IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です
現在位置:
ウメの為替

ウメの為替

  • 462
  • 0
  • 2021/02/18 15:27
  • rss

掲示板のコメントはすべて投稿者の個人的な判断を表すものであり、
当社が投資の勧誘を目的としているものではありません。

  • 462(最新)

    ウメ 2月18日 15:27

    >>461

    > 取引:普通取引 買付(銘柄コード:1456)
    > 銘柄名:ダイワ−225インバース
    > 約定単価 : 4,205

    →4255C(+1.1%)

    大引けで手仕舞いした。
    もともと、一気に急落するか、もみ合ってから調整するかのどちらかだろうと思ってたので、この流れで急落はないかな~と思って様子見することにした。

    日経平均▼0.19%
    topic▼1.00%
    このマーケットの歪みはいずれどこかで解消されると思うよ。
    NK先物取引やNK連動ETFなどの金融商品が生み出した歪み。
    ファストリ、ソフトバンク、東京エレクは、ある意味可哀そう。
    この歪みが解消されるような劇的なタイミングでは、NKのPBRがこれまでの安値0.8倍をさらに割り込んで、0.6倍とか0.5倍くらいまでなるんじゃないかと思ってる。

  • 取引:普通取引 買付(銘柄コード:1456)
    銘柄名:ダイワ−225インバース
    約定単価 : 4,205

    買ったよ。
    いったん調整目線。
    暴騰もありうるので、レバレッジのかかっていないベア商品で。

    ウメの為替 取引:普通取引 買付(銘柄コード:1456) 銘柄名:ダイワ−225インバース 約定単価

  • >>459

    全体でちょうど10%くらいの利益になった。
    vix短だと1日でそれくらい行くことあるけどね。

    上昇トレンドの中の短期調整局面で臆せず買い向かって良かったよ。
    良い成功体験になった。

  • いったん利確した!

    三井製糖@1,841 ⇒ 1933.5 △5.0%
    J−オイル@3,715 ⇒ 3860 △3.9%
    ダイセル@787 ⇒ 843 △7.1%
    住友大阪セ@3,110 ⇒ 3600 △15.7%
    三菱UFJ@475.2 ⇒ 565.8 △19.0%

    三井製糖とJ−オイルだけ優待用に100株だけ残した。
    それにしても今日の三菱UFJは良かった。

    ウメの為替 いったん利確した!  三井製糖@1,841 ⇒ 1933.5 △5.0% J−

  • 仕込んだ1/28引値から
    日経平均:28197 ⇒ 29562 △4.8%
    TOPIX:1838.85 ⇒ 1930.82 △5.0%

    三井製糖@1,841 ⇒ 1936 △5.1%
    J−オイル@3,715 ⇒ 3915 △5.3%
    ダイセル@787 ⇒ 834 △5.9%
    住友大阪セ@3,110 ⇒ 3655 △17.5%
    三菱UFJ@475.2 ⇒ 517.3 △8.8%

    どれも指数以上の成績!
    今のところうまくいっている。

    ウメの為替 仕込んだ1/28引値から 日経平均:28197 ⇒ 29562 △4.8% TOPIX:1

  • 取引:普通取引 買付(銘柄コード:8306)
    銘柄名:三菱UFJフィナンシャルG
    約定単価 : 475.2

    三菱UFJ買ったよ。
    昨日買った4銘柄はプラス圏
    買いそびれた三菱UFJだけマイ転してたのでラッキー!

    ウメの為替 取引:普通取引 買付(銘柄コード:8306) 銘柄名:三菱UFJフィナンシャルG 約定単価 : 47

  • 取引:普通取引 買付(銘柄コード:2109)
    銘柄名:三井製糖
    約定単価 : 1,841

    取引:普通取引 買付(銘柄コード:2613)
    銘柄名:J−オイルミルズ
    約定単価: 3,715

    取引:普通取引 買付(銘柄コード:4202)
    銘柄名:ダイセル
    約定単価 : 787

    取引:普通取引 買付(銘柄コード:5232)
    銘柄名:住友大阪セメント
    約定単価 : 3,110


    引け指しで3業種4銘柄買い。
    3月決算銘柄の配当&優待狙い。
    三菱UFJも引け指し注文してたけど、ラストまさかの買いあがりで刺さらなかった。
    逃がした魚は大きかったかも。

    ウメの為替 取引:普通取引 買付(銘柄コード:2109) 銘柄名:三井製糖 約定単価 : 1,841  取引:普

  • 3択かな。@NK
    ①中長期で大きな振れ幅なくもみ合い。
    ②23000円(PBR約1倍)方向への調整。
    ③34000円 バブル終盤相場

    長期的な目線でいえば、
    ①②はポジティブ → 良くも悪くも安定的
    ③はネガティブ → バブル崩壊 → デフレ不況 → ハイパーインフレ!??

