ここから本文です

>>11910

欧州国債早朝 英長期金利が上昇 合意なき離脱への懸念後退

20日早朝の欧州国債市場でイギリス長期金利の指標となる10年物国債利回りは上昇(価格は下落)して始まった。英国時間8時30分時点は前日18時時点と比べて0.02%近く高い0.64%台半ばだった。欧州連合(EU)のユンケル欧州委員長が19日、英スカイニュースとのインタビューで「(英とEUは)合意できると思う」と述べ、「合意なき離脱」への警戒感がやや後退。リスク回避局面で買われやすい国債には売りが出た。

ドイツ10年債利回りは小動きとなっている。前日18時時点から横ばい圏のマイナス0.51%台前半で取引されている。