IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です
現在位置:

掲示板のコメントはすべて投稿者の個人的な判断を表すものであり、
当社が投資の勧誘を目的としているものではありません。

  • 8447(最新)

    mikimiki 4月15日 06:12

    ★文字数制限のため、朝刊を3回に分けて投稿します。続きです。
    __________________
    東証は昨日、先週分の裁定取引の売買状況を公表しました。(当・翌限月以降合計)

    ・・・・・・・・・裁定買残↓・・・・裁定売残↓
    2021-04-09----1兆0864億9100万円----9561億3700万円 売残がやっと一兆円を割れました。
    2021-04-02----1兆2852億5300万円----1兆0490億9300万円
    2021-03-26----1兆4382億8100万円----1兆1132億6100万円
    2021-03-19----1兆1674億7000万円----1兆1350億1600万円
    2021-03-12-------7022億0700万円----1兆0377億4000万円
    2021-03-05----1兆4111億0000万円----1兆2021億7900万円 ようやく買残が1兆を超えてきました。
    2021-02-26-------8413億3100万円----1兆2453億9300万円
    2021-02-19-------7613億6100万円----1兆2168億7300万円 買残と売残の乖離が狭まってきました。
    2021-02-12-------5863億2800万円----1兆2004億2700万円
    2021-02-05-------5895億6700万円----1兆3127億8900万円
    2021-01-29-------4526億4500万円----1兆3295億2800万円
    2021-01-22-------4777億8100万円----1兆3098億4200万円
    2021-01-15-------4302億3100万円----1兆3715億7500万円
    2021-01-08-------4048億2100万円----1兆3142億9400万円
    2020-12-30-------4231億7000万円----1兆3429億8300万円


    きのうは雨上がり後に急に晴れたせいか、気温も急上昇しました。
    午後、用事があってでかけていたのですが、夏を思わせる陽気でした。
    平日日中なのに人出も多く、雰囲気が1年前とだいぶ違いました。
    状況はより深刻なのに、緊張感はより抜けてしまっているような感じです。
    きょうも安全にまいりましょう!

  • ★文字数制限のため、朝刊を3回に分けて投稿します。続きです。
    _____________________________
    昨日の日本市場ですが日経は反落です。引き続き模様眺めムードが強い中で、上値の重さがあらためて意識される動きとなりました。新型コロナウイルス関連でネガティブな材料が重なったことが懸念されています。

    市場では以下の声が聞かれました。
    「上値の重さが意識される一方、企業業績に対する期待も大きいことから、上下ともに振れにくくなっている」

    「環境面に不透明感が強まり、引き続き商いも細っている。売り買いともに手控えられ、模様眺めムードだ」

    「国内でのワクチン供給が大幅に遅れているなかでの大阪での感染急拡大はネガティブ材料で、市場には警戒感が広がっている。S&Pは最高値を更新するなど米国
    株は底堅いため下値は限定的だが、上値を追うのも難しい。円高も嫌気されている」

    「手掛かり材料難で、引き続き様子見ムードが広がっている。ただ、下値も底堅い。日経平均は相当のネガティブ材料がない限り、当面2万9000円を下回ることはないだろう」

    「新興市場では、値動きの良い銘柄を中心に値幅取り資金が向かっている。地合いの好転を感じさせる状況だ」【参考:Reuters(マーケットアイ)】
    日経VI恐怖指数は16.82(+1.82%)です。
    東証一部の売買代金は2兆2534億円でした。

    東証一部の騰落レシオ(25日)をお伝えします。
    ※( )内は日経平均株価
    4/1 120.76(29,388)
    4/2 132.13(29,854)
    4/5 128.10(30,089)
    4/6 122.94(29,696)
    4/7 127.55(29,730)
    4/8 122.30(29,708)
    4/9 121.85(29,768)
    4/12 121.60(29,538)
    4/13 116.22(29,751)
    4/14 114.91(29,620)

