ここから本文です
現在位置:
  • 田村淳 相方・亮は反省「ギャラは一切受け取っていない」「僕は亮の言葉を信じたい」  振り込め詐欺グループ忘年会闇営業カラテカ入江吉本契約解消

    ロンドンブーツ1号2号の田村淳(45)が7日、自身のツイッターを更新。事務所を通さずに直接ギャラを受け取る“闇営業”を振り込め詐欺グループとの間で行い、所属タレントを仲介していたとしてお笑いコンビ「カラテカ」の入江慎也(42)が4日付で所属する吉本興業から契約を解消されていたことを受け、相方の田村亮(47)が問題となった忘年会に参加していたことについて言及した。

    淳は亮と話した内容としてコメントを掲載。「今回のこと、亮と話しました。事務所から厳重注意を受けたと言ってます。本人も脇が甘かったと反省しています。犯罪組織の忘年会だとは知らずに会に参加したようです」と説明した。