ここから本文です

>>9761

エリオット波動5波が終わった後にどのくらい下げるかですね。
ダウが上昇してる間は日経平均も底堅いでしょうか?
エリオット波動5波の後の安値が絶好の買い場でしょうね。

  • >>9764

    >エリオット波動5波が終わった後にどのくらい下げるかですね。

    どうですかね。
    そもそもエリオット波動のカウント自体が曖昧すぎてインチキ臭いのでw

    見方によってはこないだの上昇は
    3波にも見えるし5波にも見えちゃうのでw

    仮に3波ならまだまだ高値を更新して上昇しますし、
    こないだの波が5波であれば、その後ABCが来るので
    仮に今の戻りが高値を越えられないB波なら、
    これから最も下落幅の大きいC波が起きると思います。

    ちなみにこの修正波のC波はA波の長さの1.00倍、1.272倍、1.618倍などの
    長さ分だけ伸びる可能性が高いと言われています。

    エリオットさんご自身が「フォボナッチ数列」が
    エリオット波動論の基本って仰っています。

    まぁ只エリオット波動は人によって
    見方が変わってしまうという眉唾テクニカルですので、
    気休め程度で考えた方が良いと思います^^

    エリオットさんが
    1927年に過去80年分の相場を検証した結果
    その時はこうなる事が多かったというだけの話で
    必ずこうなる訳では有りません。

    おまけにレートの動きはどの時間軸も全て同じですので
    時間軸が違えば理論的に考えて
    全ての時間軸がエリオット波動の通りに動く訳がないのです。

    おまけにエリオット波動が有名になったのは
    エリオットさんの死後で、
    エリオットさん自体は生前まったく結果を残せず破産してますので、
    その辺りも考慮しないといけません^^;

    ちなみに

    「グランビルの法則」を生み出した「ジョセフ・グランビル」
    「ボリンジャーバンド」を生み出した「ジョン・ボリンジャー」
    「ウォール街のグレートベア」と呼ばれた「ジェシー・リバモア」
    「ジョージ・ソロスのパートナー」として招かれた「ヴィクター・ニーダーホッファー」
    「最後の相場師」と呼ばれた「是川銀蔵」

    彼らは「全員破産」してます!

    「ジェシー・リバモア」に至っては最後は自殺で人生の幕を閉じました。

    相場の一部分の原理を発見出来ても
    それだけでは利益は生み出せないと言う事を
    彼ら自身が身をもって証明しています。

    「相場はそれ程甘くはない」と言う事ですね^^