ここから本文です
現在位置:
  • <<
  • 138 110
  • >>
  • 138(最新)

    龍太陽 6月19日 05:11

    ■初めから「竹島=日本領」ではなかった

     1952年に発効したサンフランシスコ平和条約に「日本国は、朝鮮の独立を承認して、済州(さいしゅう)島、巨文(きょぶん)島及び欝陵(うつりょう)島を含む朝鮮に対するすべての権利、権原及び請求権を放棄する」という条文がある。これによって、日本が朝鮮を放棄するに当たり、朝鮮に付随する島は済州島、巨文島、鬱陵島の3島と明確に規定された。竹島は、放棄する島に含まれなかったのだ。

    つまり国際社会は 竹島は日本領と認めているという事だ、これで終わりじゃん。
    外務省も もっと強気で サンフランシスコ講和条約を前面に出せば良い!

  • ストロベリームーン。
    スレ主さんは、見ましたか。ほんのり赤みがかって綺麗なお月さま。
    出ている間に「恋愛成就」をお願いしたら、いいんですって。(*^^)v

    おやすみなさい。

  • >>132

    鳩山さんは、6月12日、ソウル市内にある延世(ヨンセ)大学の講演で、15年末の慰安婦合意の「最終的かつ不可逆的」という文言が「高圧的」だとして、日本人は謝罪の気持ちを持ち続けるべきだと主張。大法院(最高裁)が日本企業に対して元徴用工らへの賠償を命じた問題では、判決に従って、賠償金を支払うべきだと主張していた。


    どうやら、どこかの国会議長の”問題発言謝罪”は、韓国側の主張を認めた鳩山さんへの「リップサービス」発言と見た方がいいようですね。
    謝罪 でもなんでもない。

    菅官房長官が6月14日、このことを受けて「まあ、鳩山さんとの会談で、ですからね...コメントは控えます」と述べるだけだった、つまり日本政府としては謝罪と認めない、ということです。
    当然ですね。
    それにしても、あの鳩山さん一体何を考えているんでしょう。元首相が発言する事の重大性を少しは考えて行動してもらわないと。。。。

    ルーピ―だから、無理か。( ̄д ̄)

  • 中国本土への容疑者引渡しを可能にする「逃亡犯条例」の改正をめぐり香港政府の林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官は6月15日、記者会見し、改正案の審議を一時中断することを発表した。
    早ければ20日にも可決する予定だったが、期限を設けずに延期した形。


    大規模な民主派デモが功を奏した形。
    しかし 延期 であって 撤回 ではないことに民主派は不満を表明し、引き続き撤回を求めてデモを続行するという。香港でのこのうねりが中国民主化へのうねりとなればいいいのだけれど。。。。

  • >>131

    ルーピー鳩山さんとの私的な会話でのことでしょ。謝罪したことになんてなるはずないですよね。
    それに鳩山さんの言い草もどうなの、と思う。『韓国人にとっては当たり前だろうけれど』もだなんて。

    これを受けて、オバカな親韓議員たちが、謝罪したのだからG20で「安倍首相は文大統領と首脳会談行うべきだ」なんて言い出さなきゃいいんですけれど。( ;∀;)

  • どこかの国会議長が 今更 上皇さな発言に対して謝罪したとか しないとか、そもそも韓国人の鳩山に 気分を悪くした人に申し訳ないとか、韓国人らしい意味不明の謝罪!
    まずは 上皇様に 土下座して 朝鮮人なんで鞭打ちの刑でいいんじゃね (李氏朝鮮時の刑で)

  • 尖閣諸島の接続水域内に8日、また中国公船4隻が航行しているのを巡視船が発見、この海域での航行確認は58日間連続で2012年での国有化以降、最長を記録し続けている。5月には領海侵入が4件起きている。。
    昨年は月1~2回、12月には初めて0を記録したが、今年に入って月3回程度に増えこの5月に4回を記録したのは、16年8月以降のことだという。

    米中貿易摩擦の煽りを受けてか、中国の対日姿勢は軟化し、関係改善基調の兆しが見えているこの時期、敢えて公船航行の回数を増やしているのは、中国にとっての核心的利益と位置付けられている尖閣の領有権主張は、日中友好の枠外、ということを示すのが狙いなのでしょう。
    まさに右手で握手しながら左手で頬をはたく ということですね。巡視船監視を強化し、尖閣は日本固有の領土であることを、きっちりしっかり中国に知らしめることです。

