ここから本文です

「2019年京都 五山の送り火」

 例年通り、しっかり見ましたよ。台風が心配されたけど、すっかりそれて、雲は今いちスッキリはしてないけど、送り火は見えるとこは見えたので満足。マンションが立ち並ぶ昨今、たとえいくつでも、たとえ端っこでも見えたのは幸せ。

 テレビでは「KBS京都」と「BSプレミアム」の2局でやっていたんだった。私はそこまで気づかなくて、毎年見てる解説の人、今年は出てないし、どうしたんやろ?とか、ゲストは鈴木杏樹(すずきあんじゅ)ちゃんのはずやのに、なんで映らへんのやろ?と思っていたら2局の放送を混同してしまっていた。

 「KBS京都」が鈴木杏樹ちゃんで、例年の解説の人は佛教大学歴史学部教授の八木透さん。「BSプレミアム」が佐々木蔵之介さん、黒木瞳さん、東大名誉教授養老孟司さんだった。「BSプレミアム」の方を録画していた。

 2局放送に気づいた時、「KBS京都」を見たら、鈴木杏樹ちゃんは眠そうな目をしていた。夜の放送だし景色が夜だから、昼間にしっかり眠っておかないと持たないかもしれない。皆さん売れっ子さんだからお疲れか?

●京都の人たちが数百年にわたって守りついできた「五山送り火」。
 京都の夏をいろどる一大風物詩を、2時間にわたる生中継でお送りします。
大松明を山上へ運ぶ様子や、迫力ある点火の瞬間、そして平安時代から続く冷泉家のお盆も特別公開など見どころ満載です!

 黒木瞳さん、佐々木蔵之介さんと一緒に、送り火の特別な一夜を過ごします。
※再放送はありません。
https://www.nhk.or.jp/osaka-blog/program/400186.html

ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!