IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>13095

ヨシ子さま
お返事ありがとうございます。優しい方ですね。
1,太陽光のキャッシュフローをインデックスファンドに投資して、
 ルックスルー利益を極大化することを目指しています。
 ごく一部の資金で(上限を決めて)、実験的に割安株に投資して
 みようと思っています。・・・

*ヨシ子様は、現在の投資スタンス(割安株の分割買い下がり+
戻りを一括売り)を、どうやって確立したのですか?
林照太郎氏や、板垣浩氏の本は、読んでいないようですが・・・

  • >>13096

    >*ヨシ子様は、現在の投資スタンス(割安株の分割買い下がり+
    戻りを一括売り)を、どうやって確立したのですか?

     株式投資を始める前に、その関係の指南書を大量に読みました。
     どの本にも、「底値と天井の判断は難しいので、売り買い共に、慎重に行わなければならない。」と書いてあります。「買」は、少しずつナンピン買い下がりを実行して、「売」は、ナンピン売り上がりを実行するべきと書いてあります。
     当初は、そのような方針でやっていましたが、次第に、「売」は一度に全部行うようになってしまいました。こっちの方が、ヨシ子の性格には、合っているみたいです。

     その主な理由は、次の①②です。
    ①売買のたびに、投稿していますが、その投稿に付ける売買記録が長くなって読みづらくなるから。

    ○〇円×100株買(○年○月○日)
    ○〇円×200株買(○年○月○日)
    ○〇円×300株買(○年○月○日)
    ○〇円×600株売(○年○月○日)
    ↑このように全部売ってしまうと、一旦取引は完結します。次にこの銘柄を買う時は、今までの記録は書きません。でも、半分だけ売ると、まだまだ記録が続いてしまいます。

    ②売りの時に一部を残すと、銘柄数が減らないから。(普段から銘柄数が多くて、管理が大変だから。)

    >太陽光のキャッシュフローをインデックスファンドに投資して、

     太陽光に投資したかったら、ソーラーインフラ系の投資信託が沢山有りますね。そんなところなら、騙される心配が有りません。でも、個人で事業をしている人などを信用して出資したりすると、突然、責任者がドロンしてしまうことがあるので、御注意ください。

    >その他、INPEX(石油)、ナフコ(ホームセンター)、三菱地所(不動産)
     京都銀行(地方銀行)、長府製作所(石油ヒーター)等に、
     魅力を感じています。

     ヨシ子は、100株で何十万円もするような銘柄は、ナンピンする時に、悩みますね。(買い増しするべきかどうか…。)

    新 株式投資掲示板 >*ヨシ子様は、現在の投資スタンス(割安株の分割買い下がり+ 戻りを一括売り)を、どうやって確立した