ここから本文です
現在位置:
  • <<
  • 8611 8590
  • >>
  • GNI のPROTACについて
    ジーエヌアイミッションで下の
    試薬販売中だそうです。
    ということは、、、

    ・Research Area
    MM
    AML
    MLL-rearranged leukemia

    ・Target BRD4
    ・E3 Ligase CRBN


    Order Information

    Size Catalog Price
    10 mM* 1 mL in DMSO
    ¥ 3360.00
    1 mg ¥ 980.00
    5 mg ¥ 2180.00
    、、

    w◯w.gnimission.com › categoryShanghai Genomics Technology, Ltd.

  • おはようございます。今日のPROTAC関連ニュースです。

    東京理科大学発のベンチャーで、PROTACという名前は使っていませんが蛋白質の分解で膵癌の治療を目指す会社の記事です。日本でもこの方法による創薬が話題になり、Cullgenの知名度アップにつながってくれることを期待します。

    膵臓がん「分解」 新手法に挑む  
    理科大発、原因たんぱく質に的  2019/6/6 日経産業

    創薬スタートアップ企業のFuturedMeは、新しいタイプのがん治療薬の開発に乗り出す。がんの原因となるたんぱく質を分解する独自の手法を採用。たんぱく質や遺伝子の働きを阻害する従来手法だと難しかった、膵臓がんの治療に道を開く可能性があるという。「5年ほどで臨床試験(治験)を目指したい」(橋爪克弥社長)考えだ。

    フューチャードミーは東京理科大学発の新興企業。同大の宮本悦子教授の研究成果を基に新型のがん治療薬を開発する。

    同社が保有するたんぱく質分解技術「CANDDY(キャンディー)」では、生体内のたんぱく質を分解する「プロテアソーム」と呼ぶ酵素複合体を活用。
    キャンディーで加工した薬剤が患者の体内で狙ったたんぱく質に結合。たんぱく質を分解する機能を持つプロテアソームを呼び寄せ、がんの原因となるたんぱく質を分解する。

    膵臓がんのモデルマウスにキャンディーを施した薬を経口で3週間ほど投与すると、がん細胞の増殖を抑制する効果が確認された。

    国内のがんによる死亡者は2017年で約37万人。日本の膵臓がん死亡者数は、肺がん、大腸がん、胃がんに次いで4番目に多い。

    、、膵臓がんには有効な治療薬がなく、新薬の開発が求められている。

    一般的にがんの治療薬の開発では、がんが増殖する原因たんぱく質を見つけ出し、そのたんぱく質の働きを阻害する化合物を作る。ただ、この手法だとたんぱく質の25%しかカバーできないとされ、応用の幅が限られる。

    理由の一つはたんぱく質の形状にある。薬剤が結合しにくいたんぱく質の一つが、膵臓がん患者の95%で発現するとの報告がある「KRAS」。そのため膵臓がんの治療薬開発は難しかった。

    宮本教授は18年6月にフューチャードミーを設立し、ベンチャーキャピタルのジャフコから約7億円調達した。

    2160 ‐(株)ジーエヌアイグループ おはようございます。今日のPROTAC関連ニュースです。  東京理科大学発のベンチャーで、PROTA

  • おはようございます。
    首の皮一枚の270円。苦しいなぁ。
    ダウが上がっても関係ない。下がるとそれ以上に下る。なんで?
    昨日のガッテンでFDAとかユビチキンなんちゃらという単語が聞こえました。
    GNIにも関係ある?
    がんばってよ~

  • 本日の香港メインボード値上、下がりトップ銘柄

    ★値上がり 華章科技2.240➡3.750(HK$) +1.510 (+67.41%)
    ★値下がり 新城市建設発展0.810➡0.205(HK$) -0.605 (-74.69%)

    👆上げも上げたり、下げも下げたりって感じぃ😵

  • >>8604

    そうだね。
    此処はこれから!グニの時代が!と言い続けかなりの月日が。。
    が、そう言ってる=思ってるのは市場も同じですよ。長い長いスパン過ぎてピンと来ませんが故意に抑えてるのは明白であり、それはアゲアゲエネルギーに変換されて行きます 笑
    タチの悪いセコセコヤローが巣食ってるだけ。最終的には正義(会社の成長)が勝つことでしょーーー😄
    溜まれば溜まるほど爆発エネルギーはでかくなる はず 笑

  • >>8603

    🈁です(⋈◍>◡<◍)。✧♡

    本日の日経CNBCで「マザーズ指数ウエイト」にGNIが8位だそうです。👇
    とっくに圏外かと思っていましたょ。上位10社で約4割だそうです。
    ただ、最近のマザーズは昔と違い、AIやらアルゴやらで機械化的になり、個人さんも短期トレが増えているのではとのことです。

    下記10社で今期黒字はソーセイ、ミク、GNI、弁護士の4社のみ。なのに評価は今一つ。まっいっか♪これからってことでぇ😵と言い続けてもう7年~ふぅ~💨

    夏祭りはまだですかぁぁ~~🌻
    G・N・I  流行にのれない まぁいっさ!!!

