ここから本文です
  • <<
  • 261 238
  • >>
  • 好きなタイプ・彼しにしたいタイプ・・
    男らしい人、武士みたいな人・・だって(笑)

    「中条あやみ」ちゃん

    映画の「雪の華」で演技・・
    上手いか下手か分からない(笑)
    そこが、自然で上手いのかも・・
    キレイな子だけど、好感持てるかなぁー

    ハーフに見えないけど、英国とのハーフ(笑)
    おバカキャラにも、見えるけど・・
    バイリンガルで読書好き!?(笑)

    神田の古本屋巡りしてるって・・
    好感持てる😄応援しますよぅー(#^.^#)

    ヨロシク\(^o^)/

  • 「大船渡高校・佐々木郎希投手の登板回避」

     私はプロ野球の事はよく分からないが、高校野球は甲子園の放送時よく見てる。テレビの野球解説では直球で人間味あふれる張本勲さんが一番好きで「関口宏のサンデーモーニング」はよく見る。たまに張本さんが出ないとガッカリする。

     今回の佐々木選手の登板回避の話の時も見ていた。この高校の野球部の監督は35歳で、監督の指示で佐々木選手は登板しなかった。素人の私でも「高校の野球で、もうプロ野球のような駆け引きか?爽やかさが無い。アマチュアスポーツの試合の「スポーツマンシップにのっとり、正々堂々と戦う事を誓います!」の言葉が空しく思える。

     今はユーチューブに無いが、三沢高校当時のピッチャーだった太田幸司(おおた こうじ)さんの、全試合を一人で投げ切ったシーンが流れていた時は、何回も何回も見た。決勝戦で惜しくも松山商業に敗れたが、三沢高校に優勝の力は十分にあった。バックに舟木一夫さんの「敗戦投手」の歌が流れ、歌詞が余りにもいいので、もうすでに終わった昔の映像でも、淡々と投げる太田選手に涙が出た。これこそ高校野球の神髄。今は当時の高校選手ももう皆、腹の出た孫のいるお爺ちゃんになっているが、あの試合をもう一度ユーチューブで見たい。

    ●張本勲インタビュー「私はなぜ佐々木登板回避に喝を入れたのか」
    文春8/3(土)

     スポーツにはね、絶対的なものはないけども、登板させない理由はなんだ。”選手ファースト”って何だ。将来って何の将来?登板させないで何のプラスがありましたか。肩を休める?ケガをしなかった?誰が予想するの。医者じゃあるまいし。投げてもっと肩が強くなったかもわからんじゃないの。
     
     星稜のピッチャーなんて、連投で決勝戦まで投げて優勝して、どれだけの喜びがあったの。私が投げさせろと言ってね、意見はいろいろありますよ。どんな意見でも。一般の人もいろいろな意見を言いますよ。今の世の中、白を黒と言う人もいるんだから。

     佐々木君を一番大事に思っているんなら、やっぱり先発させなきゃ。あの緊張した決勝戦で投げさせて、その精神力とか、その中で耐える気持ちは将来のプラスになりますよ。松坂なんかは延長17回で250球も投げているんだから。2、3日後には完封して、それで大成しているんだからね。佐々木君に対してプラスはなにもないじゃないの。

  • 「盗人(ぬすっと)猛々しい」

    お隣の国の大統領が、あろうことか
    日本国のこと?日本人のこと?を・・
    言ってしまいましたね・・驚き
    もう、ルーピーと決定!愚か者と認定ですか(笑)
    鳩山由紀夫さんと、似た者同士かなぁー

    国の元首が、軽々しく使う言葉と違うような?
    広隆寺の弥勒菩薩を例に出すまでもなく
    半島との歴史を近視眼的にしか
    見る能力しかないだけの人は
    狭い了見で元首の資格を疑うわぁー(笑)

    日本製の不買運動・・?!
    笑ってしまうわぁー
    ほっておいたら、半年もしないうちに
    忘れ去られるのと違うかなぁー?!
    これには、少しの確信あり・・
    戦略的無視・・一番の戦略と思う・・

    本当は、ルーピーに早く気付けばよいかなぁー
    「沖縄の基地、少なくとも県外移転・・」
    メッキが剥げ落ちるのは、短時間かなぁー
    ルーピーな犬ほど、よく吠えるかなぁー(笑)
    ケー○キなんて言ったら、叱られるかな

    ヨロシク\(^o^)/

  • 「今朝死刑執行」

     令和になって初めてとか。山下法務大臣エライ。死刑制度をやめて死刑囚を無期懲役にするようなことが載っていた。そんなバカな!身内が殺害された遺族はたまらん。同じ思いを与えないと。こんな犯罪者が何十年も生きたら税金も莫大になる。

     死刑囚は今朝の2人を除いても、まだ113人もいる。山下法相は粛々と続けてほしい。

    ●確定死刑囚2人の刑執行を受け山下法務大臣が会見
    8/2(金)

