ここから本文です

自然体株式会社

  • 62
  • 2
  • 2019/10/11 01:18
  • rss
  • また台風の週末です

    今回もまたもや「大型」
    このところ、いつも大型

    あちこちで被害が出て
    その傷跡もいやされていないうちに
    つぎつぎにやってくる自然災害

    瓦などが飛んでくる映像も
    竜巻の映像もおそろしいです。

    今回は土日にかかるようなので、仕事に支障は出ないから
    とりあえず出歩かないこととは思うのですが
    土曜、歯医者予約なんですよね
    開いてるのか確認してから行く予定です


    まずは明日のお仕事ですね

  • >>59

    台風が次々とやってきて
    夏の終わりと秋との区別がつきません。

    台風と言うカーテンが降りて上がったと思ったら
    季節が変わっていました。
    朝夕は涼しいけれど日中は蒸し暑いですね。

    スーパーに美味しいのものが並んでいるので
    食欲を刺激して
    あれこれ買い過ぎてしまいます。

    新米が出回っているので栗や茸の
    炊き込みご飯もいいですね(^.^)

    昨日はネーブルを使ってピールを作りました。
    こんな地道な作業もこなしています^^

  • やっと本当に涼しい風が吹いたりして
    秋?でしょうか?
    秋さまですか_
    って感じになってきました


    おつかれさまな夏だったのですね
    元気がもどってよかったです。

    ちょっと涼しくなって
    食欲がもりもりって感じになってきたのが
    ちょっとやばいです

    7月にちょーーっとだけ
    服がゆるくなってきたわと喜んでいたのですが
    もうすっかりもとどおりです

    これから育ちざかりな秋がやってくるという
    いろんなものがおいしくなりますしね。。

    この季節、イチジクを見かけると買ってるんですが
    ケーキ屋さんにいちじくタルトが並ぶものだから
    あちこちの味を楽しんだりして
    本当に危険です

  • >>57

    お久し振りです。

    夏バテは一過性のもので大丈夫でした。

    お盆が終わる頃から、少しずつ酷暑が和らいできて
    今月に入ってから秋を感じさせる風が吹き始めました。

    何かと多忙で返信が遅れてすみませんでした。

    >さようなら、当分お会いしたくありません
    >ウェルカム!!秋!!そして冬!!

    まったく同じ思いです。
    暑いと何もする気が起きません。

    長岡の花火大会楽しめて良かったですね。
    夏の風物詩ですが人出が多過ぎて
    私は長い事パスしています。

    お腹に響くドーンという響きが懐かしい。

  • 8月後半戦です
    もう残暑見舞いでいい時期でしょうか

    夏バテ、大丈夫ですか?

    クーラー冷え冷えと
    熱射の繰り返しで本当に体がついていけない感じで
    毎年そんなころに秋の声

    もう少しで今年の夏も終わりです

    春は、来年も桜が見れるかなあ
    同じようにこの春を迎えられるかなあ
    なんて名残惜しむ気持ちがあるのですが
    もうしわけないけど、夏にはそんな後ろ髪
    まったくひかれません

    さようなら、当分お会いしたくありません
    ウェルカム!!秋!!そして冬!!
    (笑)


    しかし今年はすこーーし
    夏を楽しみました
    新潟は長岡の花火を見に行ったのです

    長岡の大花火大会は土日と決まっているのではなく
    空襲の戦災復興祈願のためのお祭りなので
    日にちが決まっていて
    今年はそれが金曜と土曜にかかっていたので
    思い切ってでかけました。

    座席を取ってみたのではなく、普通に道から見たのですが
    すごい迫力でした。
    生きてるうちに一度は、という気持ちだったのですが
    ぜひ今度は花火の打ち上がる河川敷に席をとって
    真下で見たいという気持ちが増してしまいました・笑

    でも暑いし、ものすごい人出で
    その迫力にはもうついていけそうにないので
    夢で終わりそうです。

  • >>55

    ご無沙汰しています。

    朝から暑いですね。
    梅雨明けからバテ気味です。

    電車に乗ると生き返る思いです。
    降りるとドヨ~ン。

    気温差が大きくて(*´Д`)

