ここから本文です

昨年6月28日に発表のストックオプションについて、
4月1日から行使可能になったため、このタイミングでの提出になったものと
思います。ストックオプションの殆どをカーティスが握ったという状況は、
カルロス・ゴーンを彷彿とさせる会社の私物化っぷりですね。
とはいえ、行使価格49円のはずで、今の株価では行使しないと思います。

一方、伸和が保有を伸ばしていたのが気になると言えば気になります。