IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です
現在位置:

掲示板のコメントはすべて投稿者の個人的な判断を表すものであり、
当社が投資の勧誘を目的としているものではありません。

  • 475(最新)

    myu 5月4日 15:44

    >>471

    影武者ですか、ネットでもその声多いですね。
    しかし、あの風貌の影武者って。。。。どうやって探し出したのかしら、まさか刈り上げAIとか。(´_ゝ`)

  • アメリカを始め数カ国が中共北京政府に賠償を請求するそうだが その額は1京ドルを超える。その昔 清国は 列強8カ国に4億5千万両を支払う事になったが だが、この為清国は崩壊し その後の中華民国つまり蒋介石が引き継ぎ1938年ごろ支払いが終わった。

    Wikipediaより
    北京議定書(ペキンぎていしょ)は、1901年9月7日に北京で調印された、義和団の乱における列国と清国・義和団との戦闘の事後処理に関する最終議定書。日本の外交文書における正式名称は、北清事変に関する最終議定書である。また、中国ではその年をとって辛丑条約(しんちゅうじょうやく)、辛丑和約(しんちゅうわやく)ともいう。欧米では Boxer Protocol の呼び名が一般的である。

    なお、1900年10月から始まった和議交渉から、その内容ごとに逐次列強国と清国間で協定を締結し、一部は既に施行されていた。本議定書はその条件履行の最終確認として、双方全権出席の下、調印されたものである。

    中共北京政府の存亡やいかに?!
    日本のチャイニーズ・ハニートラップにかかった日中友好議員連盟及び2Fさんは その時どうする?
     末代までの恥さらしにならぬ事を願うばかり。
     今回の大惨事はあくまでも 武漢肺炎発症時からの中共政府の対応に責任があり(発症自体も怪しいが)、日本政府からの幾ばくかの肺炎給付金(名付けました)を貰っても納得いく物ではない。

  • >>470

    5月1日に中国系報道機関が 死亡説から方向転換した。
     同時に龍谷大学教授の某李 某になってない🤣も 方向転換 中共スパイはわかりやすい!

  • >>469

    5月1日姿を見せましたね。刈り上げ正恩さん。
    残念!(不謹慎ではありますが)
    しかし、CNN見事なフェイクやっちゃいました。北の脱北者とやらも。信用がた落ち。(*ノωノ)

  • >>468

    【ソウル聯合ニュース】韓国の金錬鉄(キム・ヨンチョル)統一部長官は28日、国会外交統一委員会に対する報告資料で、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)の健康悪化説が取り沙汰されていることに関し、「北のメディアは金委員長の業務に関する報道を続けており、正常な国政遂行を示唆している」と明らかにした。


    金正恩氏の列車は東部保養地の元山駅に停車しているとの情報も。
    情報は錯綜しているようですが、金氏の現況を把握しているというトランプ大統領が何も言わない、というのも不思議。

  • 金正恩死亡という情報が出た。
    聴く限りほぼ間違いないような。。。。朝鮮半島の情勢はどう変わる?

  • マスクをせず3~4分対話するだけで感染リスク
    新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真。球状の粒子の表面にとげのようなスパイクたんぱく質がある。[国立感染症研究所提供]【時事通信社】
     感染経路として、感染者のくしゃみ、せき、つばきなどに含まれるウイルスを吸い込んで感染する「飛沫(ひまつ)感染」と、ウイルスが付着した物(ドアノブ、手すり、つり革など)に触れて感染する「接触感染」が考えられている。

     感染のリスクが高い状況として注意喚起されているのは、「互いに手を伸ばしたら届くくらいの近い距離で、対面で一定時間会話などをすること」。岩田部長は「せきやくしゃみをしていなくても、マスクをしないで会話をするだけで感染リスクがあります」と話す。また、一定時間というと、30分や1時間などの、まとまった時間を想起してしまうが、岩田部長はこれを否定する。「新型コロナウイルス感染症では、3~4分程度の緊密な接触でも感染のリスクがあると考えられています」。つまりマスクをしないで数分立ち話をしただけで、感染の危険があるということになる。