  • みなさんおはようございます。

    きょうは、北海道は午前中に雪や雨が降リますが、午後は次第に晴れる見込みです。その他の地域は概ね晴れるでしょう。最高気温は全国的に平年並みか平年より低くなる予想です。一方、きのう発生した台風2号はカロリン諸島を西よりに進む見通しです。


    アメリカ引けました。
    ダウは$53高の、33,730(+0.16%)です。
    ナスダックは138ポイント安の、13,857(-0.99%)です。
    CME日経先物、昨日の日経終値とほぼ変わらずです。
    為替は現在ドル円で108.89円です。
    原油価格(WTI)は続伸で、現在1バレル$62.75です。

    ダウは3営業日ぶりに反発です。米当局が13日にジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)製のワクチンの接種中断を勧告しましたが、米政権は同日、「米国の接種計画に大きな影響はない」との見方を示しました。ファイザーは5月末までにワクチン供給量を10%増やし、目標とする3億回分の供給を、前倒して達成できる見通しを示しました。ワクチン普及で米経済活動の正常化が順調に進むとの期待が盛り返しました。

    化学のダウや建機のキャタピラー、クレジットカードのアメリカン・エキスプレスなど、景気敏感株に買いが入りました。原油高で石油株も高いです。ワクチン普及による経済再開の恩恵を受けやすいウォルト・ディズニーも上げました。2021年1~3月期決算が市場予想を上回ったゴールドマン・サックスは2%高となり、1銘柄でダウを50ドル押し上げました。

    ダウの上げ幅は一時230ドルを超えましたが、取引終了にかけて伸び悩みまし。前日に買われた主力ハイテク株に利益確定の売りが出て、アップルとマイクロソフトが下落、ダウ平均構成以外では電気自動車のテスラやアマゾン、フェイスブックが安く終えました。エヌビディアなど半導体株の下落も目立ちました。

    ナスダックは反落です。【出典:日本経済新聞】
    SOX(フィラデルフィア半導体)指数は3,213(-1.19%)です。
    VIX恐怖指数は16.99(+2.04%)です。

  • お疲れさま(Ф_Ф)/でしたー
    本日はー0.21%ですたー😶🍘🍵

    ▲本日の首位:㈱レアジョブ    +1.87%
    ▼本日のビリ:日本コークス工業㈱ ー2.78%
    ●全29銘柄トータル損益:+110.40%

    アスモ ガンバリマショー

  • さきほど日産自動車を新規で買いました。
    これで持ち株が29銘柄になりました。

    ======================
    04/14 09:33:21
    7201 日産自(東証)
    現物買 100株 572.5円 約定
    =======================
    買った理由です。

    理由①今年度のNISA枠があと57,250円ポッキリ残っていて、さっぱり使いたかった。
    理由②ゴーンの呪いもいつかは溶けてくれると思うから。
    理由③車載半導体銘柄ばかりたくさん持っていて、自動車メーカを一つも持っていなかったから。
    理由④やっちゃえ日産!だから。

  • ★続きです。
    _______________
    昨日の日本市場ですが日経は反落です。材料に乏しく見送り気分が強くなり、上値の重さが意識されました。好決算に対する反応が悪く、安川電機の株価が軟化したことも投資家心理を冷やした格好です。商いは細り、日経平均は安値引けとなりました。

    市場では以下の声が聞かれました。
    「国内での新型コロナウイルスの感染者数増加、アジア株のさえない動きなどが重しとなり、上値を追えるような地合いではない」

    「全体的には材料に欠けるものの、企業決算などを材料視した個別物色は活発化している。業績への期待が支えとなっている」

    「仕切り直しになった。環境面で材料が見当たらないだけに、当面は5日移動平均線との位置関係などテクニカル面を手掛かりに動く可能性がある」

    「明確な理由が見当たらない中で、上下に振れる状態となっている。そうした中で、企業決算を注視しながらの相場展開になるのではないか」

    「決め手となる材料がない。前日も理由なく大引けにかけて下げたが、売られ過ぎの印象があったため、その反動と言えそうだ」

    「時間外で米株先物が落ち着いており、それも安心感を誘っているようだ。ただ、明確な買い材料も見当たらないため、上値の戻りに限りがあるのではないか」【参考:Reuters(マーケットアイ)】
    日経VI恐怖指数は16.52(-5.22%)です。
    東証一部の売買代金は2兆0635億円でした。