     法務省は2日朝、強盗殺人などの罪に問われていた庄子幸一死刑囚と鈴木泰徳死刑囚の刑を執行。死刑の執行を受け、山下貴司法務大臣が臨時の記者会見を開いた。山下法務大臣は「誠に身勝手な理由から、何ら落ち度のない被害者の方々の尊い人命を奪うなどした極めて残忍な事案。被害者の方々はもちろん、ご遺族の方々にとっても無念この上ない事件だと思う。

     当然、これらの事件は裁判において十分な審議を経た上で、最終的に死刑判決が確定したものである。我が国が法治国家である以上、確定した司法判断は、その執行を妨げる事由がない限りは厳正に執行されなければならない。他方で、死刑が人の生命を奪う峻厳な刑罰である以上、その執行に関しては、刑の執行停止・再審事由の有無など、刑の執行を妨げる事由がないこと等について、慎重な上にも慎重な検討が必要になる。

     法務大臣としてそのような法の峻厳さと正面から向き合い、慎重な上にも慎重な検討を加えた上で死刑の執行を命令した」と述べた。

  • 「誤認逮捕」

     女子大生がどんなに万引きをやってないと言っても、警察は自白しろと強要したというニュースがあった。女子大生は腹立たしいと思うが、私は置き引きをされた被害者だった事がある。場所は郵便局で防犯カメラもあり、すぐに犯人は捕まると思ったが、3カ月経っても音沙汰なし。警察に問い合わせをしたら全然捜査していないことが分かり、担当した巡査は引き継ぎもしないで定年退職をしたらしい。

     別の巡査でまた一からやり直しで現場の郵便局に行き、私が指さしてるところの写真を何枚も撮られた。調書まで取られ、まるで私が犯人扱いでもされているような屈辱感だった。犯人はすぐにあがって、警察署の衝立の隅に案内された。前に女性2人が座っていたが、巡査が何も言わないので、誰だか分からなかったが、窃盗の母親に娘が着いて来ていた。母親は派手な服を着、娘は白髪頭でみすぼらしく母と娘が逆かと思った。

     携帯番号がスラスラ書ける母親を、認知症のように扱う巡査の態度に腹が立ったが、金目の物は取られてないので、その場で謝れば許してあげるつもりだったが無視してるので「法律にのっとって処分して下さい」と言って帰った。罰するかどうかは警察が決めるので、多分記録だけで、なしくずしにされてると思っている。署内の生活課の課長だけ「遅くなって申し訳ない」と謝ってくれたのが救いだった。

     専門書は捨てたらしいが、これだって買えば何千円もする。サングラスはブランド物なので、唯一返してもらったが、化粧品は気持ち悪いので捨てた。

    ●執拗に自白を強要された誤認逮捕の女子大学生
    8/1(木) テレビ愛媛

     松山市の女子大生が窃盗の疑いで県警に誤認逮捕された。大学生の弁護側が任意の取り調べで「執拗に自白を強要された」とする本人の手記を発表。1日午前、女子大生の担当弁護士が県庁で記者会見、誤認逮捕された大学生の手記を発表。

     手記では2度に渡る任意の取り調べの際に、一貫して犯行を否認する女子大学生が「本当の犯人を捕まえて下さい」と話すと取り調べにあたった警察官は「犯人なら目の前にいるけど」と発言。

    「就職も決まっているなら、大事にしたくないよね君が認めたら終わる話」など、女子大学生を犯人と決めつけ自白を強要するような言葉を執拗にかけられた。
    7月22日の県警の説明では取り調べで自白の強要は無かったとしている。

  • 「相模原 津久井やまゆり園 殺傷事件から3年」

     京都新聞「共生の実相 命の線引きを問う」という欄に、この事件を取り上げていた。職場で昼食をとりながら、ボ~ッと見ていたので7月24日に載ったであろう№①の記事には気づかず、慌てて②③は見て切り抜いたが、①は読み損ねた。④は介護の内容に変わっているので①~③が「やまゆり園」の記事かなと思っている。

     7/28日(日)の午前0時頃、うたた寝から目ざめたら、バリバラという番組に、この事件で傷害を負ったが、元気になった尾野一矢(おのかずや)君と両親が出ていた。この家族は昨年の事件2年目の時にもテレビで見た。

     父親は母親の再婚相手で、一矢君とは血のつながりが無いが、一矢君が父親を気に入り、父親も一矢君を可愛がっている。いい関係の親子で見ていてもほほえましい。母親も可愛い声で優しい感じ。一矢君は恵まれている。

     「やまゆり園」が改装しているのか?一矢君は新しく出来ても施設には戻らず、アパートに住むと言っていた。障害者ヘルパーが付いてくれる。
    http://www6.nhk.or.jp/baribara/lineup/single.html?i=1109#top