     感染者が多発しているライブハウスの事例では、近距離で密集して、歌ったり会話したりする状況で広まったのではないかと岩田部長は推察している。「喉が痛い、少し熱がある程度の軽い症状の方が集会等に参加することが、この新型コロナウイルスの感染が拡大してしまう要因ではないでしょうか」と、新型コロナウイルスの感染対策の難しさを語る。自分自身が感染しているかさえ分からない状況では、マスクをする、なるべく人混みを避け、至近距離で会話しないといったことが求められるだろう。

    小まめな手洗いが感染リスク軽減に有効

     現時点では、新型コロナウイルス感染症に対する有効性が証明された治療薬は見つかっておらず、予防のためのワクチンはまだ開発されていない。個人でできる予防策としては「基本的にはインフルエンザと同じ」と、岩田部長は指摘する。

     アルコール消毒は新型コロナウイルスにも効果的で、積極的に勧められるという。「手指消毒のほか、取っ手など頻回に触れる共用部分の消毒にもよいでしょう」と話す。ただ、アルコール製品は品薄状態が続いている。「小まめに手洗いをすることも有効です」と岩田部長は石けんでの手洗いを推奨する。

     一方、マスクは主にウイルスの飛散を防ぐのが目的だといわれるが、岩田部長によると、人混みで飛沫が飛んでくるのを防ぐ、ウイルスが付いた手で口や鼻に触る頻度を減らす、といった一定の予防効果はあるという。「ただし、マスクの表面はウイルスが付いている可能性があるので、捨てるときには丸めたり折り曲げたりせずに、ひも部分を外してそのまま捨て、手を洗うようにしてください」と語る。

    同居者に感染の可能性があれば、細心の注意を

     感染が疑われる人と同居している場合には、細心の注意が必要となる。部屋を分けて食事や就寝などの生活は別にし、タオルなどの共用を避け、こまめに換気することが勧められる。「まだはっきりと確認された情報ではありませんが、ふん便から感染するリスクもあることから、トイレの使用後はふたをし、必ず手洗いをするようにしてください」と岩田部長は注意を促している。

  • 日経平均株価1万7002円。
    一時約3年4か月ぶりに1万7000円を割り込んだとか。西村経済再生相は経済への影響は「リーマンショック並みか、それ以上かもしれない」と言う。
    新型コロナウイルスがいつ終息して、経済はいつ回復するのか会見で記者に問われた黒田日銀総裁も「不確実性が大きい」と繰り返すばかり。
    モノや人の流れが停滞している現状では、経済の減速は避けられそうもなさそう。
    オリンピック延長も現実味を帯びてきた。
    2020年度予算案が成立後、安倍首相は追加経済対策の具体化を正式に指示し、4月にもまとめるという。日本人は国難に一致結束して立ち向かえる民族。難癖で政権批判ばかりしている野党は放っておいて安倍政権を後押しして国難を乗り越えましょう。

  • ロシア帝政時代にユダヤ人がハクガイされた理由として,ロシア正教の影響,ユダヤ教の「選 民思想」 ,ロシア人農民と労働者の憎悪,偏見,一種の嫉妬心,体制側の危機感などを挙げて いる。中産階級が多い西欧諸国のユダヤ人住民とちがって,ロシア・東欧のユダヤ人の大多数 は貧しい労働者,職人その他だった。しかし,人口の約8 割がもんもうの 19 世紀のロシアでは, 男女とも大半が読み書きができて,宗教,生活習慣の異なるユダヤ人は敵対感情を持たれがち な民族だった。

    ロシア革命が起きたのは1917年(大正6年)
    シオン賢者による最初の秘密会合から57年、議定書の原型ができてから47年。
    シオン議定書が預言書ではなく、指令書あるいは計画書という事であれば、ロシア革命は起こるべくして起きた革命とい言えるのではないしょうか。

