IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

ハッシュレートが高いことが何を意味するかというと、マイニングの速度が上昇している、つまり多くのマイナーが参加していることを意味します。これは、非中央集権を掲げる仮想通貨においてはとても重要なことで、多くのマイナーが参加するということは多くの人によって承認されるため、通貨としての信頼性が向上します。これに伴い、通貨の価格が上昇する傾向にあります。逆にハッシュレートが低いということはマイナーが少ないということであり、トランザクションの処理速度が低下し、取引などが滞っててしまうことや、51%攻撃のようなコインの信頼性を揺るがすことなどの要因の一つになってしまいます。ただ、ハッシュレートが向上し過ぎてしまうと、一般ユーザーがマイニングに参加しにくくなり、マイニングの大手プールが大半を占め、中央集権的になってしまう恐れもあります。

ビットコインキャッシュでは定期的に難易度(difficulty)が変更されており、利益を見込めなくなったマイナーがビットコインキャッシュに移動するということが起きています。ビットコインの難易度と報酬、ビットコインキャッシュの難易度と報酬を見て、マイナーが利益を見込める方に移動します。このことから、仮想通貨が安定してマイニングされるような仕組みが考案され、様々な承認方法が生まれています。