IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

トレードは、近々が読めな状況です。
激動の1ヶ月を上手く乗り切り、証拠金維持率を安全圏に保てています。
このため、確信と言いましょうか? 覚悟が決まれば、大きくポジを入れることもできますが・・・・・・
読めないため、不安が先立って仕舞入れられません。
コロナの影響で、欧州、米国、日本ともに景気は↓↓
GDPを見ても、最低でも数パーセント落ちることは確実。
各国為替の力関係と言っても、どこもダメダメのため、よりマシなところを探すことになります。

まともに考えれば、資源国や新興国は、落ちて当然ですが・・・・・
何故だか?この1週間は、大きく上昇。
同様に経済がボロボロだというのにダウ、日経ともに上昇。

コロナがひと段落した時、つまり先を見据えた買いなのかも知れませんが、今の状況で買う勇気は、(ファンダ中心の)自分にはありません。