ここから本文です
現在位置:
P

P

  • 407
  • 0
  • 2019/06/16 10:01
  • rss
  • <<
  • 407 383
  • >>
  • 407(最新)

    P 6月16日 10:01

    ■決算マイナス・インパクト銘柄


    <2315> カイカ     JQ   -3.57   6/13  上期    赤転
    <6336> 石井表記    東2   -3.13   6/13   1Q   -81.40
    <6040> 日本スキー   東M   -3.05   6/ 7   3Q    -0.82
    <2751> テンポスHD  JQ   -2.97   6/12 本決算    8.56
    <1844> 大盛工業    東2   -2.89   6/ 7   3Q    5.41

    <2438> アスカネット  東M   -2.83   6/11 本決算    -5.04
    <1758> 太洋基礎    JQ   -2.78   6/12   1Q   100.00
    <2923> サトウ食品   東2   -1.20   6/10 本決算   -36.15
    <3070> アマガサ    JQ   -1.19   6/10   1Q    赤拡
    <9734> 精養軒     JQ   -1.08   6/ 7   1Q   -58.90

    <2373> ケア21    JQ   -0.83   6/ 7  上期    黒転
    <3995> スキヤキ    東M   -0.74   6/12   1Q   -58.14
    <6898> トミタ電機   JQ   -0.33   6/ 7   1Q    赤転
    <9636> きんえい    東2   -0.28   6/11   1Q    23.29
    <3418> バルニバービ  東M   -0.25   6/ 7   3Q    19.82

    <1383> ベルグアース  JQ   -0.05   6/ 7  上期    赤縮

  • ■決算マイナス・インパクト銘柄

    <6049> イトクロ    東M   -46.62   6/ 7  上期    -8.79
    <4422> VNX     東M   -17.87   6/12   3Q    赤転
    <8894> 原弘産     東2   -16.67   6/13  上期    7.69
    <7831> ウイルコHD  東2   -13.25   6/13  上期    赤縮
    <6656> インスペック  東2   -11.01   6/ 7 本決算    3.20

    <2929> ファーマF   東2   -9.46   6/ 7   3Q    赤縮
    <3565> アセンテック  東M   -9.04   6/12   1Q    5.07
    <3955> イムラ封筒   東2   -7.90   6/ 7   1Q    39.01
    <7983> ミロク     東2   -7.06   6/ 7  上期    6.58
    <3071> ストリーム   東2   -6.93   6/ 7   1Q    54.84

    <7064> ハウテレ    東M   -6.02   6/12   1Q     -
    <6577> ベストワン   東M   -5.91   6/12   3Q    5.15
    <3804> システムディ  JQ   -4.08   6/12  上期    20.48
    <6757> OSGコーポ  JQ   -4.03   6/ 7   1Q   -66.85
    <9262> シルバライフ  東M   -3.70   6/10   3Q    57.71

  • 今週の【株式分割】銘柄 (6月10日~14日 発表分)

    ●ブルドック <2804> [東証2]
    7月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。

    ●エニグモ <3665>
    7月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。

    ●シノプス <4428> [東証M]
    7月31日現在の株主を対象に1→5の株式分割を実施。最低投資金額は現在の5分の1に低下する。

  • 【注目】今週の【株主優待】発表の銘柄一覧 (6月10日~14日)

    ■新設  ――――――――――――――

    大塚家具 <8186> [JQ] 決算月【4月】   6/10発表
    毎年4月末と10月末時点で100株以上を6ヵ月以上保有する株主を対象に、保有株数と継続保有期間に応じて、5%オフ~10%オフの買物割引券を贈呈する。

    ■変更  ――――――――――――――

    ラ・アトレ <8885> [JQG] 決算月【12月】   6/11発表
    現行は100株以上保有株主にクオカード(500円分または1000円分)を贈呈しているが、新制度では1000株以上を保有する株主に対し、19年9月に開業を予定する京都ホテルの宿泊優待券(最大5万円相当)を贈呈する。保有株数1000株未満の株主は適用外となる。

