、丸の内エリアにおいてZMPが開発した自動運転車両を用い、タクシー事業者として日の丸交通が自動運転タクシーを走行させ、需要の多い都心部路線でのドライバー不足の解消等の活用策や、ICT技術を活用した配車サービスの有用性を検証いたしました。本年は、この取り組みをさらに発展させ、成田空港/羽田空港と東京シティエアターミナルを結ぶ空港リムジンバスと自動運転タクシーを連携させることで、空港から都心部である丸の内エリアへのスムーズな移動を目指します。自動運転タクシーの走行区間は、東京シティエアターミナル(東京都中央区)と丸の内パークビルディング(東京都千代田区)を結ぶ約3kmを予定しており、日本交通と日の丸交通がタクシーサービスを提供します。さらに、空港リムジンバスと自動運転タクシーを組み合わせたサービスの提供を通じて、JTBがMaaSという概念に適応した新たな旅行サービスの商品化に関する検証も行います。
     本計画では、モビリティの連携により、交通混雑解消や環境負荷の低減を目指すだけでなく、年々増加するインバウンド観光客の移動の効率化も期待できるほか、交通弱者のサポートや慢性的なドライバー不足への対応を企図しています。自動運転および複数インフラ連携を用いた本計画により、街における先進的な都市交通インフラの導入可能性を検証し、国際都市・東京の更なる機能向上を目指します。(以下略)

    ZMPとZMP関連銘柄を語る 【世界初、自動運転タクシー等によるMaaSを活用した都市交通インフラの実証計画が始動】 2019/0

  • >>24157

    ⬆NHKさん、悔しそう
    市況かぶ全力2階建
    【NHK集金屋のエヌリンクス窮地、目の敵にされているNHKから国民を守る党が参院選で議席獲得】
    コメント37
    >びーえむ
    NHKがいかに国民から嫌われているかが試されるのが、今回の選挙の一番の見所だと思ってます。溜め込まないでちゃんと還元するか謙虚に受信料値下げすればいいのに。
    16:24 - 2019年7月12日
    ※NHK集金屋のエヌリンクス、NHKから国民を守る党が徹底的に叩くと名指しに(2019/07/11)
    >若葉昌輝 C96 8/12月南セ-38a
    NHKから国民を守る党が議席確保の可能性があるとNHKで言ってた
    20:03 - 2019年7月21日
    >れいけん
    N国の政治姿勢は?
    立花「もうNHKと敢然と立ち向かっていきます!」
    それ以外のことについては?
    立花「自分の意見に関係なく、多数派の意見に、とにかくついて行きます!」
    (司会者も含め絶句)
    22:08 - 2019年7月21日
    >桂馬
    ここでNHKから国民を守る党の政策を見てみよう。こんな政党が議席獲得するとかどんだけヘイト溜めてんだよNHK
    20:59 - 2019年7月21日
    >蒼風
    ちなみに選挙行く前にNHKの集金が来たので居留守したらピンポン鳴り止まなかったのでソッコー入れてきました😇
    20:56 - 2019年7月21日
    >キマツテストヤバイヨ
    一番行っちゃいけない日に集金来るの草
    20:58 - 2019年7月21日
    >ただけろ@円に100%投資
    『NHKから国民を守る党』の次は、
    『JASRACから国民を守る党』が来て欲しい。
    12:41 - 2019年7月11日
    >カ_ボ_チ_ャ_
    立花孝志氏の喜びの声がNHKで流れるという異常事態 #nhk #開票速報 #NHKから国民を守る党
    5:46 - 2019年7月22日

