ここから本文です

>>9849

標的タンパク質分解誘導薬は、これからの様々な病気治療の世界の新しい潮流になって行くのではないでしょうか。
F351に注目が集まりますが、カルジェンと大手製薬メーカーとの提携も、GNIにとっては大きな進捗であり発表を待ち望みます。