     京都新聞の記事の中に、犯人の植松聖(うえまつ・さとし)の手記が出版されるとあって、書店のパソコンで探そうと思ったら「カタカナ」打ちしかなく、犯人の名前読みが分からなかった。普通に植松聖(うえまつ・せい)とか(うえまつ・ひじり)とか打つが出ない。家に帰ってパソコンで見たら、名前は植松聖(うえまつ・さとし)だったが出版はない。月刊「創」8月号の中に載ってるみたい。
    ●植松被告、横浜地裁での初公判は来年2020年の1月8日と決定。

    ↓一矢君
    http://www6.nhk.or.jp/baribara/lineup/single.html?i=1109#top

     この日のバリバラに東佳実(ひがし・よしみ)ちゃんが出ていた。年齢は分からないが初めて見た。可愛い声でしっかり喋っている。佳実ちゃんは先天性捻曲性骨異形成症(せんてんせい ねんきょくせい こついけいせいしょう)で手や足の骨がほとんど伸びず車いす生活。顔や知能は普通の大人。一矢君がレストランでメニューを自由に選び、アイスも選んだ。それを動画で見て、何をもって重度というのかと言っていたのが印象的。

  • 「ブラタモリ 阿寒・摩周」

     久しぶりに見る摩周湖の「摩周ブルー」は相変わらず綺麗。摩周湖の周りには川が無いし、川から流れて来る不純物が何も無いので、いつまでも透明で綺麗なんやそう。「霧の摩周湖」は、2011年に向井理(むかい・おさむ)ちゃんのナレーションで、隅から隅まで余すことなく、霧の摩周湖の神秘を知った。

     今回のブラタモリは「摩周湖と色」がテーマ。まずは摩周湖の①「青」。摩周湖と屈斜路湖の間にあるアトサㇴプリ(硫黄山)の硫黄の②「黄」。昔、硫黄山から線路が作られ、釧路に硫黄原石を運び、釧路港(今は漁港)が出来た。次は「エゾイソツツジの③「白」。本来2000m級の高山に咲くが、150mの低地に咲いている。高山の硫黄山に向いた側はガスが噴出して育たない。阿寒湖の天然マリモ④「緑」。ビッグマリモは阿寒湖だけ生息。次はオンネトーの雌阿寒岳(めあかんだけ)に温泉からできる藻、マンガン鉱物⑤「黒」。温泉が滝になり、マンガンイオン、マンガン酸化細菌、シアノバクテリア(ラン藻)の3つが揃って出来た黒い藻はここだけ。流れ出た溶岩が止まったところでもある。

     ブラタモリで「雌阿寒岳(めあかんだけ)」って初めて知ったが、松山千春さんや鈴木宗男さんの出身地「足寄町(あしょろちょう)」に近いのかな?

    「ブラタモリ」に関係ないが、55年前の1964年7月、摩周湖のほとりで睡眠薬自殺をはかった当時17歳の少年がいた。あの綺麗なブルーの摩周湖を眺めて、どれほど孤独で切なかったかと思うと胸が痛む。彼は意識が遠のくまで手帳に克明に書き残していた。

     彼は相当頭が良さそうだったが、家の事情で高校には行けなかった。しかし大手の紡績工場に工員ではあるが就職できた。あの当時ならまだまだ中卒がいっぱいいたと思うのに、やっぱり満たされなかったのか。今、生きていたら72歳。いいお爺ちゃんになって孫もいたかもしれないのに。

     「17歳の死 摩周湖のほとりで」というタイトルで本が出版されているが、かなり古いので古本屋かな?三一書房

     私のように頭が悪くて、ボ~ッと生きてるものは、あまり思いつめないけど、こういう頭のいい子は心が弱かったのか、死ぬ勇気があるぐらいだから強いのか、私には分からないが惹かれる本だった。

  • 田村亮「老人介護を勉強」

     お笑いで再出発できると思って「禊(みそぎ)」のつもりか?介護の勉強をして何するつもり?介護は簡単そうにみえるのか、次々に入っては辞めて行く人が多い。認知症の老人を扱うのはどんなに大変か。こっちの思いが届かず、イラついて手を出す。今までニュースで見た若い男の子が、起こした事件のほとんどの原因がこれ。私的には介護は若い男の子が、簡単に出来る仕事ではないと思っている。人手不足で誰も彼もを採用するのが、そもそも間違いで、犠牲になる老人が可哀そう。

     覚せい剤で酒井法子さんが逮捕された時も「介護士になって老人ホームで働く」と言っていたが、その道には進んでいない。便やおしっこの垂れ流しの世話など、華やかな芸能界にいた人が出来るような生易しい仕事ではない。

    ●田村亮「老人介護を勉強」ひそかに始めていた贖罪の再出発
    女性自身7/30(火)

     本誌が亮を目撃したのは、謝罪会見から5日後の7月25日。雨上がり決死隊の宮迫博之(49)とともに臨んだ会見では黒いスーツで身を固めていた彼だが、この日はハーフパンツにスニーカーという軽装。表情は暗く沈んだままだった。亮が現れたのは東京都内にある介護付き高級老人ホーム。「 こちらの施設で老人介護のことを勉強させていただいています。」

      反社会的勢力の会合に出席し、ギャラを受け取ったとして、吉本興業から謹慎処分を受けている亮。涙を流しながら謝罪したものの、仕事復帰のめどはまったく見えていない。その彼が選んだのが、“介護士への道”だというのか?

