ここから本文です

マイナス400ドルまで売られたダウは半値戻して終了。
月末まではまだ下げに警戒だが、
来月からの下げ警戒に比べればなんてことはない。
ダウがあまり急速に下落すれば、為替を操作してでもアメリカは株価下落に歯止めをかけるだろう。
そうなると為替の影響をうける日経は大被害…
日本は先手を打って株価対策をするべきだが、金融緩和は限界。
日銀の買い入れも限定的だろう。