    ZMPとZMP関連銘柄を語る ⬆NHKさん、悔しそう 市況かぶ全力2階建 【NHK集金屋のエヌリンクス窮地、目の敵にされているNH

  • >>12220

    ⬆恐怖の大王
    >宇宙実験2
    【中国の宇宙実験室「天宮2号」が大気圏再突入、南太平洋に落下】
    中国の宇宙実験室「天宮2号(Tiangong-2)」は、7月19日中に南太平洋上で大気圏再突入を試み、燃え尽きる予定だ(日本版注:本記事が米国で公開された後、中国当局の予定通り、米国東部標準時7月19日午前9時に軌道を外れて燃え尽きた)。
    中国国家航天局(CNSA:China National Space Administration)によると、天宮2号は、軌道上での推進燃料の補給技術をはじめとする一連の科学技術実験を目的に2016年9月に打ち上げられた。 2016年10月には2人の宇宙飛行士が天宮2号を訪れておよそ1カ月を過ごし、宇宙空間での人間生理学の実験などを実施している。天宮2号は予定されていた2年の寿命をはるかに超えて地球を周回しており、まだ問題なく機能しているものの、いま軌道から外れようとしている。
    天宮2号は7月19日(北京時間)に、推進装置(スラスター)に点火して地球周回軌道から離脱し、ニュージーランドとチリの間の太平洋上空の大気圏への再突入を目指す。
    今回の天宮2号の軌道離脱のプロセスは、非常に慎重に計画されている。機体の大部分は大気圏中で燃え尽きるため、海に落ちるのはわずかな残骸だけとなるという。
    望むらくは、天宮2号は、前の天宮1号よりも良い結果を出してもらいたいものだ。天宮1号は2018年4月2日に制御不能な状態で大気圏に再突入し、残骸が南太平洋上に落下した。オペレーターとの通信が途絶えてしまい、予想落下地点は二転三転してしまった(この天宮1号の大気圏再突入のイメージが上にある)。なお、中国は2020年に天宮3号を打ち上げる計画だ。
    シャーロット・ジー [Charlotte Jee]
    2019.07.21, 9:34

  • >>24153

    >NHKさん、残念そうw
    【自民・公明両党 71議席獲得 前回3年前を上回る】
    2019年7月22日 5時08分
    NHKweb
    自民・公明両党の獲得議席は、合わせて71議席となり、前回3年前を上回りました。
    自民・公明両党の獲得議席は、選挙区と比例代表を合わせて、自民党が57議席、公明党が14議席の、合わせて71議席となり、前回3年前の選挙で獲得した70議席を上回りました。

    >NHKさん、悔しそうw
    【NHKから国民を守る党 1議席確保が確実に】
    2019年7月22日 4時15分
    NHKweb
    NHKから国民を守る党は、比例代表で、1議席を確保することが確実となりました。NHKから国民を守る党は、今回の参議院選挙で、選挙区に37人、比例代表に4人の合わせて41人を擁立しこのうち比例代表で、1議席を確保することが確実となりました。
    比例代表で、NHKから国民を守る党の新人、立花孝志氏の当選が確実になりました。立花氏は、51歳。NHKを退職後、現在はNHKから国民を守る党の代表で、これまでに、東京都の葛飾区議会議員などを務めました。立花氏は、都市部を中心に支持を広げ、初めての当選を確実にしました。
    立花孝志氏は「普通の政治家や政党の誕生ではないと自負しており、歴史が変わると思っている。NHKの被害者をお守りし、NHKの職員の皆さんに、われわれに投票していただいた方々の思いを、愛情を込めて、時にはしかりつけながら伝えていきたい。丸山穂高衆議院議員とは近く会おうと思っているし、他の無所属で活躍されている方にも協力を呼びかけたい」と述べました。

