IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>5760

kjrさん
 今までどんなことをやってきたのか、カミングアウトするつもりであえて書きます。師匠や諸先輩方からお叱りがあれば、すぐに削除いたします。本日の師匠の書き込みを読むと、なるほど自分もやられやすいカモだったのかと思いました。本当に奥が深い方です。

 それでは、4185JSRの対数チャートを張り付けます。ラインの引き方等もめちゃくちゃかと思いますので、ぜひともダメ出しをお願いいたします。4桁なので、ここへの書き込みはしていなかったのですが、回転をかけてきた銘柄では最も長い付き合いです。中長期で最も期待している銘柄の一つです。
 青の丸が買ったところ、オレンジが売ったところです。ナンピンで苦しんでいる様子がわかると思います(笑)損切りも考えましたが、年度末に向けて業績は持ち直してくると思っていたので、ここは勝負と思って買い進みました。
 また、昨日が売り場だったようですが、高値を結んだオレンジの延長線上にまだ達していないこと、RCI9が10日に93.33というかなり低い値をつけ、上向きになってRCI13とゴールデンクロス直前、スローストキャスも売られすぎゾーン、サイコロジカルも問題なし、乖離度も高くはなってきたが過熱感はなし、よって、まだ上値を終えると判断し、持ち越しました。ただし、週足はでは高値圏に達しつあるので、金曜が良い売り場だったかもしれません。何より、地合いが許してくれそうにありませんね。

 ここはもとは日本合成ゴムという国策会社で、ブリヂストン、三菱化学と関係の深い会社です。15年くらい前に社名を変更し、保守的な一面がありながら、基幹技術を軸に着実に事業拡大をしており、高分子技術を起点とし、半導体、液晶分野へと進出してきました。近年は医療関係へ展開を試みているようで、アメリカのIPSの会社を買収したりもしており、お祭り等があれば、一度で2度おいしい思いもできるかもしれないとも思っています。
 
 2014年10月に安値を付けてからは緩やかな上昇トレンドを描いている一方で、2013年の高値をまだ抜けていないことから、出遅れ感があることも今後が楽しみな理由です。ただし、通常のチャートを見ていただいてもお分かりいただけると思いますが、かなりひねくれた銘柄で、日経に逆行高を演じるかと思えば、その逆もよくやってくれるので、注意が必要です。

みなさまと過ごす楽しい老後 kjrさん  今までどんなことをやってきたのか、カミングアウトするつもりであえて書きます。師匠や諸先