    東証一部の騰落レシオ(25日)をお伝えします。
    ※( )内は日経平均株価
    4/1 120.76(29,388)
    4/2 132.13(29,854)
    4/5 128.10(30,089)
    4/6 122.94(29,696)
    4/7 127.55(29,730)
    4/8 122.30(29,708)
    4/9 121.85(29,768)
    4/12 121.60(29,538)
    4/13 116.22(29,751)

    お天気も気温も不安定です。
    きょうは朝と夜で気温が10度近く変わるところもありそうです。
    コロナの感染者も猛スピードで増えています。
    体調を整え、できるだけ免疫力を強化して乗り切りたいですね。
    それではきょうも安全にまいりましょう!

  • みなさんおはようございます。

    きょうは、西日本は太平洋側を中心に晴れるでしょう。日本海側は雲が多く、にわか雨の所がありそうです。東日本は、一日を通してくもりや雨となり、太平洋側では雷を伴う所もある見込みです。北日本では午前中は雨の降る所がありますが、午後は晴れそうです。最高気温は、東~北日本の太平洋側では平年並みか高く、日本海側は低い所が多い予想です。なお、台風2号がカロリン諸島で発生しました。


    アメリカ引けました。
    ダウは$68安の、33,677(-0.20%)です。
    ナスダックは146ポイント高の、13,996(+1.05%)です。
    CME日経先物、昨日の日経終値より現在約70円上げています。
    為替は現在ドル円で109.06円です。
    原油価格(WTI)は続伸で、現在1バレル$60.50です。

    ダウは続落です。米当局が米ジョンソン・エンド・ジョンソン製の新型コロナウイルスワクチンの接種を中断するよう勧告しました。接種後に血栓が生じる事例が6件報告されたためで、CDCは14日に報告例を検証する会議を開きます。ワクチン普及による経済正常化への期待が後退し、景気敏感株を中心に売りが優勢となりました。ただ、金融緩和の長期化観測が支えとなり、売り一巡後は下げ渋りました。

    今週半ばから本格的に始まる米主要企業の決算発表を控え、業績を見極めたい雰囲気も買い手控えにつながりました。14日に1~3月期決算を発表する金融のゴールドマンとJPモルガンはともに下落し、ダウの重荷となりました。

    ダウは一時199ドル安を付けた後は下げ渋りました。3月の米消費者物価指数は前年同月比2.6%上昇と市場予想を0.1ポイント上回りました。インフレ傾向が強まっていますが、市場では「FRBの金融緩和姿勢を変えるほどではない」と受け止められました。債券市場で長期金利が低下し、ハイテク株など高PER株の買い安心感につながりました。

    ナスダックは反発です。テスラが9%高、アナリストが目標株価を引き上げた半導体のエヌビディアも高いです。在宅勤務や「巣ごもり消費」の恩恵を受ける銘柄への買いも目立ちました。S&P500種も反発し、過去最高値で終えました。【出典:日本経済新聞】
    SOX(フィラデルフィア半導体)指数は3,252(-0.17%)です。
    VIX恐怖指数は16.65(-1.54%)です。

  • >>8438

    pon旦那様おはようございます♪

    そうですか、あんなに大規模な講演会も、オンラインで実施されたのですね。
    参加者さんによっては、時間とお金が節約できたかもしれませんね。

    中華航空墜落事故、日航機墜落事故に次ぐ大変痛ましい出来事でしたね。
    思えば飛行機は自動運転の先駆けですね。
    自動運転はパイロットの体力温存にも一役かっていると思いますが、このような最悪のことも起きてしまうと、本当に恐ろしいです。