     芸能リポーターの城下尊之さんは次のように語る。
    「大きな過ちを犯してしまった亮ですが、以前は真面目で素直な性格で知られていた。その彼が罪を償うために選んだのが介護の勉強だったのでしょう。とても彼らしい選択のように思います。介護福祉士の資格の取得まで視野に入れているかはわかりませんが、今後は芸人復帰を目指しながら、自らの発信力をつかって、介護の大切さを訴えていくことも考えているのかもしれません」

     亮は「加藤浩次さん(50)にはずっとお世話になっているのに、ご迷惑をかけて申し訳なく思っています」と、加藤への謝罪の言葉を口にしながら、車に乗り込み、その場を立ち去った。

  • 「三日月」

     7月17日が「満月」とカレンダーに書いておいたが、あの夜は雲が厚く全く見えなかった。今の時間、夜空を見ると「三日月」がくっきり見えている。しかし今まで見た事の無いような、北東側にあるのでちょっとビックリ。月はほとんど南東に見えることが多い。ウィキによると、スイカの皮みたいな薄っぺらいのが、右下に来るのは北半球で、左下は南半球らしいので、今私が見てるのは南半球ってことか?

     「三日月」は元々薄気味悪くて、あんまり好きではないが、夜空を見ているのはロマンがあって好き。ベランダにいると、昼間の暑さが嘘のように涼しい。世界で今、夜のところは皆、同じ「三日月」を見ているわけで、声は届かないが生き物としての不思議な連帯感がある。

     「アポロ11号」の乗組員が、初めて月面に降り立った事は知っていたが、ごく最近のニュースで、船長だったニール・アームストロングが2012年に死去した際、その死因は心臓手術後の合併症と公式発表されたが、それから7年が経過し、公表されている当時の状況が、実は「不正確」だった可能性が出てきた。てなニュースを見た。

     今ごろ、何がどうやねんと思う。死後7年も経って、もうどうでもいいわ。それより月面に初めて降り立った人と、英雄視してるほうが、それこそロマンがある。

     リメイク版の映画「メリーポピンズ」で、終盤で子どもが月に腰かけてるシーンがあったような気がしているが、これなら可愛い。

  • 「子育て幽霊」

     色んな地方に似た話があるらしいが、以前にも書いた「所さんお届けモノです!」の番組に出た「桂千朝(かつら・せんちょう)」さんのオチは、墓地から出た赤ん坊は、やがて東山の高台寺(こうだいじ)の高僧になった。高台寺=子大事

    ●落語「幽霊飴」

     六道の辻の近くにある飴屋さんの前にやせ細った青白い顔をした女の人の姿がありました。その女性はすでに閉まっているお店の扉を叩き「飴を一つだけ売ってください」とお願いをしてきたので店の主人は扉を開け飴を一つ売ってあげました。その女性は毎晩お店を訪ねては飴を一つだけ買っていったのですが、六日目になってその姿を怪しんだ主人が従業員にあることを言い出しました。

    「明日女が来て銭を持っていなかったらあの女は間違いなくこの世のものでは無い」、当時は人を埋葬する時に六文だけお金を一緒に入れる「六道銭」という風習がありました。七日目になってもお金を持っていれば良いがお金を持っていなければその六文を使い果たしたという事になります。

     そして七日目にもやってきた女はお金が無いから飴を恵んでくれと言いました、やっぱりと思った主人はその後をつけていくと高台寺(こうだいじ)というお寺にたどり着きました。するとお墓の土の中から赤ちゃんの泣き声がします、慌ててその場所を掘ってみると亡くなった女性の横に生きている赤ちゃんの姿がありました。その赤ちゃんは先ほど女に売った飴を咥えていたのです。

     死んでまで赤ちゃんのために飴を買いに来た女の愛に感動した飴屋の主人はその子供を引き取り無事に育て上げました、そしてその後育った子供は高台寺の住職にもなったそうです。高台寺=「子を大事」という事でこのお寺に埋葬された時点で子供を救う事が出来たのかもというお話でした。
    https://www.researchuseonly.com/archives/2228#i-5

  • 「桂南光の師匠 桂枝雀」

     ここに桂南光(かつら・なんこう)の事を書く3日ほど前に、他の本を探していたら、南光の師匠である桂枝雀(かつら・しじゃく)さんの「扇子」がポロリと出て来た。枝雀さんがよく色紙に書いたらしい「萬事氣嫌よく」の文字が扇子にも書かれているが、崩し字でその次に書かれている文字が読めない。

