ここから本文です

気温9度とぐんと暖かくなったが細かい雨が降っていたので散歩は止めた木曜日の朝。これで二日続けて散歩していません。歩数計グラフが悲しんでいるでしょう。

今日は朝早くから市立奈良病院まで家内の運転手として往復しました。午前九時ごろに到着しましたが駐車場が八割方詰まっていました。相変わらず病院だけは繁盛しています。

世の中新型肺炎で引っくり返っていますがこの奈良ではマスク姿も少なくて目立ちません。まだまだ奈良市民は安心しているようです。本来なら病院は危ないところのはずですが。とはいいながら私もマスクはしてませんでした。

相変わらずの診察が終わった後薬局へ処方薬を貰いに行こうと病院の玄関をでたら突然鹿が三頭飛び出しました。この病院へは長年通っていますが鹿を見たのは初めてです。(写真)

奈良公園では観光客が減ったので鹿たちが餌が無くて困っていると聞きましたが本当のようです。このあたりまで餌を求めて歩いてきたのでしょう。カメラを構えましたがあっというまに去って行きました。もしかして鹿たちも新型肺炎を恐れて診察を受けに来たのかもしれません。

豪華クルーズ船の新型肺炎問題は大変なことになってきました。やはりあのような閉鎖空間に大勢が住んでいれば感染しないわけがありません。クルージングを楽しんでいた乗客にはえらい被害でした。

豪華な大型客船に宿泊して港々で降りては観光するのは便利です。館内でもいろんな娯楽施設や食堂にプールなどがあって退屈しないようです。

私の知っているご婦人もお一人で世界一周のクルーズに参加したのですが大変楽しかったとのことでした。それに船内で知り合った人たちと友だちになれたのがよかったそうです。

私も一度は行ってみたいと思っていましたがこの騒ぎでちょっと考え込みました。間違いなく閉鎖空間なので病気の流行には弱いでしょう。ただ今までそんな話は聞いていませんのでクルージングツアーとしても予想外の出来事だったのでしょう。困ったもんです。

往馬山人。

70歳代のバソコン 気温9度とぐんと暖かくなったが細かい雨が降っていたので散歩は止めた木曜日の朝。これで二日続けて散歩し