    私も自動運転車には怖いイメージがあります。
    昔書けた漢字が、PCに頼りすぎて書けなくなってしまうようなことが、運転でも起きかねないような気がします。

  • >>8436

    mikiさん、こんにちは。
    ウチはNVIDIAのヘビーユーザなので、東京でのGTCには参加することが多いです。去年からはオンラインでの参加です。いつも革ジャンのCEOは印象的です。

    自動運転車の話、これまでいやというほどコンピュータを暴走させてきた経験上、どうしてもコンピュータに命を預けることが怖いのです。まあ本当に危険な時に動作してくれる安全装置には期待しますけど。自動運転とドライバの手動運転とのマッチングも少し怖いですね。

    実際何年か前(何十年?)に中部空港で起きた中華航空の墜落事故を覚えていますか? あれはエアバスが自動着陸モードにあったとき、パイロットが着陸のやり直しをしようとして操縦桿を引いても機首が上がらないので強く引いたところで自動着陸モードに気づき手動モードに切り替えたら急に機首が上がり、500mほど急上昇して失速し墜落したのです。
    自動運転、あまり頼りたくないです。

  • お疲れさま(Ф_Ф)/でしたー
    本日は+0.17%ですたー😶🍘🍵

    ▲本日の首位:三桜工業㈱   +2.52%
    ▼本日のビリ:日本コークス㈱ ー2.70%
    ●全28銘柄トータル損益:+110.47%

    アスモ ガンバリマショー

  • >>8435

    pon旦那様こんにちは♪

    エヌビディアのニュース、私も大変驚きました。
    技術的なことはよくわかりませんが、ニュースを読む限り、ライバル社にとっては脅威のように思います。

    確か、pon様は以前(現在も?)エヌビディアの年次カンファレンスに参加されましたね。
    その時に「自動運転車が公道を走るには、まだ怖い」というようなことをおっしゃっておられました。
    数年後の今、技術は日進月歩で急速に発展して、自動運転車も夢ではなくなりそうです。
    いかに世界の技術進歩がすさまじい勢いで発展しているのか、思い知らされます。

  • 皆さん、こんにちは。
    NVIDIA GTCでのCPU参入発表は大変衝撃的です。
    これまでGPUを利用するにあたりCPU-GPU間の大量データ伝送が最大のボトルネックになっていましたが、これが取り除かれることによりAIやスーパーコンピューティングに革命が起こると言っても過言ではありません。市場投入は2023年ですか。待ち遠しいです。私が直面している機械学習の学習時間問題がかなり解決される訳ですからね。

  • >>8432

    yksさんおはようございます♪

    エヌビディアのCPU参入のニュース、結構なサプライズでした。
    きょうの新光さん(インテル銘柄)が軟調なのはそのせいかなぁ~。
    みなさん未来のためにがんばって欲しいです。
    ======================
    <エヌビディア、アームの技術基にしたCPU投入へ-インテル猛追>
    2021年4月13日 3:39 Bloomberg

    ◆インテルの株価下落、一時5%超値下がり-エヌビディアは急伸
    ◆2-4月期売上高、従来予想の53億ドルを上回る見通し

    米半導体メーカー、エヌビディアは12日、同社初となるサーバーマイクロプロセッサーの投入を明らかにした。米インテルにとって最も収益性の高い市場にさらに食い込み、同社を猛追する。このニュースを受け、米株式市場でインテルの株価が下落、一時5.2%下げた。一方、エヌビディア株は急伸した。

      エヌビディアはまた、2-4月(第1四半期)売上高が2月に示した53億ドル(約5800億円)の見通しを上回ることも明らかにした。これを受け、株価はさらに一段高となり一時6.6%高まで買われた。終値は5.6%高の608.36ドル。

      グラフィックス用半導体を手掛けるエヌビディアは、英半導体設計会社アームの技術を基に中央演算処理装置(CPU)を設計した。エヌビディアはソフトバンクグループからアームを買収することで合意している。