    2160 ‐(株)ジーエヌアイグループ 🈁です(⋈◍>◡<◍)。✧♡  本日の日経CNBCで「マザーズ指数ウエイト」にGNIが8位だそうです

  • >>8600

    LUO Ying博士 の右から順に、

    ・ノー​​スカロライナ大学のXiong Yue教授
    ・Michael Plewe, Ph.D         (おそらく)
    ・マウントサイナイ医科大学教授のJin Jian教授、

    Cullgenの頭脳 4人そろって出てます!
    忘れないでね~

    2160 ‐(株)ジーエヌアイグループ LUO Ying博士 の右から順に、  ・ノー​​スカロライナ大学のXiong Yue教授 ・Mic

  • hapさん、けつばんさんありがとう💛

    上海科技大学/我校成功举办首届PROTAC药物发现与开发前沿论坛
    ON2019-05-30文章来源 免疫化学研究所 CATEGORY新闻

    5月16日、PROTAC創薬研究開発フロンティアフォーラムが主催するPROTAC創薬研究開発フロンティアフォーラムで、PROTAC創薬研究開発の分野における研究機関、ビジネス界、投資界間の交流と協力を促進するために(PROTAC Drug Discoveryのフロンティアに関するシンポジウム) そしてDevelopment)は私達の学校会議センターで首尾よく開催されました。 フォーラムは広く注目され、熱心な反応を受け、国内外の企業や科学研究機関から600人以上の代表が集まり、そのうち半分以上が企業からのものでした。

    ~途中略
    新しい薬物開発モデルとしての標的タンパク質分解技術(PROTAC)は、近年の薬物研究開発の分野で急速に発展してきました。 Jiang Biaoの研究チームは、包括的なタンパク質分解薬の研究開発プラットフォームを確立し、2018年2月2日にHejing Medical Technology(上海)を設立しました。 同社は、タンパク質分解薬の開発に基づく1億米ドル以上の支払いに関して戦略的協力契約を締結した。 2019年3月、米国のArvinas CompanyのARV-110が米国FDAに承認された最初の臨床フェーズIの経口用PROTAC小分子薬となり、この技術が注目を集め、多くの国際的製薬会社がプリエンプションに多額の投資を行いました。 最初の機会
    このフォーラムの成功裡の開催は、PROTACの分野におけるShangkedaの影響を著しく高めるだけでなく、学校と他の研究機関、ビジネスおよび投資コミュニティとの間の関係を大いに促進し、さらにPROTAC薬物研究開発の分野におけるShangkedaの強さを強化した。 そして、産業、学界および研究の変革を促進する上で積極的な役割を果たす。

    Cullgenも着々と!!って感じ💛
    下記画像左から6番目のジーンズの紳士はだあ~れ😍

    2160 ‐(株)ジーエヌアイグループ hapさん、けつばんさんありがとう💛  上海科技大学/我校成功举办首届PROTAC药物发现与开发前沿

  • ★香港メインボード,バイオベンチャー調査報告
    香港証取が進めるバイオ企業の上場要件緩和の適用銘柄は赤字でも👇

    ●信達生物製薬/【抗体医薬品の創薬ベンチャー】がん治療薬や代謝疾患治療薬などの開発を目指す創薬ベンチャー。がん細胞に感染してがんを破壊する腫瘍溶解性ウイルスを利用した治療薬「Oncorine」の開発やモノクローナル抗体新薬「Conbercept」の共同開発で知られる兪徳超氏が創業し、会長を務める。米国の製薬大手イーライリリーや創薬ベンチャーのアディマブと提携。江蘇省蘇州に生産拠点を置く。香港証取が進めるバイオ企業の上場要件緩和の適用銘柄。
    本日株価25.000(HK$) 時価総額288 億香港ドル(3974億円)13.8円換算
    売上9百万人民元 純利▲5,771百万人民元(18.12月) 2018.10月上場

