IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

月曜日のニューヨークは、ダウが若干の値下がり、SP500とナスダックは値上がりました。
要するに、相場は全体的に上がったと言うことです。
エヌビディアも220ドル台に株価が戻ってきて、222ドル22セントで引けました。
時間外では若干値下がりしているようです。
円安ドル高効果もあり、私が保有するエヌビディアの含み益も2100万円に戻りました。
同業のAMDも決算を控えて株価が好調で、再度の120ドル台にまであと少しのところまで来ています。
TTDも一時70ドル割れまで下落していましたが、80ドル台にまで株価が戻ってきています。
一番きつかった9月から10月初めの下落相場も乗り越えて、これから年末にかけて株価に上がっていって欲しいものです。