    安倍さん握手しながらニヤニヤしていてはだめですよ。(´-ω-`)

  • G20 大阪城背景の記念写真はいや。~~韓国・文在寅大統領。

    ・大阪で28、29日に開かれるG20(20カ国・地域)首脳会合をめぐり、日韓メディアが驚くべき報道をして、関係者をあぜんとさせている。各国首脳らによる恒例の記念撮影で、大阪城を背景にすることに文在寅(ムン・ジェイン)政権がNGを出し、場所の変更を求める可能性が出てきたというのだ。「朝鮮出兵した豊臣秀吉の居城だったから」というのが理由のようだが、正気なのか。


    アホですね、こまい人ですね、ガキンチョみたいですね。
    嫌なら来なけりゃいい 日本側のネット上の反応です。もっともです。
    こんな無体な要求呑んだらダメですよ。政府は。 (´-ω-`)

  • 1000円札の肖像にもなった歴史上の人物で、首相の地元、長州(山口県)の先輩でもある伊藤と、歩みを並べた首相。「国民からの力強い支援で、ここまで来ることができた。約束した1つ1つの政策を前に進めることで、責任を果たしたい」と感想を述べた。

    首相が今後も政権を維持すると、8月におじの佐藤栄作(2798日)、11月20日にトップの桂太郎(2886日)を抜き、在職日数だけでは、歴史上の人物を上回り歴代最長となる。
    ~~~~~~~~~~
    ・長ければいいと言うものでもないけれど安倍さんに代われる人は、今のところ見当たらない。アンチ安倍はなんだかんだ、どうでもいいことを、論って批判するけれど、第一次政権と併せて、多くの課題と政策を成し遂げている。健康に留意されて歴代最長の宰相を目指してほしい。
    まず参院選を、これまでのように゛圧勝゛させることですね。☺️

  • 遠雷 。。。。  梅雨入りかしら。

    つつめども
      かくれぬ物は夏虫の身よりあまれる思ひなりけり

    おやすみなさいませ。

  • >>124

    続き
    ――米中の衝突は中国共産党の政局にどのような影響を与えるだろうか?

    ★5月13日、3つの出来事があった。この日の夜、中国中央電視台(CCTV)のニュース番組『新聞聯播』は、中国が600億ドル分のアメリカからの輸入品に報復関税を掛けると発表した。この日、共産党はそれを決める政治局会議を開いたのだが、午前中には李克強(リー・コーチアン)首相が会議を開き、「大規模失業を発生させない最低ラインを死守する」という決議を公表していた。

    その後に開かれた政治局会議は集団議決だった。これ以前は習近平が1人で決定していたが、この日から集団議決に変わった。アメリカとの貿易交渉が頓挫したことの反省からだ。


    すでに、習近平の後継も囁かれはじめているようです。
    アメリカの学者の中には、今回の米中貿易摩擦を「文明の衝突」と評する向きもあるようです。
    関税をかけた、かけられたの「経済的摩擦」は表面上のことで、このことだけに目を奪われていると、時代の大きな変化を見逃してしまいそうですね。
    日本は目じりを下げて「日中友好」などと言っている場合ではないようです。

  • 米中経済戦争の余波──習近平の権力基盤が早くも揺らぎ始めた

    ・元民主活動家で独自の中国評論で知られる陳破空(チェン・ポーコン)氏が、米中貿易摩擦の共産党政治への影響を、アヘン戦争に至る清朝とイギリスの交渉に準えて独自の見解を示しています、とても興味深いので一部抜粋。

    ★米中関係は共産党にとって最も重要な対外関係になった。だが現在、習近平は対米関係をうまく仕切れていないことで党内から批判されている。しかし彼には米中関係をうまく仕切る能力がない。

    なぜか。現在の状況を乗り切るためには、変化に適応する必要がある。しかし、習近平と(ブレーンとされる)王滬寧(ワン・フーニン、共産党政治局常務委員)にはその能力がない。文革や毛沢東時代に戻ることを思想的武器にしている彼らには無理だ。改革すべきなのに改革せず、開放すべきなのに開放しない。当時の清朝と同じだ。

    ★米中首脳会談が行われる可能性がある大阪でのG20は両国にとって重要になる。
    しかしトランプは優勢だが、習近平はそうではない。なぜならトランプは(貿易協議で)妥結しても妥結しなくてもいいが、習近平は妥結するしか選択肢がないからだ。貿易戦争が本格化すれば、中国は耐えられない。