    立秋過ぎても秋はまだ遠い。

    青空さん ご自愛を。

  • 暑い暑い夏が来てます

    台風もつぎつぎに

    ティナさん、体調いかがですか

    お元気にお過ごしでしょうか

    夏休みのおかげで、朝の電車はすいていますが

    それでも早く涼しくなってほしいです。

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • >>52

    もう7月に。
    一年の半分に乗り出しました。
    あまりの早さに今日が何日なのか
    忘れそうになります。

    >暑い夏さえ乗り越えれば
    >というか乗り越えてしまうと
    >もう年末年始というくりかえしではありますが

    そうそう残り半年もあっという間に
    過ぎちゃいそうですね。
    ぼやぼやしていられません。

    >画が浮かんできますね
    >散り際の桜吹雪

    桜が散って藤も菖蒲も終わり
    今は紫陽花。
    もうすぐ朝顔の季節です。
    花の移ろいも超特急ですね。

  • 月末の忙しさがいったん終了
    6月が終わったということは
    一年の半分終わったということなんですよね

    本当に早いわ・・・
    暑い夏さえ乗り越えれば
    というか乗り越えてしまうと
    もう年末年始というくりかえしではありますが





    〉桜ほど散り際の美しい花はありません。
    美しいのに切ない。
    ただ美しいだけなら牡丹も芍薬も蓮もあるけれど
    桜吹雪の中に立っていると言葉を失う。


    画が浮かんできますね
    散り際の桜吹雪
    花のつぼみの時期から満開のころ
    そして散るまで
    短い期間のすべてを日本人は愛しているのですね

  • >>49

    暑い夜です。
    熱帯夜かな。

    >願わくは 花の下にて 春死なむ

    >その如月の 望月のころ

    日本人の琴線に触れる歌です。
    理屈抜きで伝わってきます。

    桜ほど散り際の美しい花はありません。
    美しいのに切ない。
    ただ美しいだけなら牡丹も芍薬も蓮もあるけれど
    桜吹雪の中に立っていると言葉を失う。

    寒い冬に桜を待ちながら過ごした日々。
    今まで何回あっただろう
    そしてこれから何回あるのだろう。

    そんなことを考えさせる桜です。

    >湿気が気にならないお部屋はいいですね。

    今シケシケです。
    エアコン付けなくちゃ。


    ※ 間違えたので投稿し直しました。

  • >日本人は桜に対する思いが強いので

    たしかに。



    願わくは 花の下にて 春死なむ

    その如月の 望月のころ


    なんて歌がすっと思い出されるくらい
    桜に関する記述はとても多く
    その風景までも頭の中に描きだされてしまいます

    そしてまた
    桜は日本人の心の奥に
    ざわざわした何かを呼び起こさせるものでもあると

    満月のなにかよくわからない力みたいに。



    ゼリー状の湿気取りが漏れてしまったのですか。
    それは大変でしたね。
    衣類につくと、薬品だし、色が変わったりしそうです。
    容器に入ったものも、たまった水を捨てるとき
    ちょっとぬるっとした感じになっていて
    少し気持ち悪いです。

    湿気が気にならないお部屋はいいですね。

  • >>47

    >入学式は桜の下で、という
    >風物詩がなくなるなんて考えられません

    日本人は桜に対する思いが強いので
    これからも入学入社は桜でスタートでしょう。
    舞い散る桜を眺めながら新たな誓いを胸に。

    >朝から、タンスの除湿剤を交換しまくりました。
    >水とりぞうさんというちょっと多めに湿気をとってくれる除湿ケース

    水とりぞうさんは一時使ったことがあります。
    だいぶ以前ですけど押し入れにセットしていました。
    容器にタポタポに水が取れていました。

    クローゼットにセットしておいたものはゼリー状に
    固まるものですが何かの拍子に
    こぼれてカーペットがドロドロに。
    大変な目に遭いました。

    現在は湿気がそれほど気にならないので
    使っていません。

    梅雨の中休みも適宜にあって
    過ごしやすいですね。

  • >色づく紅葉の中を
    は想像できません。
    もっとも学校の正門付近に紅葉は
    植えられていないでしょうけれど。

    ホントですね
    入学式は桜の下で、という
    風物詩がなくなるなんて考えられません


    暑くなると共に、じめじめもやってきましたよ
    朝から、タンスの除湿剤を交換しまくりました。
    水とりぞうさんというちょっと多めに湿気をとってくれる除湿ケース
    ハンガーと同じく、掛けるタイプの除湿シート
    引き出しにも詰め替え用のを入れまくり
    交換した除湿シートもゼリー状になってて
    ほんと、湿気てるんだなあと実感
    手を抜くと、服にカビがきそうです。

