IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>77

短期のトレンドラインの使い方について説明します。デイトレ用です。基本的に長期も考え方は同じです。

朝チャートを見て、まず長期のラインに収まってることを確認します。長期ラインは日足や月足で同じことしてるだけなのでここでは割愛します。
では次に短期のレンジを想定します。短期足、1m, 5m, 15mを見て、15mが分かりやすかったので15mを採用しました。ここでいう分かりやすい、は線が奇麗に引けることです。というわけで解説します。
まず抑えられてそうな斜めのラインを引きます。黄色の矢印のようなトレンドラインを引いてみました。75EMAとほぼ平行に引けるので採用しました。次に下抜けすると怪しそうなラインを引いてみます。何回か止まっているので今回は赤い矢印の水平ラインを引きました。当方は、斜めの三角保ち合いパターンのときには、ボックスになることも考慮して、念のため紫の水平ラインを引いています。ここに引いたのは0:00ごろに一度突き抜けていますが、その後ここをタッチしたあとに落ちているので下落の起点となっている可能性があるためです。これが2020/07/03 9:45のできごとです。環境認識まで大体5分くらいですかね。

かぴさんの頭の中 短期のトレンドラインの使い方について説明します。デイトレ用です。基本的に長期も考え方は同じです。