ここから本文です

気温3度のどんより曇った寒い土曜日の朝。雨になるかな?

凡人さんのオーストリッチの集団は面白い写真です。ニュージーランドは羊や牛の牧場は当たり前ですが駝鳥の牧場は初めて聞きました。ニュージーランドでは駝鳥も食するようです。美味しいのでしょうか? 卵は大きいので食用にはいいと思いますが。

はんめいさんはスマホによる投稿もなんとか成功したようです。また「CD音源をスマホに移してブルートゥースで再生」なんて難しい作業を難なくこなしておられるようです。私にはとても出来そうにありません。

私は実はこの二、三週間陰鬱でした。パソコン同様生活には欠かせないテレビの写りがおかしくなったのです。我が家にはCS・BSが映る大きなテレビとHDDレコーダーと地上波だけが映る小さなテレビがあります。

まずレコーダーの地上波が全く映らなくなりました。そして居間の大きなテレビの地上波のNHKが映らなくなりました。また地上波のみの小さいテレビが映ったり映らなかったりし始めました。昔はKCNのケーブルテレビを引いていましたがこれは今は止めてパソコンのみに利用しています。

地上波は屋根の上のアンテナから引っ張っています。若いころは屋根の上に登って自分で工事をしました。そして屋根裏に引き込んでそこで自分で分波したのです。その時電波を強めるためにブースターを使用しました。

今はもう屋根に登ったり屋根裏にもぐり込んだりする元気はありません。自分では手がつけられなくなったのでネットで調べたら15000円ぐらいからの費用で修理するという会社が出てきます。

しかし取り敢えず近くのケーズデンキに電話して相談したら修理の人間を差し向けるというのです。それが昨日の午前中にやって来ました。あれこれ調べているとどうも昔私がいじったアンテナケーブルやKCNのケーブルがごっちゃになっているようです。

アンテナからのケーブルがどこかでガクンと能力が落ちているようです。私の意見で屋根裏に潜って調べてもらったところ昔私がつけたブースターが壊れていました。そこを直してもらったらなんと全部のテレビとレコーダーが正常に戻りました。

結局ケーズデンキからの修理人に出張費と作業賃7700円を支払うことで済みました。1~2万はかかっても仕方ないなと思っていたので案外安くついたと思っています。

つまらない話ですがこのところ私の頭の隅から離れなかった悩みが解消して本当にホッとしています。

我が家からちょっと離れた大通りを歩いてみたら歩道の上を覆い被さるように真っ赤な木の実の集団がなっていました。何年か前にも観たのですが一度バッサリ剪定されて見えなくなっていたのです。

それが今年にはまた伸びてきて見事な実をつけていました。(写真) 歩行者の頭を触ることはありませんがついつい見上げてしまいます。何の実だか知りません。たしか以前調べたと思いますが忘れました。

往馬山人。

70歳代のバソコン 気温3度のどんより曇った寒い土曜日の朝。雨になるかな?  凡人さんのオーストリッチの集団は面白い写真