    今日は雨予報
    洗濯物も乾きそうにないです。

  • >>45

    6月も中盤に差し掛かりつつあります。
    本当に早いものです。

    >学校の記憶のせいで
    >なんとなく夏休みが終わった9月でひと区切り
    >2学期からが一年の半分のはじまりみたいなイメージで
    >生きてきたのですが

    日本の学校は4月始まりですが外国では
    9月が学年の始まりのところが多いようです。
    日本でも9月スタートにしようという議論があるとか。

    新入学のイメージとしては満開の桜の花の下を
    真新しい制服を着て式に挑むという構図が
    出来上がっていますよね。

    色づく紅葉の中を
    は想像できません。
    もっとも学校の正門付近に紅葉は
    植えられていないでしょうけれど。

    >夜、寝苦しくて
    >ついに初クーラーつけてしまいました。

    寝苦しい夜がありましたね。
    梅雨入り前後からは月並みな気温になり
    そんなこともなくなりましたけど。

    とにかく夏日になるのが早過ぎて
    先が思いやられます。

    酷暑に備えて体力をつけておきましょう。

  • カレンダーが6月になり
    もう一年の半分が終わってしまうんだと
    びっくりです

    学校の記憶のせいで
    なんとなく夏休みが終わった9月でひと区切り
    2学期からが一年の半分のはじまりみたいなイメージで
    生きてきたのですが
    さすがに学生の記憶が薄れた今
    カレンダーを見ては
    ああ、7月が一年の半分の始まりなんだよなあって
    しみじみ・・・・笑

    でも職場ではやはり4月始まりの
    9月までが上期
    10月からが下期の始まりなので
    6月が一年の半分とは早すぎると思ってしまいますね。


    夜、寝苦しくて
    ついに初クーラーつけてしまいました。
    夏も目の前。

  • >>43

    記録的な暑さも一休み。
    今日は雨です。
    しっかり降りましたが猛暑よりマシです。

    吉村芳生さんの作品すごいです。
    機会があれば直に作品を観たいものです。

    明日から6月。
    一年の後半に入ります。
    あまりの早さについていけません。
    何も成さずに半年過ぎたかと思うと
    勿体ないなぁと。

  • すごいですよね。。。
    実際の作品がまたとても大きいので
    圧巻の迫力なんです。
    こういうリアルな写真のような絵を描かれる方
    わりとあるといえばあると思うんですが
    こんなに大きいというのがすごい
    どれだけの時間をかけてこの藤の色を塗っていくのか
    その過程を思うと、とても自分にはできないというか
    京都のお城の天井画とか
    海外の礼拝堂の天井画とか
    そういうものすごい時間をかけてつくられた
    芸術作品を思わせるものがありました。

    この色鉛筆で描かれる花のシリーズにたどりつくまで
    ふつうに鉛筆で白黒作品をたくさん描かれていたのですが
    新聞に毎日、自画像を描いていく、というのもすごかったです。
    実際の新聞に毎日鉛筆で自画像を描いているのもなんですが
    その新聞自体をも鉛筆で描いたうえで、その作品の上に
    鉛筆で自画像をのせて行く作品がすごかったです。

    もし機会があれば
    ぜひ、実物をご覧になってみてください。

  • >>39

    何だかこの頃よく雨が降ります。
    梅雨入りが近いのかな。

    夏日が当たり前になってしまったので
    強風や雨の日が続くと涼しくて
    ほ~とします。

    >吉村芳生さんというかたの絵を見に出かけました。

    検索してみました。
    シュールレアリズムの極致ともいえる画風に
    びっくりです。
    実物を鑑賞したらどれほど感銘を受けることでしょう。

    この画風に辿る着くまでに
    彼はどれほど試行錯誤を
    繰り返したことでしょう。
    絵具でなく色鉛筆で描いたところがまたすごい!

    藤の大作見ました。
    何度でも見たくなる大作です。

  • ??

    すみません

    なにかうまくアップされなくて

    二重投稿になってしまいました。

読み込みエラーが発生しました

再読み込み
ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!

ログイン

IDでもっと便利に新規取得

JASRAC許諾番号:9008249113Y38200 写真:アフロ

(C)Yahoo Japan