ここから本文です

 日中スケジュール1
・08:00~09:00
 前場が始まる前。注文が気配値として表れ、08:45には寄りの大勢が決まる。
 見せ板などが起こりやすく、大きく板が消えることがあったら通報を怠らないこと。
・09:00~09:30
 前場の特別気配時間&変化が起こりやすい時間①。
 寄り直後は株価が動きやすく、日高値、日安値をつける時間が09:00過ぎになることが多い。
 大幅GUで寄ったなら、そのままS高か寄り天井の急落か、大きく分かれる分岐点。怖ければ一枚でも部分利確すること。逆に「S安投資法」などというやり方もある。
・10:00~10:30
 変化が起こりやすい時間②。
 この時間帯でその日の大勢が決まることが多い。出来ればこの時間は相場していたい。
・11:30~11:50
 前場終了後、前場の板が残っている時間。
 前場終了時の記録を取りたい場合はこの時間を利用すること。
・11:50~12:05
 前場の板が消え、後場の板が表れていない時間帯。
 特に何もないが、時たま12:00にIRが出ることがあるので注意。