IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

2022-01-28 09:46
コメント
【仲値マーケットフラッシュ】週末の実質ゴトー日・・・

 ドル円は日経平均株価の上げを受けて115.47円まで上げている。本日は週末の実質ゴトー日とあって仲値のドル不足は通常より多めの模様であるが、久しぶりの115円台とあって、直前の輸出の売りに留意。本邦輸出勢は115.50円から売りが断続的に観測されている。米系短期勢は115円台は適時に売りのようだ。本邦輸入勢は114.50円から買いが断続的に観測されている。米系短期勢は114円台後半は適時に買いのようだ。本日はFRBがインフレ指標として重要視している12月米PCEコアデフレーターに注目。ドル円は押し目買いが続きそうだ。テクニカル的にドル円の下値目途は節目の115円とし、上値の目途は11日高値115.68円を意識し、株価や米長期金利を睨む展開となろう。