  • >>24155

    >朝日さん、しぶしぶ「他よりよさそう」w
    (社説)
    【自公勝利という審判 「安定」の内実が問われる】
    2019年7月22日5時0分
     12年に1度、統一地方選と参院選が重なる「亥年(いどし)選挙」。前回の亥年の参院選で与野党逆転を喫し、1年で政権の座を去った安倍首相にとっては雪辱を果たしたことになるのだろう。
     きのう投開票された参院選は、自民、公明の与党が改選議席の過半数を上回り、勝利した。日本維新の会を加えた改憲に前向きな勢力は、国会発議に必要な3分の2を維持することはできなかった。
     首相が訴えた「政治の安定」は、ひとまず有権者に支持された形だが、「1強」による長期政権のおごりと緩みは誰の目にも明らかになっている。
     首相は自ら緊張感をもち、野党に投票した有権者も意識して、丁寧な合意形成に努めなければ、国民の重い負託には応えられないと肝に銘じるべきだ。
     国会での論戦は極力避け、野党に得点を与えない。切れ目のない首脳外交を展開し、世論の注目を一方的に集める――。それが今回の参院選に臨む、政権与党の戦略ではなかったか。
     行政監視の主舞台となる予算委員会は、野党の要求も国会の規則も無視して、4月以降1度も開かなかった。老後の備えに2千万円が必要とした金融庁審議会の報告書が選挙戦に不利とみるや、受け取りを拒み、年金論議の基礎となる財政検証の公表も選挙後となった。
     新天皇即位後、初の国賓としてトランプ米大統領を招き、国技館での大相撲観戦などで蜜月をアピール。例年、G7サミットの後に開かれるG20サミットは、参院選の公示直前に大阪で開催した。
     首相は衆参合わせて計6回の国政選挙に連続して勝利した。しかし、今回の参院選の投票率は24年ぶりに50%を切り、過去2番目の低さとなる見通しだ。その支持の内実はどこまで強固といえるだろうか。
     朝日新聞の世論調査では、首相支持の理由で一番多いのは「他よりよさそう」で、政策や首相個人への評価を常に大きく上回っている。
     参院選期間中の調査で、今の日本政治にとってより重要なことを尋ねたところ、「野党がもっと力を持つ」を挙げた人は43%で、「与党が安定した力を持つ」の36%を上回った。
     政治に緊張が必要だと考えている人は決して少数派ではない。獲得議席の数だけを絶対視するのではなく、複雑な民意をくみ取る努力が求められる。(以下略)

  • 【「改憲3分の2」維持できず=自公、改選過半数-れいわ・N国が議席】
    7/22(月) 4:56配信
     21日に投開票された第25回参院選は22日未明、改選124全議席が確定した。
     自民、公明両党で71議席を獲得、改選議席の半数62を超えたが、自公と憲法改正に前向きな日本維新の会の「改憲勢力」では、改憲発議に必要な参院の3分の2(164)を割り込んだ。立憲民主党は改選議席の倍に迫る17議席に伸ばした。
     安倍晋三首相(自民党総裁)は21日夜のテレビ朝日の番組で、改憲について「議論していけという国民の声を頂いた。国会で議論が進んでいくことを期待したい」と表明した。
     改憲勢力の非改選議席は無所属を含め計79。改憲勢力で3分の2に必要な85議席に4議席足りなかったため、首相は国民民主の一部などの協力も得て、早期の改憲発議を目指す意向だ。
     自民は改選66議席に届かなかったものの、選挙区38、比例代表19の計57議席と3年前の実績を超えた。公明は7選挙区に擁立した候補者全員が当選し、比例と合わせ過去最多だった前回の14議席に並んだ。
     全体の勝敗を左右する全国32の改選数1の「1人区」では立憲、国民、共産、社民の4野党が候補者を一本化。結果は自民の22勝10敗で、3年前の21勝をわずかに上回った。
     立憲は選挙区9、比例8を確保。野党第1党の地位を確立した。国民は選挙区3、比例3の計6議席にとどまり、明暗が分かれた。
     共産は選挙区3、比例4で改選議席を1減らした。一方、維新は初めて東京、神奈川で勝利するなど選挙区で5議席を獲得。比例でも5議席を積み上げ、改選7を上回った。社民は比例で1議席を死守し、吉田忠智前党首が国政復帰を果たした。
     一方、山本太郎氏が率いる政治団体「れいわ新選組」は比例で2議席を獲得。政治団体「NHKから国民を守る党」も1議席を得た。既存野党に不満を持つ層の一定の受け皿となったとみられる。 
     参院選は自公両党の政権復帰後3回目。選挙区215人、比例155人の計370人が立候補し、選挙区74議席、比例50議席を争った。公職選挙法改正により、今回の改選数は選挙区で1、比例で2増え、選挙後の定数は245議席。

    ZMPとZMP関連銘柄を語る 【「改憲3分の2」維持できず=自公、改選過半数-れいわ・N国が議席】 7/22(月) 4:56配信

  • >>24147

    【幸福実現党、労働者党、安楽死制度会、オリーブの木は議席を獲得できないことが確実】
    >0001 ばーど ★
    2019/07/21 22:05:21
     出口調査によると、諸派の幸福実現党、労働者党、安楽死制度会、オリーブの木はいずれも議席を獲得できないことが確実となった。
    >0002 名無しさん
    2019/07/21 22:05:51
    社民は?