      エヌビディアは主催したオンラインイベントで、スイス国立スーパーコンピューティングセンター(CSCS)と米エネルギー省のロスアラモス国立研究所がこのCPUの最初のユーザーになると発表した。

      CPUの開発コード名は「グレース」。エヌビディアのグラフィック処理装置(GPU)と緊密に連携し処理性能を向上。同チップ搭載システムは、エヌビディア製GPUとインテル製CPUを組み合わせて使う現システムの10倍の処理速度になる。市場への投入は2023年初めを見込んでいるという。

      ローゼンブラット・セキュリティーズのアナリスト、ハンス・モーゼスマン氏はリポートで「プラットフォームの技術革新のレベルは度肝を抜かれるほどであり、ライバルの半導体メーカーが対抗するには今後何年もかかる課題となろう」と指摘した。

  • >>8431

    ガルたんおはようございます♪

    おーーー!!!
    DDSきてますきてます!!
    イキステもGOGO!!!

    ホナ(Φ_Φ)/

  • mikiさん、おはようございます😊

    エヌビディア、やりましたね〜✨
    インテル、サムスン、追いつくことができるでしょうか。
    TSMCは更に加速していくでしょうね〜
    半導体の世界が熱いですね〜楽しみです♡

  • ★続きです。
    ________________
    昨日の日本市場ですが日経は反落です。材料に乏しく見送り気分が強くなり、上値の重さが意識されました。好決算に対する反応が悪く、安川電機の株価が軟化したことも投資家心理を冷やした格好です。商いは細り、日経平均は安値引けとなりました。

    市場では以下の声が聞かれました。
    「手掛かり材料不足となっており、模様眺めとなっている。商いも細り気味だ」

    「米株先物がマイナスとなっていることが投資家心理を冷やした。安川電機の軟調な動きから、半導体関連株などがさえないことも指数の上値を抑えている。関連する機械・電子部品やこれから決算を発表する製造業中心に警戒感が広がっている」

    「日経平均は3万円を回復すると利益確定売りに押されるようだ。週内で米国株が大きく上昇となると日経平均も再び3万円を回復すると思われるが、日米ともに企
    業決算の本格化を控え、様子見ムードが強まりやすい。3万円台を週内に定着させるのはなかなか難しいのではないか」

    「円高と米株先物安が嫌気されているほか、安川電気の決算がネガティブに受け止められ、関連する機械・電子部品が軟調。今後決算を発表する製造業を中心に警戒
    感が出始めた」

    「新興市場では、安川電機が好決算にもかかわらず売られたことで、成長が期待されている先駆株を中心に利益確定売りが活発化したようだ」【参考:Reuters(マーケットアイ)】
    日経VI恐怖指数は17.43(+2.23%)です。
    東証一部の売買代金は2兆0635億円でした。薄商いでした。

    東証一部の騰落レシオ(25日)をお伝えします。
    ※( )内は日経平均株価
    4/1 120.76(29,388)
    4/2 132.13(29,854)
    4/5 128.10(30,089)
    4/6 122.94(29,696)
    4/7 127.55(29,730)
    4/8 122.30(29,708)
    4/9 121.85(29,768)
    4/9 121.60(29,538)


    エヌビディアが初のCPUを発表しました!
    競合するインテルやAMDにとっては、強力なライバル出現です。
    最近は、企業が元々の業種以外のものに新規参入するケースが多いですね。
    M&Aもさかんで、次々と業界地図が塗り替えられます。
    それではきょうも元気にまいりましょう!