     「笑わせて笑わせて 桂枝雀」という本を知った。これも2003年初版で2012年に6版が出ている。古いので書店には無いかと思ったが、諦めずに書店に行ったらあった。探してみるもんやと思った。で、この中にも「萬事氣嫌よく」の色紙の写真があったが、その次に続く文字が読めない(笑)

     私は漫才は好きだが、落語は今いちだった。しかし「枝雀」さんを見てから、落語も好きになって結構見に行った。桂小米(かつら・こよね)時代の、髪がふさふさの頃の枝雀さんをテレビで見ていたこともある。あの京都の「南座」(改装する前)が揺れるぐらいに爆笑を取ったのは枝雀さんだけ。私は2階席の前方で見ていた。

     普通、落語はちんと正座して、話術だけが淡々と進むが、枝雀さんはオーバーアクションで、身振り手振り身体全体を使うのが涙が出るぐらい面白かった。特に酒も飲んでいないのに、酔っ払いの模写、あれは好きだった。鼻を詰まらして「すみませんねぇ」は今でも笑える。

     京都の府立医大の前にある「文化芸術会館」へ、よく落語会を見に行った。楽屋口が舞台のすぐ近くで、出演者がまじかで見られた。出番を終えた枝雀さんが毛糸で網に編んだツバも何もない茶色の帽子を、禿げ頭の蓋のようにかぶった後ろ姿を今も覚えている(笑)。意外と小柄だった。

     大村崑ちゃんでなじみの「オロナイン軟膏」がある。桂南光は同じ「なんこう」でもCMに起用されていない。亡き女優の浪花千栄子(なにわ・ちえこ)さんは「本名・南口キクノ(なんこう きくの)」だったために起用された。当時のブリキの看板が貴重になり、今や高値で売られているらしい。ブリキといえば京都市内の町名が入ったナポレオンの横顔の看板が津々浦々に張られていたが、今は盗まれて1枚も無いそう。

     枝雀さんは8月13日生まれ、生きていれば80歳。落語家として円熟したいい年やと思うのに残念。今年の盆は久しぶりに「六道珍皇寺(ろくどうちんのうじ)」に行こうかな?落語に「子育て幽霊」がある。

  • 「千早赤阪村(ちはやあかさかむら)」

     大阪府で唯一、地名に「村」が付くので知られている。静かでのどかな山間の「千早赤阪村」で、役場の職員が無届けで高利貸しをし、貸した相手の女性に性交を強要。応じないと1回5000円を上乗せしていた男が逮捕された。この記事で久しぶりに「千早赤阪村」を知った。

     まだヤフーの掲示板が盛んな頃、当時「オフ会」がはやっていて、趣味の合う人たちが出会って一緒に遊んだりした。私はハイキングの好きな人たちと出会い、千早赤阪村にある「金剛山(こんごうさん)」に登った。この村は落語家の桂南光(かつら・なんこう)の出身地と知っていた。当時、乗り合わせたバスの運転手から、「南光の家は村一番の貧乏で、相当生活に困っていた」と聞いて可哀そうに思った。

     2018年2月9日(金)放送の「鶴瓶(つるべい)の家族に乾杯」で「千早赤阪村」を鶴瓶とゲストの松坂桃李(まつざかとうり)君が散策していた。鶴瓶が「南光兄さんの家見て来るわ」と言っていたが、もう家は跡形も無いそうで「散髪屋の近く」と地元のおじいさんが言っていた(鶴瓶が南光の家跡に行ったかは映像が無い)

     その後、村役場の援助で、村に1つの「コンビニ」が出来たニュースを見たが、ほどなく閉店した。採算が取れないと続けるのも難しい。

     ウィキで「千早赤阪村」を読んでいたら、明治の初め「河内(かわち)十人斬り」という実在の事件があり、それが盆踊りの「河内音頭」の歌詞になっていると知った。さっそくユーチューブで見ると、浪曲家の京山福太郎(きょうやまふくたろう)さんが確かに歌っている。聞き慣れた鉄砲光三郎の河内音頭とはまた違う。

     京山福太郎さんは一度見た事がある。つい先日亡くなった漫才の横山たかしさんが、なぜか大相撲の大阪場所を誘ってくれたことがあった。桝席で弁当付きのいい席だった。その席に、この福太郎さんが一緒にいた。たかしさんとは友人だったのかな?今「千早赤阪村」で、横山たかしさんと京山福太郎さんにつながった。懐かしい。

     「河内十人斬り」が「告白(町田康・著)」というタイトルで本になっていることを知り、何と書店にこれがあった。文庫本(1143円+税)だが800ページもあるので、これも読むのに根性がいる(笑)
    https://www.youtube.com/watch?v=tnsIa680Vtg

  • 本「吉本興業の正体 増田晶文(まさふみ)著」

     ネットの吉本を読んでいて多分、どこかにこの本が載っていたんだと思うが、今ちょうど吉本の騒動中で読んでみようと思った。元々2007年に単行本が出て2015年に文庫化されている。もう書店には無いかなと思っていたら、文庫本(1200円+税)があったので「ラッキ~」と思い、急いで書店に行き手に入れた。何せ文庫でも500ページ以上はあるので、すぐには読み切れないが、手元にあるといつでも読めるので安心。