    >社民の長い夜・・・
    【社民 福島副党首「とにかく生き残らなければならない」】
    2019年7月21日 22時13分
    NHKweb
    社民党の福島副党首は、民放のラジオ番組で、「野党共闘を一生懸命やってきたので、今後も続けていくが、その要として、社民党が、とにかく生き残らなければならないと思っている。これから長い夜、見守っていきたい」と述べました。

  • >>24147

    >NHKさん、嬉しそうw
    【自民・公明 改選議席77に届かないこと確実に】
    2019年7月21日 21時57分
    NHKweb
    自民・公明両党の獲得議席は、改選議席の77議席には届かないことが確実になりました。

  • >>23696

    ⬆愛は無いニカ!
    【韓国人「2000年以前に旭日旗をめぐる議論が1度もなかったことを示す証拠映像」】
    2019/07/21 20:00 コメント280
    韓国のネット掲示板イルベに「2000年以前に旭日旗をめぐる議論は1度もなかったという証拠映像」というスレッドが立っていたのでご紹介。
    1. 韓国人(スレ主)
    ニュースの最初のシーンでは、旭日旗を自主的に表示させているにも関わらず、旭日旗に対する言及はなく、59秒には堂々と旭日旗を掲げて入港したシーンが映し出されている。
    https://youtu.be/hH--YDq9ITo
    全体のニュース内容も、旭日旗に対する批判は1つもなく、後半部分の市民団体のインタビューでも、自衛隊の入港に対する抗議で、旭日旗については何も言ってない。
    3. 韓国人
    反日左派野郎どもが扇動したことであって
    4. 韓国人
    正直、1980~1990年代は、日本のヘビーメタルグループ、ラウドネスに夢中な人たちが多かった
    X-JAPAN、このようなゲイグループが出てくる前…男の中の男たち
    5. 韓国人
    ちょうど金泳三と金大中の時からだねwww
    6. 韓国人
    アナウンサーの表情がすごく良いね
    どうして韓国が変わってしまったのか
    10. 韓国人
    俺は正確に覚えている
    キ・ソンヨンの野郎が、日本戦で猿真似セレモニーと非難されたら、旭日旗が見えたからそうしたと言って、その時から旭日旗が急上昇ワードになって、旭日旗は戦犯旗だという洗脳が始まった
    実際には競技場に旭日旗もなかったし、それまで旭日旗が何かも知らず、PSYみたいなやつが旭日旗を着て出てきても、誰も気にしなかった

  • >24時間戦えません
    2019/07/21 08:00
    【スマホのバッテリー持ちが悪い「究極的な原因」】
    スマホユーザーの悩みのタネといえるのが、バッテリーの持ち時間の短さだ。現状のスマホの多くが、1回の充電で24時間を乗り切ることが難しい。ここ数年でテクノロジーは進化を遂げたが、一体なぜバッテリーの持ちは改善できないのだろう。
    バッテリーの持続時間が短い理由の一つは、スマホ本体のテクノロジーの向上にある。かつてのNokiaの端末のようなシンプルなフィーチャーフォンの場合は、現在のスマホより大幅に長い電池の持ちが実現できていた。
    しかし、フィーチャーフォンは現代のスマホのように、複数のアプリを稼働させないため、消費電力もごくわずかなものだった。現代のスマホに用いられている電池も、90年代の携帯電話に用いられていたのと同じ、リチウム電池だが、スマホの筐体は小型化が進んだため、バッテリーを格納するスペースも以前より小さくなっている。
    スマホメーカーらは他の部品の小型化を進め、バッテリー容量を拡大しようとしているが、決定的な解決策は生み出せていない。
    また、リチウム電池は充電を重ねるごとに、性能が劣化する課題を抱えている。アップルも公式サイトにおいて「充電式バッテリーはすべて消耗品で、化学的経年劣化が進むにつれて性能が低下します」と述べている。
    研究者らが次世代の電池技術として期待を注ぐのが、シリコンアノードバッテリーと呼ばれるものだ。このバッテリーは微細なシリコン粒子で構成され、既存のリチウム電池よりも高い容量と出力を実現できる。
    米国の国立再生可能エネルギー研究所 (The National Renewable Energy Laboratory NREL)は、合衆国エネルギー省の資金援助を受けて外部のラボと協力し、シリコンアノードバッテリーの技術開発を進めている。
    しかし、バッテリー技術の向上が進む一方で、スマホメーカーの技術者らは、より高性能な端末の開発を進めており、バッテリーのテクノロジーがそこに追いつけないのが現状だ。スマホが高機能になればなるほど、より多くの電力が必要になる。
    編集=上田裕資