  • みなさんおはようございます。

    きょうは、西~北日本は広い範囲で雨が降る見込みです。特に西~東日本太平洋側や北日本日本海側では、雷を伴った激しい雨の降るおそれがあります。土砂災害、河川の増水、落雷や突風などに注意、警戒してください。


    アメリカ引けました。
    ダウは$55安の、33,745(-0.16%)です。
    ナスダックは50ポイント安の、13,850(-0.36%)です。
    CME日経先物、昨日の日経終値より現在約60円上げています。
    為替は現在ドル円で109.40円です。
    原油価格(WTI)は反発で、現在1バレル$59.76です。

    ダウは小幅に4営業日ぶりに反落です。新型コロナウイルスに対するワクチンの普及で経済活動の再開が進むとの見方から、ダウは前週に過去最高値を更新していました。短期的な過熱感が意識されたうえ、主要企業の決算発表の本格化を控えて、持ち高調整の売りも出やすかったようです。

    アップルや顧客情報管理のセールスフォース・ドットコムなど、前週に上げが目立った主力ハイテク株の一角が売られました。半導体のエヌビディアの新製品発表を受けて同業のインテルが大幅安です。航空機のボーイングの下落もダウを押し下げました。ダウ構成銘柄以外では、業績回復の遅れへの懸念から、空運株やクルーズ船株の下げが目立ちました。

    ただ、下値は限られました。米国では新型コロナウイルスのワクチン接種が加速し、すでに5人に1人がワクチンの接種を終えました。経済活動の再開が進み、企業業績を押し上げるとの見方を強めました。化学のダウや機械のハネウェル・インターナショナルなど、景気敏感株は堅調でした。

    ナスダックは小幅に3営業日ぶりに反落です。証券会社が投資判断を引き上げた電気自動車のテスラは買われました。【出典:日本経済新聞】
    SOX(フィラデルフィア半導体)指数は3,258(-1.10%)です。
    VIX恐怖指数は16.91(+1.32%)です。

  • お疲れさま(Ф_Ф)/でしたー
    本日はー1.42%ですたー😶🍘🍵

    ▲本日の首位:西日本旅客鉄道㈱ +1.49%
    ▼本日のビリ:サムコ㈱     ー4.72%
    ●全28銘柄トータル損益:+110.10%

    アスモ ガンバリマショー

  • みなさんおはようございます。

    きょうは、北~東日本と南西諸島は晴れますが、西日本は雲が広がりやすく、九州と四国では昼過ぎから、中国地方は夕方から雨が降る見込みです。最高気温は西日本と東海の一部で平年並みの他は、北陸を中心に平年より高い予報です。


    ユーザさんににとってもありがたいお話だと思います。
    =================
    <EV電池 再利用の動きが本格化 脱炭素に向けたカギに>
    2021年4月11日 12時43分 NHKニュース

    自動車メーカーなどの間でEV=電気自動車の古くなった電池を再利用する動きが本格化しています。車の電動化で今後、電池の生産も増える中、脱炭素に向けたカギとなりそうです。

    このうち国内の自動車メーカーでEVの販売が最も多い日産自動車は、廃車となったEVなどから電池を回収し、再利用する事業を強化します。

    専用の拠点で回収した電池の状態を確認し、劣化がそれほど進んでいないものはEVの交換用電池として、それ以外のものは工場用の蓄電池や非常用電池などとして販売します。

    主力EVの初代モデルが発売されてから10年がすぎ、廃車になる車が増えることもあり、今後は年間、数千台分の電池を回収し再利用を本格化させる方針です。

    また、住友金属鉱山が古くなった電池からコバルトを取り出して再び電池の材料として使う実証実験を始めているほか、電池メーカーのエンビジョンAESCも再利用の技術開発を進めています。

    世界で車の電動化が加速する中、車向けの電池の生産も増加すると見込まれますが、電池は製造する段階で多くの二酸化炭素が排出されるため、再利用は脱炭素に向けたカギとなりそうです。
    =====================
    1週間が始まりました。
    おとといからトカラ列島付近で地震が頻発しています。
    住民の方は大変不安なことと思います。
    ずっと前に静岡県の伊豆半島東側で、同じような群発地震がひっきりなしに起きたことを思い出します。
    多くの火山帯を抱えた日本の宿命かもしれませんが、小康状態になってくれるといいです。
    それでは今週も安全にまいりましょう!

読み込みエラーが発生しました

再読み込み
JASRAC許諾番号:9008249113Y38200 写真:アフロ

(C)Yahoo Japan