    劇的な展開を渇望しているわけではないが、米株チャートを見ると、③の可能性も十分ありそうなんだよね。

    今の水準でポジション持つのはやっぱ厳しいわ。

    ウメの為替 3択かな。@NK ①中長期で大きな振れ幅なくもみ合い。 ②23000円(PBR約1倍)方向への調整。

  • まだまだ上がると思ってもやっぱ買えないかな。
    数か月粘って10%獲れるより、vix短のように短期で10%狙うほうが楽だもんな~
    バイデン新政権になってしばらくは様子見ないとね。
    買えないから上がるとは思う。
    調整したいいいタイミングで北朝鮮がミサイルか、核実験しそう。

    コロナ蔓延している今、寝不足で免疫低下するのもなんなんで、様子見が無難かな。

  • >>451

    > NEXT 日経225連動型(野村日経平均)【1321】
    > NEXT 日経平均インバース(日経インバ)【1571】
    > 上場インデックスファンド225(日興日経平均)【1330】
    > 日経平均ベア上場投信(日経ベア)【1580】
    > ダイワ上場投信-日経平均インバース・インデックス(大和日経イン)【1456】

    今、これらの掲示板を覗いてみたら、NKレバ【1570】やダブルインバース【1357】よりも圧倒的に書き込み少ない。
    日本の個人トレーダーの多くが負け越してるというのもなんか納得いったわ~。
    「信用」取引とか、レバレッジのかかった商品はリスク管理ができてないとヤラレテ当然なのだよ。

    株の売買を始めて6年半、いまだ負け越してはいるものの、最悪半分弱までいったところから、あと+10%でプラテンする位置まで回復した。
    早くプラス圏に浮上したいという気持ちはあるけど、粘り強くチャンスを待ちたい!

  • >>450

    > ドル円が大きく動かない前提で
    > NKはあと2割増しくらい行く。
    > 34000円付近まで。

    この予想は結構確信めいた分析によるもの。
    そう思いつつポジション持てずにいたのは、NKが下に10%ほど押した後に、上に30%上がるような展開になった場合、NKレバだといったん20%近い含み損にさらされる可能性もあるわけで、最終的な予想は当たっても、そこにたどり着く前に損切だけさせられて終わりってことにもなりかねない。
    レバレッジのかかっていない商品なら、なんとか耐えられそう。

    来週下押したところでは、
    NEXT 日経225連動型(野村日経平均)【1321】
    上場インデックスファンド225(日興日経平均)【1330】
    の購入を検討中。

    これなら、長期戦にも対応できそうだし。
    2月、3月はネガティブネタで調整っぽい雰囲気を醸し出しながらも大崩れはないとみてます。

  • 今まで日経平均関連のETFといえば、NKレバ【1570】とダブルインバース【1357】をメインに見てたけど、どちらも当然のように2倍のレバレッジがかけてある。
    レバレッジがかかっている商品は、短期的に当たれば大きいけれど、逆に外れた場合の損失も大きい。
    (【1357】は低位株になって扱いづらくなったから、ほかの商品に乗り換えてる人も結構いるだろうけど)

    レバレッジがかかってない商品はないのかと調べてみたら、意外とあった、、、今更だけどw

    NEXT 日経225連動型(野村日経平均)【1321】
    NEXT 日経平均インバース(日経インバ)【1571】
    上場インデックスファンド225(日興日経平均)【1330】
    日経平均ベア上場投信(日経ベア)【1580】
    ダイワ上場投信-日経平均インバース・インデックス(大和日経イン)【1456】

    中期目線で日経平均が上に10%行くか、下に10%行くかの予想を立てて、仮に予想が当たっていたとしても短期的にはいったん逆に5%ふれてからその後予想してた方向に15%動くということも多々ある。
    むしろそういうパターンのほうが多かったかも。

    この場合、2倍のレバレッジがかかっていると
    5%×2=10%
    10%の含み損にさらされるのは結構つらい。
    いったん損切に追い込まれる可能性も高くなる。

    そう考えると、自分の読みで忠実に勝負するなら、レバレッジのかかってない商品を利用したほうが、勝率上がりそうな気がしてきた。
    もちろん利益も減るだろうけど。

  • ドル円が大きく動かない前提で
    NKはあと2割増しくらい行く。
    34000円付近まで。

    ①半年以内に達成すれば、完全にバブルで、その後は強烈な調整が来る。
    ②1年以上かけて到達すれば、バブルとまではならず、長期上昇トレンドの過程として、その後調整をいれつつさらなる上昇になる。

    今後の展開はこの2択だと思ってる。
    いずれにせよ、NKはまだまだ上がるので、NKレバを持っておきたいが、②になった場合、時間ばかりかかってなかなか利益確定できないので疲れる。

    ある程度押さないと買えない。
    逆に押し目が来なければ、このまま一気に①路線を突っ走ってもらって、売りで勝負したいと思ってる。
    ①の場合、ゴールデンウィークあたりまで高値追いして、5月後半から6月にかけて大暴落というイメージ。
    4月上旬あたりに「東京オリンピック中止or再延期」というアナウンスでいったん下に押した後、最後の踏み上げ上昇が来そうな予感。

