IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>英製薬大手のアストラゼネカ<AZN.L>は26日、オックスフォード大学と開発しているCOVID─19(新型コロナウイルス感染症)ワクチン「AZD1222」について、高齢者と若年層の被験者の双方で免疫反応を生成したことが示されたと発表した。また、高齢の被験者の間で副反応(ワクチン摂取に伴う有害事象)がより低かったとしている。

起き上がりこぶし。順調に仕上げてほしい。日本は来年数千万人分輸入契約をしている。厚労省はほっとしただろう。
とにかく安全性を担保されたワクチンができたらあとは治療薬。
副作用の少ないカルナのBTKが役立つことを願う。