    ブルドックソース <2804> [東証2] 決算月【3月】   6/14発表
    7月末割当の1→2の株式分割後も対象株主は保有株数100株以上を据え置く。

    ■拡充  ――――――――――――――

    東京ソワール <8040> [東証2] 決算月【12月】   6/12発表
    優待品に直営店「form forma」オンライン店で利用できるクーポンコード(2000円割引で購入可能)と、「form forma」各店舗で利用できる割引券(20%オフ券3枚)を追加。

    ■廃止  ――――――――――――――

    アーバネットコーポレーション <3242> [JQ] 決算月【6月】   6/13発表
    20年6月期から株主優待制度を廃止。19年6月末時点の対象株主には現行通り優待ポイントを付与する。

  •  会社以外の場所で仕事をする「リモートワーク」や、同時並行で仕事をする「パラレルワーク」といったネットを駆使した働き方を支援する企業も見逃せない。

    テレワークを実現するうえで、ソリトンシステムズ <3040> のセキュリティーソリューション、アセンテック <3565> [東証M]の仮想デスクトップ、ブイキューブ <3681> のネット会議システム、サイボウズ <4776> のグループウェア、ジャパンシステム <9758> [JQ]のリモートアクセス製品も欠かせない。

     ビジネスでのモバイル端末利用が進むなか、大塚商会 <4768> は今月10日から無線LANのセキュリティー監視と障害の予兆を察知して通知する性能監視を行う「たよれーる らくらくWi-Fi for Aruba」の販売を開始している。

    株探ニュース

  • 【特集】政府が総力を挙げて後押しへ、「兼業・副業関連株」に新時代の息吹 <株探トップ特集>

    クラウドソーシングサービスは、クラウドワークスが「CrowdWorks」、パソナグループ <2168> が「JOBHUB」、リアルワールド <3691> [東証M]が「CROWD」、うるる <3979> [東証M]が「shufti」といった名称で運営しているほか、みらいワークス <6563> [東証M]はフリーランスのプロフェッショナル人材に特化したマッチングサービス「FreeConsultant.jp」を展開。トレンダーズ <6069> [東証M]は20年1月のサービス開始を目標に、女性向け副業マッチングサービス「Plus5」の開発に着手した。

     このほか、写真やイラストなどを販売したいクリエイターと企業をつなぐ「PIXTA」を提供するピクスタ <3416> [東証M]、ハンドメイド作品を売買できる「minne」を手掛けるGMOペパボ <3633> [JQ]、海外のブランド品を購入したい人と販売したい人をマッチングする「BUYMA」を提供するエニグモ <3665> も副業を支える企業といえる。

  • MTGが大幅3日続落、第2四半期報告書の提出期限再延長を申請

     MTG<7806>が大幅安で3日続落し年初来安値を更新している。13日の取引終了後、19年9月期第2四半期(1~3月)の四半期報告書の提出期限について、7月12日まで再延長を求める承認申請書を関東財務局に提出したと発表しており、これが売り材料視されている。

     本来の提出期限は5月15日だったが、その後6月14日に延期しており、今回は再延長の申請となる。中国子会社における不適切な会計処理の調査を行う第三者委員会で、中国向け越境EC(電子商取引)事業での取引について、不適切会計処理の疑いが新たに認識され、第三者委員会による追加的な調査を実施するため。

    出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

    7806 MTG🌹(出せば💛)

  • 注目株:アイリック――「保険IQシステム」活用で事業拡大

    アイリックコーポレーション(7325・M)はフィンテック(金融のIT化)技術を活用し、「保険クリニック」のブランドで保険ショップを直営展開する保険販売事業と、保険代理店やその他の保険販売会社に対し保険に関するソリューションを提供するソリューション事業を手掛ける。業績は好調で、5月には今6月期業績予想の上方修正を行った。

     通期の連結業績は売上高38億1700万円(前期比23.4%増)、営業利益5億3400万円(同2.0倍)を見込んでいる。期初予想は売上高35億8400万円、営業利益4億4400万円だった。ソリューション事業の順調に加えて、直営店売上の好調から保険販売事業が期初の想定を上回って推移している。

