ここから本文です

新しい米国特許が5月2日付けで公開されている。
MSCの効率的な製造方法に関連する特許のようだけど、物質特許、用途特許そして製造特許と、特許ポートフォリオ強化に余念がないね。
バイオ系の会社はたくさんあるけど、案外特許戦略は貧弱なところが多いからね。
特許の充実は、競合を牽制し、製品使用者に安心感を与え、導出条件を高める。

ではおやすみなさい。

United States Patent Application 20190127701A1
May 2, 2019
Assignee:SanBio, Inc

MSC GROWTH PREDICTOR ASSAYS

本明細書に開示されているのは、間葉系間質細胞の増殖過程(すなわちコロニー形成段階)の早い段階でその増殖能(すなわち増殖能力)を予測するための迅速で信頼性のある方法である。この方法は、わずかに固定された透過処理された細胞における同じ細胞コロニーにおける分化および細胞数のアッセイを利用する。特定の実施形態では、α-平滑筋アクチン(α- SMA)のレベルは分化の程度についての読み取り値を提供し、より低いα- SMAレベルはそれほど分化していない細胞型と相関する。特定の実施形態では、乳酸デヒドロゲナーゼ(LDH)活性は細胞数の読み出しを提供し、より高いLDH活性はより高い細胞数と相関する。

MSCは多数の治療用細胞型の製造に使用され、そしてMSC増殖はロット毎に変動するので、本明細書に提供される方法は治療用誘導体の製造に最も適したMSCロットの便利な選択を可能にする。