    ●邁博薬業/2019.5月31日上場紹介済み
    株価1.440(HK$) 時価総額593,867 万香港ドル(818億円)
    売上/不明 純利▲125(18.12月)

    ●君実生物医薬/【中国のバイオ医薬品メーカー】上海に本社を置くバイオ医薬品メーカー。新薬の発見、研究開発、臨床試験、生産を一貫して手掛ける。
    株価28.500(HK$) 時価総額520,827 万香港ドル(717億円)
    売上/1百万人民元 純利▲716百万人民元(18.12月)

    北京コンチがどれぐらいか想像すると楽しみですが~

    親会社の時価総額を抜いたらどうなるのって感じ💛

    早めに親会社の時価総額上げないと知らないよぉ~😍

  • 260円 なんだったんだろう。二度と見たくない。
    どんなニュースで1000円になるのでしょうか。
    いらいらする。
    がんばれ~

  • >>8585

    本日の香港メインボード、あのバイオ株は?

    邁博薬業(0281)1.440(HK$)+0.230 (+19.00%)👉わぉっ😘
    始値1.230 高値1.480 安値1.200 前日終値1.210

    👇その他記事紹介

    2019-06-03香港/トピック/証券
    ★6月の招福銘柄:米中貿易摩擦長期化を見越して銘柄を選択(09:28)

    ■石薬集団(01093):1-3月期業績は好調、割安感が意識されるか
    株価:12.64HKドル(5/31終値) 12.56HKドル(6/3)

    【中国の医薬品メーカー】米中貿易摩擦が激化する中、影響を受けにくい内需株の代表格として医薬品銘柄に着目した。中でも研究開発力に定評のある石薬集団は業績が好調で、19年1-3月期決算は26%増収、29%増益。バリュエーションも19年予想PERが18倍にとどまり、中国生物製薬(01177)の27倍に比べて割安感が目立つ。事業面ではがん治療薬や高血圧治療薬、急性脳梗塞治療薬など幅広い分野で中核製品を持つ点が強み。特に新薬が好調で19年1-3月期に販売額が54.4%増えた。政府主導の薬価引き下げはリスク要因だが、業界再編観測が広がれば大手に有利との思惑が働きそうだ。

    👆好業績が素直に評価されるといいですね♥

  • こんばんは 
    GNI&Cullgen 会長の羅魏氏が中国で公演予定です。

    この数ヶ月、Cullgen関係者の講演が多数行われたので、そろそろ次のステップに行ってほしいです。

    「選択的タンパク質分解メカニズムを用いた新しい抗がん剤の開発」
    について講演を7月に行います。

    h◯p://www.biodiscover.com/news/research/734257.html

    新たな飛躍を手助けする新たなターゲット、新たな技術そして新たな機会 - 2019年中国抗癌剤サミットフォーラム(2回目の発表)
    医学時代・3日前
    規制、技術、臨床、投資、資金調達の観点から抗がん剤の最新動向を要約するために、新時代、NASHセミナーを成功させた後の新しい飛躍を支援する新しい目標、新しい技術と機会を提供する予定です。サミットフォーラム

    背景の紹介
    過去4年間で中国の医薬品研究開発産業の急速な発展が見られ、特に抗がん剤の開発が際立っています。規制、技術、臨床、投資、資金調達の観点から抗がん剤の最新動向を要約するために、新時代、NASHセミナーを成功させた後の新しい飛躍を支援する新しい目標、新しい技術と機会を提供する予定です。サミットフォーラム」

    この偉大な新時代、繁栄する薬物時代のおかげで!私たちはこのイベントをうまく運営し、中国の新薬研究開発を大いに助けるために最善を尽くします!

    新たな飛躍を手助けする新たなターゲット、新たな技術、そして新たな機会!

    ——2019中国抗がん剤サミットフォーラム
    7月12日(金)、13日(土)

    2160 ‐(株)ジーエヌアイグループ こんばんは  GNI&Cullgen 会長の羅魏氏が中国で公演予定です。  この数ヶ月、Cullge

  • みなさん
    くれぐれも人生を破壊するような株投資
    これだけは避けて下さい
    例えなにか不慮の事態が起きたとしても
    いつの日か笑って笑えるような人生を。。。。
    同じ時を過ごしたホルダーへの
    心からの願いです
    デッドオアアライブなんて株投資じゃないっすよ