    「保険クリニック」は、独自開発の保険分析・検索システム「保険IQシステム」を利用している点が強み。複数の保険会社の商品を取り扱い、顧客のニーズに合った保険を絞り込んだ上で来店客に提供することで好評だ。さらに、ソリューション事業では「保険クリニック」のFC(フランチャイズチェーン)店に対し、「保険IQシステム」を提供するとともに、教育・研修、情報提供、運営ノウハウなどをサポートする。今後も「保険IQシステム」の活用から好業績期待は大きい。株価は軟調展開から、直近では1500円近辺で下げ渋り感が出ており、ここからの回復に期待だ。 
                                (株式新聞)

    7325 アイリックコーポ🌹

  • 3月20日SBI証券
    「出世株を探せ! 新興株ウィークリー~新興市場のディープバリュー銘柄を発掘する!?」

    6677 エスケーエレクトロニクス🌹
    7264 ムロコーポレーション🌹
    6890 フェローテックホールディングス🌹
    6337 テセック🌹
    6874 協立電機🌹
    9888 UEX🌹
    9908 日本電計🌹
    9964 アイ・テック🌹

  • ●5G×FPGAでここから注目の5銘柄はこれだ

    【PALTEKはFPGA関連の象徴株で材料満載】

     PALTEK <7587> [東証2]は大相場に発展する素地を内在させている。5月23日に同社の100%子会社エクスプローラが、放送機器システムを手掛けるインフォシティ(東京都渋谷区)と協業して総務省の5G総合実証実験に4Kコーデックシステムで参加したことを発表、これが5G関連株としての認知度を一気に高め、株価は一時ストップ高に買われる人気となった。ただし、この時に株価を押し上げたのは短期資金の回転売買が中心であり、同日に上ヒゲ付きの大陰線を引いた。

     注目すべきはその後の値運びだ。下値ではしっかり買いが入り、上げ幅こそ目立たないが着実に投資資金が流入し連日陽線をつけて上値を慕う展開をみせた。そして週末31日にいよいよ本領を発揮してきた。これは、単発で終わる相場ではなさそうだ。

     同社は半導体商社で通信機器向けFPGAを取り扱っている。半導体の自社製品開発なども手掛け、5G通信分野でも独自展開ルートを持っている。AIパッケージを開発・展開するハカルス(京都市中京区)と協業体制で開発を進めてきたが、エッジ学習を可能とするFPGA向けAIソリューション「HACARUS-X Edge」を共同開発し、今年1月から提供を開始している。また、エッジAIモジュールでは3D画像処理技術のディジタルメディアプロフェッショナル <3652> [東証M]とも協業体制をとっている。

     会社側では「18年第3四半期から利益率が改善傾向にある。これはデザインサービス(設計)とソリューション部門の売り上げ貢献度が高まっていることが背景にある」としているが、先行きを占ううえで明るい材料といってよい。

     同社株は足もとの業績を見れば食指が動く株ではない。しかし、その技術力と展開を図っている分野に大きな可能性を内包しており、いったん有卦に入れば収益は一気に伸びるという思惑が市場にはあるようだ。業績悪化を背景に2年越しで売り込まれてきた後だけに戻り売り待ちの売り玉が潜在しない。この株式需給関係の良さが決め手となる。

    7587 PALTEK🌹(2019/05/31 577円)

  • 光通信が保有する銘柄一覧

    1438 岐阜造園 名2
    1775 E&C 東2
    1776 三井住建道 東2
    1892 徳倉建 名2
    2588 プレミアムW 東2
    3021 PCNET東2
    3504 丸八HD名2
    3712 情報企画 東2
    4247 ポバール興業 名2
    4624 イサム 東2
    4642 オリジナル設 東2
    4695 マイスター 東2
    5964 洋刃物 東2
    5982 マルゼン 東2
    6091 ウエスコHD 東2
    6307 サンセイ 東2
    6365 電業社 東2
    6633 C&GSYS 東2
    7488 ヤガミ 名2
    7768 ジェコー 東2
    8945 社宅サービス東2
    9857 英和 東2

