ここから本文です

皆さん、こんちには。

オーストラリアの選挙、与党連合(自由党、国民党)が
勝ったみたいですね。

これで米追随の反中継続と言う感じですね。

ちなみに与党連合の選挙公約は
「電気料金の引き下げ」や「移民に対する永住権枠の縮小」。

まぁ「消費税増税」と「移民拡大」しようとしている
どこかの国と真逆のまともな政策w

オーストラリアの総人口2500万人に対し
120万人の4.8%が中華系なのを考慮すると
今回は大健闘だったのではないでしょうか。

もう豪も殆ど中国人に乗っ取られる寸前なのでw

ちなみにオーストラリア投票率は90%以上で
何故そんなに投票率が高いのかと言うと
正当な投票できない理由がないのに投票に行かないと
罰則があるからです。

まぁこれはこれで面倒ですがw

21世紀だと言うのにワザワザ時間とお金を掛けて
投票場に行かないと投票出来ないって頭悪すぎる。

おまけにどれ位の税金があの投票システムに
無駄に使われてるのかって話です。

日本はマイナンバーを導入しているんだから
金や時間のかかる投票など止めてインターネットで投票できるように
すれば良いのですが、これ何故何時までも導入出来ないのかと言うと
創価学会が原因の1つらしいのです。

続く・・・