IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

こんばんは

下のレポートによると
「肝臓病のための103の革新的な薬が現在臨床試験中であり、
肝線維症を伴うB型肝炎については9件の試験がある」そうです。

その中の2つが表1に掲載されています。

ここにHydronidoneの名が載るということは、中国では高く評価されているのでしょう。

・結論には、
「中国で実施された臨床試験には、より強力なマクロ統制が必要であると推測します。
適切な政策とインセンティブを策定し、革新的な医薬品の開発を奨励する必要があります、、」とあります。

ジーエヌアイには強力な追い風が吹いているはず!

もう少しの辛抱かな?


「中国における肝疾患の新薬の臨床試験の分析」

Analysis of Clinical Trials of New Drugs for Liver Diseases in China

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC8312514/#!po=70.5128

(以下抜粋)

・序章
肝疾患は、世界中の罹患率と死亡率の主な原因です。中国で最も蔓延している感染症の1つでもあるウイルス性肝炎により、毎年100万人以上が亡くなっています。
B型肝炎はウイルス性肝炎の全発生率の70%以上を占め、慢性B型肝炎の症例の10〜20%は肝硬変に、1〜5%は肝癌に進行する可能性があります。

中国の肝臓がんの発生率は36.5 / 100,000であり、毎年418,000人が死亡しており、世界の肝臓がん関連の死亡率の50%を占めています、、

・メソッド
肝疾患に関するすべての臨床試験の情報は、2020年12月31日までに「医薬品臨床試験登録および情報開示プラットフォーム」を通じて取得


・肝疾患のための先住民の革新的な薬
、、
表1に示すように、肝臓病のための103の革新的な薬が現在臨床試験中であり、新しいアプリケーションの数が増えています。
その中で、24は生物学的製品であり、79は化学薬品です。
肝疾患の分野における革新的な薬剤の適応は、主にB型肝炎、C型肝炎、肝細胞癌、および肝臓癌を含む多くの種類の癌の治療に集中しています。

さらに、これらの革新的な薬は、薬物誘発性肝障害、ウイルス性肝炎の治療、B型肝炎、
肝線維症、肝硬変の腹水症の予防、E型肝炎、アメーバ肝膿瘍、非アルコール性脂肪性肝炎などの治療にも使用されます、、


・臨床適応症の分析

臨床適応症の分布 臨床試験の適応症は、ウイルス性肝炎、肝悪性腫瘍、肝膿瘍、肝移植、先天性肝代謝性疾患、およびその他の肝炎関連疾患です。

合計438件の臨床試験がウイルス性肝炎、特にウイルス性肝炎関連疾患の93%を占めるB型およびC型肝炎に関連しています。
さらに、A型、B型、C型肝炎の予防ワクチンについては16件の試験があり、
肝線維症を伴うB型肝炎については9件の試験があります。
、、、


・結論
肝疾患には、肝炎、肝硬変、肝癌などがあります。現在、肝障害と壊死を同時に軽減し、肝細胞の再生を促進できる効果的な治療戦略はありません。

そのため、世界中のバイオテクノロジー企業や研究機関は、肝疾患の薬剤研究開発に多額の投資を行ってきました。
私たちの分析に基づいて、中国で実施された臨床試験には、より強力なマクロ統制が必要であると推測します。
たとえば、適切な政策とインセンティブを策定し、革新的な医薬品の開発を奨励する必要があります。

中国の現在の研究の焦点は、B型肝炎、C型肝炎、肝臓癌、予防的C型肝炎ワクチン、および肝臓癌の標的治療薬、TCM /天然薬、免疫療法薬の新しい標的です。

2160 ‐(株)ジーエヌアイグループ こんばんは  下のレポートによると 「肝臓病のための103の革新的な薬が現在臨床試験中であり、 肝線