     いつもの癖で「あとがき」から読んでいくが、「創業時から今日まで、吉本の姿勢は見事に一貫している。芸人やタレントばかりか劇場、プロジェクトあるいは社員、リーダーまでも。吉本にとって、すべてが交換可能なパーツであり、いつだって補充可能。彼らは「時代の空気を吸って」生きて来た。時代の空気にそぐわぬものは、どんどん斬り捨てて行く。吉本興業の本質はここにある。

     「週刊文春」8月1日号に、早や岡本社長の記者会見時の写真が載っていた。左目下の大きなホクロが横着そうなイメージで嫌い。久しぶりに島田紳助が載ってると思って買ったが、紳助は先週号らしい。

     暴力団関係者との交際を理由に、2011年に引退した吉本興業の“大物OB”島田紳助氏(63)。島田氏は今回の事態が起こる直前、宮迫と会っていた。「宮迫はすごい仲良しやし。辞めるって言ったとき、まじで凹んだ。トラブルが起きる1週間くらい前にも一緒。みんなで遊びに来て。

    (宮迫には)絶対に辞めんな。辞めたらあかんし引退したらあかん。吉本に対して腹立つこともあるやろ、ここは長いものにはぐるぐる巻きや。先輩たちも心配して動いてるんやから、宮迫も意地を張るな。元々はお前やぞ。もっと偉なってから喧嘩せい」

     今回、吉本の大崎洋会長と直接面談し、事態の収拾に動いたダウンタウンの松本人志についてはこう述べた。

    「松本とは全然やり取りしてない。そんな言わんでもわかってくれてるやろ。あいつはやっぱり素晴らしいヤツやから。あいつは男気あるから。ほんまは大先輩がいるんやけど、現状としてさんまと松本が大崎に一番近くて、吉本の中で一番二番のギャラを取ってる、力のある二人が動かないかんと思って動いてるんや、すごいええことやと思うわ」
    https://bunshun.jp/articles/-/12987

  • 「吉本芸人 大平サブロー”気に入らんかったら辞めろ”」

     サブローが偉そうに啖呵きっとる。サブローはシローとコンビを組み、吉本が反対の中、東京に進出したが、全く人気が無く見事に失敗。サブローはシローとも決別し生活費に困っていた。それで吉本の社長に泣きつき、何とか拾ってもらって今日があるというわけ。当時の社長は今の岡本とは時代が違い、林正之助の時代かと思うが、だからサブローは吉本で飢えをしのぎ、恩義があるってわけ。吉本の芸人より社長にコビってる。いやらしい男よ。

     吉本の今の岡田社長はワンマンで、芸人は気楽に物が言えない。お金の取れる芸人もあまり育ててない。次ぎ次ぎ芸人が辞めたら、吉本興業はただの不動産物件になる。私の好きな1988年の映画「ワーキングガール」は、次々と企業買収をする投資会社の話。テレビ局を買収したがっている社長がいるが勝ち目がない。それで投資会社の秘書「テス」は、まずラジオ局を買収するとこから始めたらと進める。しかしそのアイデアを、高学歴のエリート女部長に横取りされようとしていたため、「テス」は自らが身分を偽り動く。

     その買収を望む社長に「ラジオ局は人気のDJで持っている。彼は近々独立の噂が出ていて、DJがいなくなったら、ラジオ局はただの不動産物件にしかならないとテスは言い、社長はテスの話に耳を傾ける。吉本もこれと一緒で、さんまや人気の大物が、次々出て行き別会社を作ったら吉本興業はただの不動産物件になる。こんな思わせぶりなストーリーの映画が、もう30年も前に出来ている。

     吉本も芸人を大事にしないといけないと言う話。一番大事な契約書を一つも交わさず口約束で、いくらの仕事なのかも全く芸人本人には知らされず「あいりん地区」のおっちゃん以下。今の時代に考えられん。これからいろいろと改めて行くと言っていたが、早急にきっちりしないと社長が解雇される。今いい機会だから会長と社長を刷新(さっしん)するといいのにと思う。

     宮迫を最初は嫌いだったが、その後の真摯な態度に、ちょっと見方が変わった。しかし今の40代の男が、子どものようにワァワァ泣くのには違和感がある。元はといえば宮迫たちが起こした事件だし、涙なんか流さずもっと毅然と話せばいいのにと思う。どこか同情を引こうとしているのが見え見え。しかし岡田社長の涙にはア然、芝居臭く子供以下で腹が立った。

  • 「引かれ者の小唄」

     今の時代、ことわざを引用する人はよほどの年と言われる(笑)意味は「引かれ者」とは罪人のことで、江戸時代は罪人が捕まえられると馬に乗せられて刑場まで引かれたことから。引かれ者が内心ではびくびくしながらも、強がって平気なふりをして、小唄を歌うの意味から、絶望的な状況にあっても無理して平静を装うことをいう。

