ここから本文です


野村はやや売り越し、GSはやや買い越し、JPモルガンはやや買い越し。
どちらも、今年初めての反対売買をされていますね。

でも、差し引きの枚数が少ないから、まだ様子見という感じです。
このウダウダが続く限り、主力に資金が移るということもなさそうですね。