ここから本文です

>>154

はい見ちゃいました(笑)。

LADVIK は1960年創業。
倉元製作所の子会社になったり
ファンドの傘下に入ったりしている。

経営難の倉元製作所がファンドに
LADVIK を売ったのだけれども
このことを倉元製作所から打診された際
グロ―バルに展開していたファンドだった
のと、経営権を任せてもらえるということ
で了承したとのこと。
その頃には上場を意識していたと記事に
でている。

あと、LADVIK のタイの子会社も有望みたい。
記事を抜粋すると
創業半世紀を超えた親会社のLADVIK は、
2014年にネジ・ボルト・金属製品の
総合メ―カ―であるヤマシナグル―プの一員
となった。その上で、今後の課題をより
一層のグロ―バル化とする。タイを拠点に
現在取引のあるアセアン近隣のインドネシア
ベトナムといった市場を更に開拓しながら、
その先、アジア全域、更に欧米諸国へと
グロ―バル展開を射程に。日本で培った匠
の技が、また一つ海を渡ろうとしている。

かっこいい!