     数々の失言を繰り返し、今や無所属の丸山穂高を、NHKをぶっ壊せと狼煙(のろし)をあげ、比例代表で当選した立花孝志が、入党を進めているそうな。今日のところでは結果は出てないが、孤立している穂高はまんざらでもなさそう。丸山穂高も立花孝志も次期は無いので、まぁ好きに暴れなはれ。一つぐらいいい事しないと、存在価値も無いし、税金泥棒の汚名のまま人生を終わろうってもんよ。穂高の親は恥ずかしいやろね。こんなカスを産んで(笑)

     北方領土返還は、鈴木宗男さんが心血をそそいでやってくれるので、何らかの進展を見せると思う。泥棒ロシアはタダで居座ってるだけ。

    ●N国、丸山穂高氏に入党要請 国会内で会談「政治は数」
    朝日7/25(木)

     「NHKから国民を守る党」(N国)の立花孝志代表は25日、北方領土返還に関して「戦争」に言及した丸山穂高衆院議員(日本維新の会から除名)と国会内で会談し、入党を呼びかけた。丸山氏は支援者らと入党の是非を検討し、週明けに返答する考えを伝えた。

     N国は、受信料を払った人だけがNHKを視聴できるようにするスクランブル放送の実現を訴え、参院選で1議席を獲得。立花氏は「1人では何もできないので協力をいただきたい」と要請したという。丸山氏は会談後、「私自身もNHK改革は必要だと思っている」と記者団に語った。

     丸山氏については6月に衆院が全会一致で「糾弾決議」を可決したが、丸山氏は議員辞職を否定している。立花氏は丸山氏への入党要請について「いろいろな方の反対やお叱りはある程度あるのかもしれない」としつつ、「やっぱり政治は数だ」と語った。

  • 「トイレ訴える小3に担任行かせない」

     今日のネットに載っていた。この男の子は、どれだけ辛かっただろうと思うと、かわいそうで涙が出た。もう10年は前かもしれないが、やはりおしっこを訴えて、身体でドタドタと表現してる子に、女教師が「口で言いなさい!」と何度もくり返し、結局尿を漏らしたというニュースが載ったことがある。お漏らしをした子は、どんなに恥ずかしく傷ついたかもしれない。こんな女教師「しばいたろか!」と思ったほど腹が立った。子どもの態度で分かるのに明らかに意地悪している。
     
     武田鉄矢さんの話。教師を目指して実習に行った時、担任の中年男の教師が生徒をものすごく怒鳴るので鉄矢さんは恐ろしくてビビった。冷静になった時にその教師が「朝、かあちゃんとケンカして腹かいとったばい」と地元の方言で、鉄矢さんは笑わせようと、おもしろく言っていたが、私はそれを聞いていて笑えるどころか、その教師に腹が立った。こんな教師はクビじゃ!

     女に振られた男教師とか、大人の都合で子どもに八つ当たりしてる教師が多いと思う。犠牲になる子どもがホントかわいそう。録音して親に訴えないといけない。今は録音機も小さいし子どもに持たせたほうがいい。

    ●トイレ訴える小3に担任「今行ったばかりやろ」
    読売7/25(木)

     和歌山市立の小中一貫校「伏虎義務教育学校」で、30歳代男性教諭が、担任をしていた当時小学校3年の男児に不適切な指導をしたとして、厳重注意を受けていたことが24日、市教委などへの取材で分かった。

     市教委などによると、昨年の1学期、男児が1時限の授業の間に複数回、トイレに行きたいと訴えた際「今行ったばかりやろ」と行かせなかったことが何度かあった。男児の家族によると、男児は心因性頻尿などの診断を受けている。

     「親に見せる」と、男児の行動をデジタルカメラで複数回撮影したり、教室の前方で授業を受けさせようと男児の机を引っ張ったり、これらの行為が不適切だったとして今年5月20日、教育長が口頭で厳重注意とした。

     男児は昨年2学期以降学校に通えていなかったが、担任が代わった今年度からは登校を再開。今もカメラを向けられると逃げてしまうなど苦しんでいるという。市教委は「間違った行為で厳しく指導した。個々の児童に応じた配慮が必要だった」としている。

    ※厳重注意など甘い。即退職じゃ!

