ここから本文です

個人的な予想。
悪い方向に外したら来年3月末までに潔く全部売ります。

・インベスターズデイ、株主総会では何も出ない。
・議案は全て可決。
・銀行に対してはノーリアクション。
・今年の最安値は、1Qから2Qの間、つまり8月から11月のどこかで付ける。42円の窓が埋まる可能性は30パーセントくらいかな、、、
・17億株も資金調達が必要な案件は存在しない。
・信用買いは本当の意味で一掃される。
・来年3月までに発行株式数は増加する。でも10億株とかは増えない。予想では1億株くらい。
・去年の4円から更に増配する。
・株価の予想は、、、書きません。が、今売らないということはそういうことです、、、

事業的な展望はこの予想にはありません。
あるのは、少しキナ臭い金の匂いです。

本音を言うと、良い意味でこの予想を外してほしい。
銀行に何らかのアクションするとか。
でも、、、あの発行可能株式総数の増加の議案を見て、そっち方面ではあまり期待しないほうがいいと思いました。