  • >>23649

    【参院選2019】山本太郎、比例で史上最多得票しながら落選
    2019/07/21 21:52 コメント(107)
    >1: ばーど ★
    2019/07/21(日) 21:21:21
    >13: 名無しさん
    2019/07/21(日) 21:22:50
    >>1
    どこかの新聞推してたのにwww
    >16: 名無しさん
    2019/07/21(日) 21:23:18
    さんざん騒いでた連中なんだったのw
    >179: 名無しさん
    2019/07/21(日) 21:28:52
    >>16
    投票権の無い人達だからだよ

    ZMPとZMP関連銘柄を語る 【参院選2019】山本太郎、比例で史上最多得票しながら落選 2019/07/21 21:52 コメン

  • >>23863

    ⬆現実逃避(2)
    >選挙終わったら勝手に静かになりますよ
    【「参院選用」との楽観から一転、韓国は次なる措置を警戒】
    7/21(日) 19:41配信
     【ソウル=桜井紀雄】韓国では当初、日本政府による韓国向け半導体材料の輸出管理の厳格化について、安倍晋三政権が参院選を前に保守層を結集させるための「選挙用カード」で、21日の投開票を過ぎれば、日本の強硬姿勢が和らぐとの楽観論があった。
     だが、候補者らが韓国問題を選挙戦に利用することもなく、文在寅(ムン・ジェイン)政権内でも最近は「選挙用ではなく、長期化する恐れがある」との認識が広がっている。選挙戦が終わったことで、日本が近く別の経済的措置に出る可能性があるとの警戒も強まっている。
     一方、李洛淵(イ・ナギョン)首相は21日までに、訪問先の中東で「参院選が終われば、日本が平常心で外交的協議に臨みやすくなるだろうし、そうなることを望む」と記者団に語った。

  • >>23863

    ⬆現実逃避、「参院選が終われば静かになる」
    >朝日さん、アベが「正統野党」=立憲民主党、国民党?!、共産党に圧勝しそうww
    【「自民党が今日の参院選に圧勝してしまうと、韓国への追加の追加経済報復が現実化する可能性が高い」韓国マスコミ】
    2019/07/21 20:00 コメント251
    安倍晋三日本政府が半導体・ディスプレイ3大素材輸出規制など「韓国叩き」に乗り出している中で、日本の政治の行方に大きな影響を与える参議院(上院格)選挙が21日に行われた。
    (中略)
    15日、安倍政府に批判的な性格が強い朝日新聞が発表した世論調査の結果によると、自民党の支持率は35%で主要政党のなかで圧倒的に高かった。第1野党である立憲民主党の支持率は12%にとどまった。国民党(2%)、共産党(6%)などは一桁の支持率にとどまった。
    むしろ連立与党である公明党(6%)と「戦争できる国」への改憲に賛成の立場をとっている日本維新の会(6%)の支持率が「正統野党」よりも高い状況にある。(中略)
    今回の選挙で自民党が圧勝すると、これをもとに対韓経済報復に弾みがつくだろうという展望が優勢だ。2021年9月まで首相と自民党総裁を維持できる安倍首相は、レイムダックを防止するための内部結束用の措置が必要だからである。外部の敵に韓国を想定し、継続的に緊張状態を維持するのが政権維持に有用である。米中貿易摩擦で2012年以来回復基調を見せていた日本経済にも暗雲がたちこめているが、このような経済不安の懸念も外部に回すことができる。
    日本政府は10月に予定されている消費税率の引き上げと関連した日本の庶民の不満を流して防ごうとする。年金への懸念が浮上し、老後の生活の問題が話題になったことを希釈する効果もある。
    ここで参院選に続いて年内に行われる可能性がある衆議院(下院)解散と総選挙での支持層である保守右翼勢力の支持を維持するためにも、追加の報復措置に出る可能性が高いという分析だ。(以下略)
    ▼韓国人のコメント
    ・日本の国民の政治レベルが分かる。
    共感612 非共感144
    ・安倍支持者の50%は20代の若者たちだ。
    日本は将来的に敵になる。我が国は軍事を育てて経済力を育てなければならない。
    共感280 非共感18