  • 「国立ボリショイサーカス」

     京都公演が今日で最終日。日程的に行けないかもしれないので、前売券は買わず当日券で行くことにしていた。子供さん達が夏休みだし一杯かな?と思いながら行った。

     当日券の売り場手前で、5歳ぐらいの子ども連れの若いママさんに「券が余ったんで買ってもらえませんか?」と声をかけられた。「4000円でいいです」とのこと。前売券4400円に当日券500円プラスされるので4900円だけど、どうせ没になるのに4000円は高いと一瞬思ったが、どうせ入るんだしと思って買ってあげた。ママさんは前売券で買ってるので損したのは400円のみ。しかし売りたいのはママ友らしく、まだ来てないので蒸し暑い中20分近く待たされた。

     いざ中に入って見たら2階席で、1階に空席が目立っていて瞬間「損した」と思った。私的には900円得したことになるが、何か不満が残り「安物買いの銭失い」を地で行ってしまった。何食わぬ顔して高く売りつけた隣席の若いママに「そんな金、バチが当たって身に付かんわ」と思いながら、自分のお人好しにモヤモヤが残った(笑)

     しかしサーカスは元々好きなので楽しめた。動物たちが人間のいう事をよく理解し、可愛く動くので心が癒された。狭い舞台を何頭もの馬が走るのは、昔からある芸風と思っていても楽しめた。獰猛な動物は熊のみで餌に釣られ芸をするのがとっても可愛い。今、日本のあちこちに熊が出没し恐れられているが、芸をしてる熊は優しい別物に見える。しかし調教師が神経を使って注意深く芸をさせているのがこちらにも伝わって来る。一歩間違ったら熊は獰猛な動物に変わりない。

     真っ白のみの犬たちが大小さまざま、何匹もが揃った芸をするのはホントに可愛い。猫も頑張って綱渡り的な芸をしていて可愛いかった。どの動物も普段から十分に愛され訓練をされているのが分かる。

     サーカスのメインは何と言っても「空中ブランコ」。十分に安全と思っていても「ヒャッ」とする場面がいっぱい。男性ばっかりのチームで男らしくてよかった。 

     京都公演は、どこの席でも、大人でも子供でも同じ料金で前売りは一律4400円。2階席にいると遠くてちょっと損かな?と思うけど一律料金の方が”スパッ”として私は好きかも。
    http://www.bolshoi.jp/place/2019/kyoto.html

  • >>238

    「京アニ事件」

    >この事件について
    >歴史的に相似した事件を探して

    オウムのサリン事件
    和歌山の毒カレー事件
    福知山線の脱線事故
    戦後の戦犯の裁判と処刑
    池田小の事件・・

    組織的、被害者が身近、事故
    戦争、明確なサツイ
    なんか・・違うかなぁー?!

    ようやく探して、思い浮かべたのは、
    新宿西口バス放火事件・・
    ビートたけしがフィルムに残してなかった?!

    ヨロシク\(^o^)/

  • 「開票速報」

     まだテレビ見てます~(笑)今回投票した倉林明子さん、維新比例代表の鈴木宗男さんが当選し、私の1票が無駄にならず良かった。投票権は無いけれど、応援していた太田房江さん、嘉田由紀子さん、高橋はるみさんが、それぞれ当選し良かった~。国会議事堂で出会ったら、元・知事経験同志のおばさん議員、仲良く、話に花が咲くといいなぁと思う(笑)

     倉林さんの演説をポツポツと降る小雨の中で、自転車のハンドルを持ちながら、聞いていたら、倉林さんのチラシを自転車の前かごに入れた支援のおばさんがいて「倉林さん受からはるわ」と私が言ったら「いやぁ~」と自信なさそうに答えた。今、当選になって、私の事を「受かると言ってくれた人がいた」と思っているのではないかと、勝手に私は思っている(笑)

     「維新の会」から立候補した東京の「音喜多 駿 (おときた・しゅん)」君(35歳)の結果が中々出ず心配したが、さっきやっと当確が出て良かった~。東京都知事の小池百合子さんの時に、何かゴタゴタした感じがしていたが、テンポよく話す音喜多君に「すごいなぁ」と思っていた。さっきの当選インタビューでも早口で、喋りすぎるぐらい喋るので「やっぱり音喜多君や!」と笑った。

     「維新の会」の比例代表は、意外と伸びず、人気があるのは大阪だけで世間的には、そうでもないのかと思った。今のところ4議席が決まっているが、確定は鈴木宗男さんだけ。

     「れいわ新選組」の党首である山本太郎さん本人の名簿順が3位。これって落選やとずっと心配していた。2議席獲得したが他の人が名簿1位2位で当選。しかし特別枠(身障者)での出馬なので、辞退があれば山本さんに繰り上がるが、なんか身障者を利用した姑息なやり方で、山本太郎は好きになれん。演説ではいい事ばっかり言っていたのになぁ。

     以前党首だった時の海江田 万里(かいえだ ばんり)さんが、比例代表の順位を下げて落選したことがある。何してる事やら。党首なら名簿1番目でもいいのにと思ったもの。さて、そろそろ寝るかな?テレビを見るのも疲れた。まだ全員当選が出ていないが。

  • >>237

    この事件について

    歴史的に相似した事件を探して

    書いていたら、投稿は不可能でしたよ(^o^;)

    犯罪の分析や心理学の投稿は制限ありかな?!

  • <<
  • 261 238
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順