  • ■新設  ――――――――――――

    テンポイノベーション <3484>  決算月【3月】   5/31発表
    毎年3月末時点で100株以上を保有する株主を対象に、一律ジェフグルメカード3000円分を贈呈する。

  • SOU Research Memo(8):配当性向は25%以上を目標としている
    ■株主還元策

    SOU<9270>は、長期継続的な企業価値向上が株主の利益への貢献であるとの認識のもと、事業計画に基づく再投資に意を用いるとともに、株主に対して安定的な配当を実施していくことを基本方針としている。剰余金の配当については、連結業績のほか、経営環境や資本効率、フリーキャッシュフロー等を勘案しながら、原則的に連結配当性向25%以上を目標としているが、特殊要因等により当期純利益及び資本構成の変動が大きい事業年度については、その影響を勘案の上、配当額、配当性向を決定する。また、期末配当の基準日を8月31日、中間配当の基準日を2月末日としているが、年1回の期末配当を基本方針としており、剰余金の配当等会社法第459条第1項各号に定める事項については、法令に別段の定めのある場合を除き、取締役会の決議によって行うことができる旨を定款に定めている。2018年8月期の配当については、上記安定配当の基本方針のもと、成長投資へ向けた内部留保を確保しつつ、1株当たり配当金を51.50円とした。2019年8月期の1株当たり配当金については、同社は現在未定としているが、配当性向25%以上を期待したい。

    なお、2019年2月に自社株買いを行った。10億円に相当する同社株式を売却するという主要株主SFプロパティマネジメント合同会社からの意向を受け、一時的にまとまった数量の株式が市場に放出されることによる同社株式の流動性や株価への影響などを総合的に勘案して、当該株式を自己株式として買い取ることになった。自己株式の取得は、同社の財務状態や配当方針に大きな影響を与えず、むしろ1株当たり当期純利益や株主資本利益率など資本効率の向上に寄与することから、株主への利益還元に繋がると考えられる。自己株式の処分については、同社従業員に対するインセンティブ・プランやM&Aなどを通じた外部成長戦略など、利益成長に直結する活用を検討しているところである。

    9270 SOU🌹(2019/05/30 3680円)

  • 初めに紹介させていただきますのはアイ・ピー・エス<4390>です。5月10日取引終了後の決算では、19.3月期経常利益が22.2%増益で、5期連続で過去最高益更新…さらに6期連続の増収増益見込んでいる事を発表しました。しかし、19.3期4Q売上営業利益率が前年同期比を下回ったことや、20.3期も無配を継続とした事、さらに立会外分売の発表もあって株価は大きく下落しました。

    ただ、あたくしはここで監視に入れましたよ。これから大きく人口増加が見込まれるフィリピンにおいて5Gなどの高速通信を現地で競合の外資よりシェア拡大ができれば飛躍の可能性も期待できるかと思いましてね。さらに国内の介護人材派遣サービスにおいても外国人労働者関連の思惑もありますので、底を確認してからの押し目狙いとしたいところです。

    有限亭玉介氏 (2019/05/26)
    4390 IPS🌹(2019/05/24/ 1049円)

  • 大阪万博関連では、地元大阪企業の三精テクノロジーズ <6357> [東証2]の存在を忘れることはできない。遊戯機械、舞台機構、昇降機、特殊機構メーカーで、前回の大阪万博をはじめモントリオール万博や、つくば博、愛・地球博でも豊富な実績を持っている。株価は、大阪での万博思惑と誘致決定で急騰、11月初旬1500円水準だった株価が同月26日には2160円まで買われた。まさに、万博感応度の高さを見せつけた格好だが、現在は軟調展開のなか年初来安値圏の1500円を挟みもみ合っている。地元+実績=万博感応度抜群という方程式のなか注目度は高く、今後開催日程が具体化するなかで、再び脚光を浴びそうだ。