  • >>24146

    >選挙速報
    【参院選 与党 改選過半数確実 改憲勢力3分の2に届く可能性も】
    2019年7月21日 20時00分
    NHKweb
    21日投票が行われた参議院選挙で、NHKが行った出口調査や情勢分析によりますと、自民・公明両党は改選議席の過半数にあたる63議席を上回るのは確実です。また、自民・公明両党と日本維新の会をあわせた憲法改正に前向きな勢力は参議院全体の3分の2を維持するのに必要な85議席に届く可能性もあります。一方、立憲民主党は改選前の9議席から倍増する可能性があります。
    NHKは有権者の投票行動や政治意識を探るため、投票日の21日、全国およそ1700か所の投票所で、投票を終えた有権者およそ15万5000人を対象に出口調査を行い、65%にあたる、10万1000人余りから回答を得ました。
    出口調査や情勢分析の結果、自民・公明両党は、合わせて67議席から77議席を獲得する見通しで、改選議席の過半数にあたる63議席を上回るのは確実です。一方、改選前の77議席に届くかどうかは微妙な情勢です。
    このうち自民党は55議席から63議席を獲得する見通しで、前回・3年前の選挙で獲得した56議席を上回る勢いです。
    立憲民主党は16議席から22議席と、改選前の9議席から倍増する可能性があります。
    国民民主党は5議席から7議席を獲得する見通しです。
    公明党は改選前の議席を上回り、12議席から14議席を獲得する見通しです。
    共産党は5議席から8議席を獲得する見通しです。
    日本維新の会は改選前の議席を上回り、8議席から11議席を獲得する見通しです。
    社民党は1議席を獲得する可能性があります。
    れいわ新選組は1議席から3議席を獲得する可能性があります。
    このほか野党が推す無所属の候補とその他の政治団体を合わせて6議席から10議席を獲得する見通しで、このうちNHKから国民を守る党は1議席を獲得する可能性もあります。
    選挙戦の勝敗を左右する全国32の1人区では、すでに自民党が16議席を、野党の統一候補が3議席を獲得しています。最終的には自民党が22議席から26議席を、野党側が6議席から10議席を獲得する見通しです。
    一方、自民・公明両党に、憲法改正に前向きな日本維新の会を加えた3党の合計は76議席から88議席の見通しで、参議院全体の3分の2を維持するのに必要な85議席に届く可能性もあります。