  • セコイア キャピタル チャイナの記事が今日の日経産業に載っていてので、ご参考まで。

    ・・・
    ユニコーン投資、2000社超
    340社を選別、しのぎ
    日経産業 2019/6/3 より

     未上場で企業価値が10億ドルを超えるユニコーン企業は、今や世界で340社を超える。人工知能(AI)などテクノロジーの進化が新興企業の評価を押し上げているからだ。ユニコーンの実力をいち早く見抜いて資金を投じることがベンチャーキャピタル(VC)の腕の見せどころ。ソフトバンクグループの「10兆円ファンド」の存在感が高まっているが、他の投資家も負けてはいない。


    世界のユニコーン投資家と、各社が出資しているユニコーンの評価額上位10社(5月5日時点)
     いわゆるユニコーンは5月5日現在、世界に344社ある。CBインサイツは世界のあらゆるユニコーンをリアルタイムで追跡している。


    米中の投資家は自国のユニコーンに出資する傾向が強い
     こうしたユニコーンに出資している投資家は公表ベースで計2018に上る。このうち72%は1社だけの出資にとどまるが、中には10社や20社、さらには40社以上に資金を出す投資家もいる。

     本稿ではCBインサイツのデータを活用し、多くのユニコーンに出資している投資家や、こうしたユニコーンが新規株式公開(IPO)や第三者への売却を果たした場合、多額のリターンが見込める投資家を調べる。

     トップ投資家の全貌や、事業の初期段階にあたる「アーリーステージ」での出資が多い投資家、投資効率が高い投資家、地理的傾向、過去の分析について取り上げる。

     投資先ユニコーンの合計評価額が最も高いのは、ソフトバンクグループの3890億ドル。これはタイガー・グローバル・マネジメントより45%多く、中国のネットサービス大手、騰訊控股(テンセント)の2倍以上にあたる圧倒的な規模だ。

     最も多くのユニコーンに投資しているのは、ニューヨークに拠点を置くタイガー・グローバル・マネジメントの42社だった。2位には40社のテンセント、3位に38社のソフトバンクがつけた。

     評価額が高いユニコーンの多くは、投資家上位10社の複数から出資を受けている。米エアビーアンドビーには8社、米ウーバーテクノロジーズは6社、米決済支援大手ストライプには5社が出資している。

     投資先企業の合計評価額が最も高いのはソフトバンクで、ユニコーン38社の評価額は計3890億ドルだった。2位はタイガー・グローバル・マネジメント(2690億ドル)、3位はフィデリティ・インベストメンツ(2310億ドル)だった。ユニコーン投資家上位10社のうち、投資先の合計評価額が最も低かったのは1340憶ドルのアンドリーセン・ホロウィッツで、ソフトバンクの約3分の1にとどまった。

     事業初期段階の資金調達ラウンドでユニコーンに出資した投資家は、投資を回収するエグジットでより多くのリターンを得やすい。ここでは「シード(種)ラウンド」や「シリーズAラウンド」で最も多くのユニコーンに出資している投資家について調べた。

     首位に立ったのは米SVエンジェルだった。米起業支援大手のYコンビネーターが2位、セコイア・キャピタル・チャイナが3位に入った。

     投資各社の目利き力を測る一つの手段は、ユニコーン投資件数全体に対する初期段階での投資件数の割合に注目することだ。言い換えれば、最初から投資に参加している回数がどれほど多いかということになる。

     投資効率が最も高いのはYコンビネーターだった。ユニコーン投資18社のうち、16社の初期の資金調達に参加している。以下はSVエンジェル(23社のうち18社)と米IDGキャピタル(18社のうち11社)が続いた。

     ユニコーンのほぼ半数(49%)は米国に拠点があり、中国が26%で続いている。ユニコーン投資家の上位10社は大半が米企業で、中国企業が2番目に多い。

     ユニコーン投資家上位10社のうち米国に拠点がある企業は米ユニコーンへの投資が半分以上を占める。中国のユニコーンへの投資件数が最も多いのはセコイア・キャピタル・チャイナの27社で、中国のユニコーン全体の29%に及ぶ。米中以外のユニコーンへの投資件数が最も多いのはソフトバンクの18社だった。

    2160 ‐(株)ジーエヌアイグループ セコイア キャピタル チャイナの記事が今日の日経産業に載っていてので、ご参考まで。

  • >>8587


    > 誰か詳しい方、どんな影響があるのか教えて頂けないでしょうか。

    その程度のこと、自分が詳しくならなきゃ...

    毎日、不安投稿をまき散らすのは
    ネガキャンしてるのとおんなじだよ

  • <<
  • 8611 8590
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順