     大阪万博関連株とカジノ関連株は同じ夢洲が舞台ということもあり、銘柄もシンクロする。特に夢洲の用地に絡む銘柄は、まさに“シンクロ株”。なかでも夢洲の“土地持ち企業”として山九 <9065> 、上組 <9364> の注目度は高い。特に、上組の株価の強調展開は目を引く。万博関連の一角として昨年12月初旬に2600円を突破したものの、同月25日には2000円割れ寸前まで売り込まれることになった。しかし、ここを底に切り返し、再び上昇波動に乗り4月4日には2679円まで買われ12月高値を奪回、現在も年初来高値圏を舞う展開が続いている。また夢洲思惑では杉村倉庫 <9307> [東証2]、櫻島埠頭 <9353> [東証2]も関連株の一角として注視しておきたい。

    6357 三精テクノ🌹(2019/05/24 1174円)
    9307 杉村倉庫🌹(2019/05/24 777円)
    9353 櫻島埠頭🌹(2019/05/24 2142円)

  • ●京阪HDは万博、カジノ、WMGと切り口多彩

     WMGは、更に多くの訪日客を関西に誘うことになる。現在でも関西地域は、訪日客にとって京都などの古都を擁し人気の観光地だが、WMGでアジアにとどまらない世界各地からの新たな訪日客需要を呼び込むことになる。更に、25年には半年間にも及ぶ大阪万博も控えるだけに、関西のホテル業界にとっては東京の“五輪後懸念”も「大きな不安はない」(ホテル業界関係者)という。また、ある関西企業の広報担当者は、相次ぐビッグイベントに「大阪や関西だけなく、日本経済にとっても東京五輪後の大きな起爆剤になると思う」と、期待感と自信をのぞかせる。

     関西地盤のホテル関連株としては、“関西の名門”といわれるロイヤルホテル <9713> [東証2]、“京都の名門”京都ホテル <9723> [東証2]があるが、特に活躍期待が高まるのが、京阪エリア地盤の私鉄でレジャーランドやホテルも展開する京阪ホールディングス <9045> だ。株価は、今年に入って4400~4700円水準のボックス相場。直近では、1日に上ヒゲで4715円を付けたあと大幅安でボックス圏を上抜けず、またしても返り討ちとなった形で、現在は4500円近辺で推移している。傘下のホテル京阪は多くのホテルを展開するが、特に夢洲(ゆめしま)に近いJR桜島線のユニバーサルシティ駅前に、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)のパートナーホテルを2つ運営していることが大きなポイント。夢洲は大阪万博の会場予定地であると同時に、カジノ誘致も期待される場所だ。まさに、「ドリームアイランド夢洲関連」の一角といえ、切り口多彩で折に触れて物色の矛先が向かいそうだ。更に、同社はWMGではサポーター契約を結んでいることも妙味を増幅しそうだ。

    9045 京浜HD🌹(2019/05/24 4805円)
    9713 ロイヤルホテル🌹(2019/05/24 1765円)
    9723 京浜ホテル🌹 (2019/05/24 762円)

  • 2018年12月26日13時51分

    朝日ラバー急反騰、微細表面加工技術とRFIDタグで商機

     朝日ラバー<5162>が9日ぶりに急反騰、一時110円高の820円まで一気に上値を伸ばす場面があった。自動車向け彩色用ゴムを主力事業に旺盛な需要を取り込んでいる。ミクロン単位の表面加工技術などその技術力は他社と一線を画している。また、RFID(無線自動識別)タグ用ゴムも手掛けており、セルフレジ普及局面で必須となるIT化で大きな役割を担う。株価指標面でもPER7倍台、PBR0.8倍は割安感が際立っている。

    出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

    5162 朝日ラバー🌹(2019/05/24 589円)