  • 【なぜ8時に当選確実が出るの? テレビ選挙報道の舞台裏】
    7/21(日) 16:05配信
    毎日新聞
     参院選は投開票日の21日を迎えました。投票が終わる午後8時、テレビ局は当選が確実となった候補者の名前や各政党の獲得議席予測を一斉に報じます。国政選挙では恒例のようになっていますが、開票作業が始まっていないのになぜ結果が分かるのでしょうか。TBSテレビの選挙特番で当落判定の責任者を務める嶌暢大(のぶひろ)さんに、各局が総力戦で臨むという選挙報道の舞台裏を聞きました。【青木純】
     「しっかりとした根拠がなければ『当選確実』は流せません。候補者一人一人、確信を持って速報しています」
     21日の特別番組「Nスタ×NEWS23 選挙スペシャル」を担当する嶌さんによると、午後8時の「当選確実」を誰に出すかは、その1時間ほど前の会議でほとんど固まっているそうです。多くの地域では、投票時間は午後8時まで。つまり、まだ投票が続いている段階で「当選確実」を決めていることになります。その判断材料の中で大きなウエートを占めるのが、有権者の投票行動を示す2種類のデータです。
     その一つが、何日も前から繰り返し行う「電話調査」の結果です。調査ではオペレーターやコンピューターがランダムに選んだ家庭に電話をかけ、誰に投票するのかや、支持政党などを尋ねます。「リアルタイムで有権者の考えていることが分かるのですが、最近は固定電話がない家も多いので調査対象が限定されます。曜日や時間帯によって回答してくれる人の年齢、性別などにも偏りが出てきます」と嶌さん。そこで使うのが、過去の調査結果と実際の得票を照らし合わせてつくった補正のための計算式です。この計算式を使うと、より実際の得票に近いデータが得られるのだそうです。
     そして、もう一つの大事なデータが「出口調査」の結果です。選挙当日に投票に行けない人のための「期日前投票」の投票所、そして選挙当日に各地に設けられる投票所の前に調査員が立ち、出てきた人に直接「誰に投票しましたか」と尋ねるのがこの出口調査です。電話調査と同じように一定数のサンプルを調べて、全体の傾向を探ります。嶌さんは「昔は選挙当日の出口調査に重きを置いていましたが、最近は期日前投票をする人が増えているので、そちらの方もしっかり調査しています」と言います。
    (以下略)

  • >卑劣な犯行!
    【知的障害の女性ばかりねらい… わいせつ行為の疑いで逮捕】
    2019年7月21日 13時24分
    NHKweb
    東京 江東区のマンションで先月、知的障害がある10代女性にわいせつな行為をしたとして、46歳の男が警視庁に逮捕されました。
    逮捕されたのは、大田区東六郷の会社員、川原貴憲容疑者(46)です。先月24日夕方、東京 江東区のマンションのエレベーターや外階段で、知的障害がある10代女性にわいせつな行為をしたとして、準強制わいせつなどの疑いが持たれています。
    警視庁によりますと、川原容疑者は、現場近くで見かけた女性のあとをつけて女性が住むマンションに侵入し、「スカートにゴミがついている」と声をかけてスカートをめくり、女性の下半身を触ったということです。
    調べに対し、川原容疑者は容疑を認めたうえで、「性的な欲求が抑えられなかった。知的障害がある別の女性にもわいせつな行為をした」と供述しているということです。
    警視庁は、川原容疑者が知的障害がある女性ばかりをねらって犯行を繰り返していた疑いがあるとみて捜査しています。

  • >>24098

    ⬆水と空気、何もいらないというw
    >北さん、南を甘やかす・・・ぷ
    7月21日
    【輸出優遇除外】北朝鮮「経済報復の標的は南側だが、今回の事態を対岸の火事を見るように対しないだろう」
    2019/07/21 17:05 コメント13
    >1: 影のたけし軍団ρ ★
    2019/07/21(日) 13:18:18
    北朝鮮が日本の韓国に向けた経済報復措置に対し、「朝鮮半島平和を実現しようとする国際社会の流れに逆行する醜態」として連日批判を吐き出している。
    「(中略)」
    >2:
    2019/07/21(日) 13:18:43
    聞きあきた。
    >154:
    2019/07/21(日) 14:12:07
    >>2
    結局チャーハンなんて幻だったんだな
    >4:
    2019/07/21(日) 13:19:48
    朝鮮半島の平和と韓国向けの輸出管理の何が関係するんだ?
    >8:
    2019/07/21(日) 13:21:00
    もう統一すりゃいいのに
    >9:
    2019/07/21(日) 13:21:28
    コメントだしてる国が北朝鮮だけじゃん
    >10:
    2019/07/21(日) 13:21:39
    必死すぎてわかりやすすぎだろ
    少しは隠せ

  • <<
  • 24163 24144
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順