IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

WRC第3戦ラリー・メキシコ

コロナウィルスの影響で日程が1日短縮されましたが14日に無事終了。
今回のコースは、グラベル。
去年までのTOYOTA GAZOO Racing World Rally Teamでは、どちらかというと苦手なコースでした。
しかし今年加入したオジェは、このラリー・メキシコを得意にしているドライバー。
2018年からラリー・メキシコ3連覇。
今回も前評判では、優勝候補筆頭に上がっていました。

オジェは、まさに実績どおりの走りを展開。
全体を通じてステージトップ4以内に入る安定した走り。
13日のSS12終了時点で13.2秒リードして総合首位につけてたオジエは、最終日のSS13で最速タイムで貯金を増やし・・・・・
その後は、リスクを避けたのか? トップタイムこそなかったですが、トップに近い走りで総合優勝!

この優勝は、オジエにとっての2020年シーズン初優勝。
そしてTOYOTA GAZOO Racing World Rally Team移籍後の初優勝。
通算6回目のラリー・メキシコ優勝。

今回の優勝で、TOYOTA GAZOO Racing World Rally Teamは、第2戦ラリー・スウェーデンについで2連勝 (ドライバーは、エバンス)

あのVITZ(海外名YARIS)が、もの凄くかっこよく見えるようになってきました・・・・・笑

超有名マシンになったヤリス YARIS。
日本でもYARISとして売り出していますね。
ただしWRC仕様とは、まるで違いますが・・・・・汗

今年は、コンストラクターも獲得できそうな勢いです。

凡人の妄想トレーディング WRC第3戦ラリー・メキシコ  コロナウィルスの影響で日程が1日短縮されましたが14日に無事終了。