    株を始めて以来、今ほどポジションを持つ気になれない状況はなかった。
    平和だよ。

  • >>448

    > vix短【1552】@5720

    →5500(▼3.85%) 損切

    大暴落は脳内だけで終わりそう

    火曜日は5%以上利益が乗ってたんだけどね。
    調整ありそうでなかなか起こらない。

    買いにまわりたいけど、買ったとたんに押し目が来そうで、考え中。

  • vix短【1552】@5720
    昨日の大引けに買った。
    今日は下げたので約1%の含み損。

    ここから先、かなりヤバいやつが来る!まさにリーマン級が来るのではないかと。
    vix短は前回3月の高値:27080円 を超えると思う。
    そこまで全部をホールドし続ける自信はないけど、今回は3月の反省をいかして、うまくやりたい。

    ウメの為替 vix短【1552】@5720 昨日の大引けに買った。 今日は下げたので約1%の含み損。  ここから

  • インフレバブルを長期目線でイメージしていたけど、そうなるとは言い切れない気がしてきた。

    構造的デフレ。
    金融緩和でジャブジャブ資金を投入してもインフレにならないのは、企業の効率化によって商品を安く提供できるようになったり、スマホのようなオールインワンアイテムに消費者の関心が集中してることなどが要因だと考えられる。

    マイナス金利政策などという個人レベルでは体感できないような政策が先進諸国で当たり前のようになってきたが、この先どこまで行くのか想像つかない。

    マイナス金利と直接関係はないが、リーマンショック後や今年のコロナショック直後に日経平均株価のPBRは0.8倍水準まで低下した。
    資産価格1倍を割り込むというのは通常では考えられないことだが、個別株の中にはPBR1倍割れが常態化した銘柄もたくさんある。

    信用創造の世界では個人の常識を超えるようなことがしばしば起こる。
    そう考えたとき、
    「日経平均のPBRはどんなに下げても0.8倍あたりだろう」という今現在の常識が覆されることもあるかもしれない。

    コロナ次第ではインフレバブルどころか、デフレ大不況ってことも十分有りうると思うようになった次第です。

    脳ミソ柔軟にしないとね。

  • >>445

    > vix短【1552】@5660

    →5810(+2.6%)
    利確した。

    今月は調整しそうだといまだ思っているけど、NKドル建て過去数年間のレジスタンスラインを明確に抜けた現状すぐに暴落ってのはない気がしてきた。
    24000円割れくらいの調整が妥当かな。

    雇用統計後の反応を見て、来週以降再チャレンジするか考える。

    ウメの為替 > vix短【1552】@5660  →5810(+2.6%) 利確した。  今月は

  • vix短【1552】@5660

    前引けで買った。
    投資資金の6割を預金口座に戻して、残り4割で年末年始は売り勝負する予定。
    その4割のうちの半分をとりあえず仕込んだ。

    ウメの為替 vix短【1552】@5660  前引けで買った。 投資資金の6割を預金口座に戻して、残り4割で年末

  • 個別株20銘柄
    寄りで全部売却したよ。
    全体として+4.3%の利確。
    まぁ、投資資金を増額しての+4.3%なので、今回はこれで良しとします。
    NKレバのみを買ってたら、+20%くらい獲れてたかもしれないけど、その分予想外した時のリスクもあったことを考えると仕方ないかな。
    逆に、自分の買っていたバリュー株が冴えなかったことで、目先の展開に懐疑的な目を持つことができて良かったと思う。
    直近vixが下げ止まってるのもやっぱ不気味だよ。

    とりあえず、今月は様子見に徹します。
    今回のプラスの結果を月末の結果として残したいので。

    ウメの為替 個別株20銘柄 寄りで全部売却したよ。 全体として+4.3%の利確。 まぁ、投資資金を増額しての+4

  • 日経平均は思った通りいい感じに上がっているけれど、私が仕込んだ20銘柄全体では今日の引け値で+3%程度の含み益。
    2週間前に+4%まで行って、そこから全然伸びていない。
    7銘柄が未だ含み損。
    +10%超えが5銘柄。(繊維2、セメント、非鉄金属、銀行)

    4年前のトランプラリー初動とは少し違う。
    あの時は、銀行株がかなり急伸した。

    今回は何かが違うと思って、いろいろ見てたら、過去のデータでかなりフィットするポジションを見つけた。
    まぁ、長期ではロングでまったく構わないと思っているけれど、中短期の予想はガラッと変わった。

    ◆短期予想◆
    今日の高値を明日か明後日もう一段更新したところでいったん上値を抑えられ、来週後半まで緩やかな調整。

    ◆中期予想◆
    日経平均はクリスマス前に29000円台に乗せ(場合によっては30000円タッチも)
    年末年始はやや大きめの調整。→日経平均は23000円台まで押し戻される。

    これが今の予想で、日経平均は年内ここからさらに10%は上に行くと見ている。
    ただ、私の個別株はそれほど利が伸びないだろうから、利が乗っているものは今週中にいったん利確する予定。

    ウメの為替 日経平均は思った通りいい感じに上がっているけれど、私が仕込んだ20銘柄全体では今日の引け値で+3%程

読み込みエラーが発生しました

再読み込み
JASRAC許諾番号:9008249113Y38200 写真:アフロ

(C)Yahoo Japan