    ――トランプほど中国に厳しい態度を取るアメリカ大統領はいなかった。習近平(シー・チンピン)はこれを予測していたのか。

    ★予想できなかった。だから準備できなかった。中国政府にとって多くの意外なことがあったが、第1は2016年の大統領選挙でヒラリー(・クリントン)が勝ち、トランプが当選できないと思っていたこと。2つ目の間違いはトランプがただのビジネスマンであり、巨額の米中貿易があるから結局は中国に従うだろう、と考えていたことだ。

    第3はトランプの行動が予測できないこと。5月3日に習近平は「後の責任は取る」と言って、妥結しかけていた150ページの協定文と「法改正の約束」を撤回した。しかし彼はトランプが癇癪を起こして2日後の5月5日に関税率を上げるとは予測できなかった。

  • >罷免相当

    ・百田さん、頭から湯気立てて怒っています。

    百田氏は同日、ツイッターで「何、笑顔で握手しとんねん! こんな抜け作が防衛大臣て、嘘やろ!」と猛烈な不快感をにじませた。

    改めて、この問題に触れた百田氏は「机を挟んで、韓国の国防大臣と握手した写真が載った。その写真がひどい。岩屋さん、カメラに向かってニカッ笑っとるんですよ。もう国辱的な写真。何、笑顔で握手しとんねん。しかもこの時、防衛大臣はレーダー照射について言うたらしい。(韓国側の反応は)『そんなこと関係ない、事実無根』と言われて。うやむやにされて。こんな人、笑顔で握手できるか!っちゅう話」と怒り心頭。

    「『レーダー照射問題どうなっとんねん』と。『謝らんかいコラ!』って言えよ」。

    ですって。(≧▽≦)ソノトウリデス

  • 丸山議員の糾弾決議案 6日衆院本会議で可決へ 与野党共同提出で合意

    ・とうとう、出ましたね。丸山議員万事休す?
    でも、ちょっと待って。国会で初めて、と言われる”糾弾決議案”を出すほどのこと?と正直なところ思ってしまう。
    戦争で奪われた領土は戦争でしか取り返すことはできない、これが動かしようのない事実。
    北方4島が”話し合い”で帰ってくる、なんて本気で思っている日本人は恐らく僅か。その点では丸山議員に同調したい気持ちは多少はあるのだけれど。
    まだ今の日本では「それを言っちゃおしまいよ」の空気100%。

    丸山議員は思う所を臆することなく堂々と言えばよかった、そして自ら潔く辞職する、それで初めて選民の審査を仰ぐことが出来る。体調不良を口実にして逃げたらもうそこで終わり。
    「政治家は発言に、『言って良い事、悪い事』『言って良い時、悪い時』『言って良い人、悪い人』に普段から気を配らなければならない」

    角栄さんのこの言葉、しっかり噛みしめて一から出直してください。

  • >>116

    しかし岩屋の今回のは失敗だね
    あれじゃ レーダー照射の謝罪の言葉も出させずに 許す事になるし、日本の排他的経済水域に勝手の入るなとも そこで何をしていたんだとも言えなくなった。罷免相当

  • >>112

    岩屋防衛相自身は、日韓、日米韓の連携を重視して、日韓防衛相会談の正式開催に強い意欲を見せていたらしい。
    が、首相官邸は正式会談を見送るように指示を出していた。

    日本が正式会談に応じてしまえば「韓国側に誤ったシグナルを送ってしまう」という判断から。

    なるほどね、安倍さんは正しい。(*^^)

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • >>110

    >岩屋は何か魂胆があるのか?

    ・事実上の棚上げ同様ですね。
    防衛相は小野寺さんでよかったのに。安倍さんはこの会談での岩屋発言を、どう考えているんでしょう。(*ノωノ)

  • >>108

    レーダー照射など二の次の事と理解している。
    本題は、日本の排他的経済水域で何をしていたのか?だよ!
    岩屋は何か魂胆があるのか?

    韓国の公開した動画にヘルメット姿の軍人が写っていた、軍艦でも人命救助の時は 韓国ではヘルメット被った軍服ではなく、救助用のユニフォームだそうだ!
    つまり人命救助ではなく 拿捕だとか、逮捕だとかじゃね〜のかよ!
    韓国が一番触られたくなく秘密にしたい事を暴くべきだ!
    あいつら 北朝鮮のために何してたんだか!同胞を裏切ってるんじゃねーのか?!

  • <<
  • 138 110
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順