IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>93

遼さん こんにちわ♪
返信ありがとうございます!

>3ケタ~4ケタの青ポチ

私の知人では赤ぽちもそうですが青ぽちも敢えて(敢えては語弊が有るかもですが。。笑)狙ってる人もいます。

ものすごい投稿の中から記事を読むのも大変なので

人間って色が付いていると意識して見ますからね。
青と言う色が付いていれば他の記事より目につくので
その中で?これは?って注目すればしめたもの!って感じかも(笑

お店でも大特価。注目~~って感じで目につくことを第一に考えたりしますよね。

>司馬先生は一番読んだ、また影響を受けた作家です。
なるほど

>10代の頃は、例えば坂本龍馬の影響、だと思ってましたが
>その後多分に「作家が造形した架空の人物」だということがわかりました。

龍馬がゆくは長すぎて途中で挫折しました。
司馬さんが一番熱心に語りたかったことかもしれませんが
私も龍馬は薩長連合まではやって無いと思っています。

龍馬はただの海運業の商人だったんじゃないですかね?


>司馬遷、遼(はるか)なり

多分ご本人は司馬遷に遥かに及ばずと謙遜なさっています。

司馬遷を遥かに超える・・では中国辺りから相当なバッシングを受けそうですよね(笑

>キャスト欄に長谷川博己が載ってましたが

舌を噛む理由は橋田さんじゃ無かったんですね(笑

>橋田寿賀子は最近ドキュメンタリーを見ましたが、
>原稿用紙を製本して本棚に並べてます。鉛筆書きのきれいな筆跡でした。

字も綺麗ですし、書かれる内容も好き嫌いはともかく膨大な量を書かれてますよね。

>おしんの再放送を録画

内容はとても面白いけど長いので時間が無いと見れませんよね。

  • >>94

    > 龍馬がゆくは長すぎて途中で挫折しました。
    > 司馬さんが一番熱心に語りたかったことかもしれませんが
    > 私も龍馬は薩長連合まではやって無いと思っています。
    >
    > 龍馬はただの海運業の商人だったんじゃないですかね?

    Haydéeさん、こんにちは^^

    司馬先生は編集者に
    「薩長連合と大政奉還はフィクション抜きで、史実だけで行く。」
    と語ったそうです。(編集者証言)
    実際は別として、気持ちとしてはそうだったんだと思います。

    高知の龍馬記念館で木戸孝允の書簡に、
    龍馬が朱筆で裏書きした物が展示されています。
    私はその場で初めてそういう史料の存在を知り、
    連れの者の両肩を持って赤い部分の前に寄せ、
    「これ多分、ここで一番のお宝だと思う。」と言った記憶があります。

    それは木戸孝允が薩長でまとまった協定の内容を整理し、
    龍馬に宛てて、「これで間違いありませんか?あったら訂正して下さい。」
    という内容です。「間違いありません。」ということで、
    龍馬のサインがあります。盟約の中身がわかる唯一の史料とされています。

    現場に居たのは西郷・小松・木戸・龍馬です。
    そんな訳で、龍馬が薩長同盟成立に重要な役割を果たしたことは
    間違いありません。

    ただ「竜馬がゆく」(表記は「竜」)では
    「犬猿の仲の薩長をまとめる」という発想、がそもそも龍馬の物、
    になってたと記憶しますが、これはどうも違うようです。
    「西郷や小松の意図を実現するために奔走した」というのが真相のようです。