    ※まだまだ調べなければいけない事だらけですが、今日はこのあたりで。
    myuさんの代理

  • myu 03/06 22:51 No.35
    シオンの議定書が出る経緯を簡単に。
    ▲1860年 トルンに住むプロセイン生まれのラビ・カリーシャ宅におけるユダヤ教改革派の最高幹部による秘密集会が開かれる。
    ▲1861,1862年
    1860年の秘密会合の成果として生まれたのが1861年に出たかリーシャ著作「シオンを求めて」とそれよりやや遅れて出たモーゼス・ヘスの「ローマとエルサレム―最後の国民的課題」であった。
    この2冊の本がヨーロッパ在住ユダヤ人たちをして、シオニズム計画すなわちパレスチナをユダヤ人の手に奪還するという政治目標へ向かわせた元凶だといっていい。
    ▲1868年 サ―ジョン・レトクリフが『ビアリッツー歴史政治小説』刊行、同書の一章「プラハのユダヤ人墓地にて」が議定書の原型となる。
     それから16年後の1884年、ユリアナグリンカ嬢がカトヴィッツ会議議事録をシャロピより入手
    1895年、ステパーノフによる私家版「議定書」が印刷される。
    1901年、セルゲイ・ニルス著「卑小なる者のうちの偉大」出版。その中にロシアにおける初めての試みとして『議定書』を収録した。
     ロシア皇帝ニコライ1世(在位:1825年 - 1855年)
    アレクサンドル2世の時代 (1855-1881
    の時代はユダヤ人への圧政は相当なもののようです。

  • >>439

    確かに 個室待機の前に感染していたのは間違い無いでしょう。実際 乗客は個室から 待機中は出れなかったと言ってますし その状態で感染が確認した人が多くいたのですから。

     スヨンさんは 知り合いだと言ってましたので、岩田教授とは どの様な方か聞いてみたいですね。ただ 原発もそうですし 同じこととは言い切れませんが、物づくりの基本があります。若かりし頃 教わった事です。 フェイル セーフ、フール プルーフ、間違って操作しても安全、馬鹿な使い方しても保証 です。人間工学のヒューマンエラー防止からの考え方です。
     米国のスリーマイル原発はヒューマンエラーで 事態が悪化したことから基準を見直しされました。当時はIBM主導で。電源スイッチのON/OFF の配置や仕方も決まっているんですよ。電源ランプ(LED)も 当時は 赤色だった でも何を隠そう 日本電子機械工業会で 正常に起動している事を判らせるためのランプなのだから 緑色(当時は青色LEDは無かった)が正しいだろうと主張したのは私ですw その後、業界がその方向に向かいました。
    実は 先ほどのスリーマイル原発は 危険を知らせるランプがグリーンで点滅 コンピュータが旧式で 事故発生2分後のデータは 10時間後に印刷していた。この為 誤判断が連発しメルトダウン寸前まで行きました。その他いろいろありますが 安全と危険を判断するときに メタファー(隠喩)が 瞬間的判断に影響する事は常識的にもわかる事でした。言ってたかな? 私の大学での専門は 人間工学です。
     やはりリスク回避の為にできる事は いつどの様なケースでもしておく事が 危機管理の基本ではと思います。
     ダイヤモンド プリンセスに戻りますが、厚生省が関与した後の個室待機後に感染防止のために何をしたかだと思います。その点を岩田教授が言っている事なのでしょうか?
     今日も 病院から帰ってきましたが、マスク や手指の消毒として アルコール&次亜塩素酸での消毒 マスクの処分 衣類にANA機内消毒用スプレー噴霧しています。 
     今日 下船している人たちの映像見て、すごく怖かったのですが、スーツケースを始め 荷物及び荷物内の衣類などの消毒は大丈夫なのでしょうか? 所詮 自己責任で 自分で身を守る事が重要なのでしょう。
     やれる事はやっておきます。

  • 神戸大学の岩田教授の動画、ワイドショーで連日取り上げられています。
    「熱のある人がそのまま歩いて医務室に行ったりする状態」などとユーチューブで紹介していましたが
    政府のコロナウイルス感染症対策専門家会議副座長の尾身茂(元WHO西太平洋地域事務局長)は「ウイルスの潜伏期間を考えると、多くは個室待機の前に感染していた」と言っています。

    反安倍言動が多い言われる岩田教授の動画投稿、何か他の目的が見え隠れしますね。

  • >>434

    イルミナティやメーソンリーの策動は当然です。否定するの当たり前ですから

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • >>430

    取っ掛かりにこれ読んでみましたけど、これじゃだめ?
    陰謀論・偽物と片付けるにはリアリティーありすぎですね、これ、ざっと読んでみただけでも。


    >そこで 偽書とレッテルを貼られている
    シオン賢者の議定書をぜひお読みください。<

読み込みエラーが発生しました

再読み込み
JASRAC許諾番号:9008249113Y38200 写真:アフロ

(C)Yahoo Japan