  • 東証1部昇格・市場変更予想 (保有していない銘柄)🌹
    弁護士ドットコム <6027>  マザーズ 5450 -
    リンクバル <6046>  マザーズ 741 1部申請具体的準備
    フリークアウト <6094>  マザーズ 1863 東証本則市場変更を申請も一旦とりさげ
    HyAS&C <6192>  マザーズ 291 1部申請も一旦取り下げ
    Game With <6552>  マザーズ 815 1部申請中
    ミダック <6564>  名証2部 2593 東証1部申請準備
    トランザス <6696>  マザーズ 1006 (2018/8/9以降)
    ヴィスコテク <6698>  東証2部 1581 2020年3月期1部申請予定
    MSOL <7033>  マザーズ 2067 1部申請準備(2019/07/23以降)
    神姫バス <9083>  東証2部 3535 1部目指す
    一家ダイニング <9266>  マザーズ 1495 1部目指す
    ファイバーゲート <9450>  マザーズ 4110 1部目指す(2019/03/23以降)

  • 東証1部昇格・市場変更予想 (保有していない銘柄)🌹
    銘柄          市場   終値   状況   
    エスプール <2471>  東証2部 2906 東証2部指定替 1部目指すか
    ハイパー <3054>  東証2部 441 1部目指す(2019/03/22 2部指定替え)
    グリムス <3150>  東証JQS 1602 1部申請準備
    フィルカンパニ <3267>  マザーズ 3990 1部申請も一旦取り下げ
    ハウスコム <3275>  東証JQS 1366 東証本則市場変更申請中
    JテックC <3446>  マザーズ 4170 1部具体的準備
    グロバルLM <3486>  マザーズ 566 1部申請中(09/21申請)
    TKP <3479>  マザーズ 4960 -
    フェイスNW <3489>  マザーズ 976 1部目指す
    歯愛メディカル <3540>  東証JQS 3245 東証本則変更申請も自ら取り止め(2018/10/12)
    串カツ田中 <3547>  マザーズ 2424 1部目指す
    U&C <3557>  マザーズ 1330 2019/2月期優待創設
    アセンテック <3565>  マザーズ 1769 1部申請具体的準備
    アイリッジ   <3917>  マザーズ 956 -
    ラクス   <3923>  マザーズ 1842 -
    ソーシャルW <3929>  マザーズ 867 東証本則市場変更申請準備(2回目の分売終了)
    バリューゴルフ <3931>  マザーズ 1280 1部目指す
    セグエG <3968>  東証JQS 1232 1部申請具体的準備
    ニーズウエル <3992>  東証2部 605 1部申請中
    アイ・ピー・エス <4390>  マザーズ 1200 1部申請具体的準備
    TONE <5967>  東証2部 2805 2018/11月期優待創設

  • 東証1部昇格・市場変更予想
    銘柄          市場   終値   状況 
    モーニングスター <4765>  東証JQS 308 1部具体的準備
    TONE <5967>  東証2部 2805 2018/11月期優待創設
    弁護士ドットコム <6027>  マザーズ 5450 -
    リンクバル <6046>  マザーズ 741 1部申請具体的準備
    フリークアウト <6094>  マザーズ 1863 東証本則市場変更を申請も一旦とりさげ
    HyAS&C <6192>  マザーズ 291 1部申請も一旦取り下げ
    Game With <6552>  マザーズ 815 1部申請中
    ミダック <6564>  名証2部 2593 東証1部申請準備
    エヌリンクス <6578>  東証JQS 405 19/03/08東証2部指定替え 1部目指すか
    トランザス <6696>  マザーズ 1006 (2018/8/9以降)
    ヴィスコテク <6698>  東証2部 1581 2020年3月期1部申請予定
    MSOL <7033>  マザーズ 2067 1部申請準備(2019/07/23以降)
    あんしん保証 <7183>  マザーズ 303 -
    デイトナ <7228>  東証JQS 901 1部目指す
    オリバー <7959>  名証2部 2185 東証本則申請中(1部狙い)
    Jトラスト <8508>  東証2部 424 優待創設(2018/6期)
    神姫バス <9083>  東証2部 3535 1部目指す
    一家ダイニング <9266>  マザーズ 1495 1部目指す
    ファイバーゲート <9450>  マザーズ 4110 1部目指す(2019/03/23以降)
    アイシードHD <9959>  東証2部 626 1部目指す

  • <<
  • 407 383
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順