ここから本文です
ウメの為替

ウメの為替

  • 177
  • 2
  • 2019/11/12 16:26
  • rss
  • 177(最新)

    ウメ 11月12日 16:26

    >>126

    あらためて

    > ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
    > 来月
    > 11/12(火)前後にvixが大きく反発 ★ここが起点。
    > 11/16(土)~17(日)アジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議@チリ
    >    APEC前後はいったん落ち着く
    > 11/21(木)あたりからvixは再度反発、その後急上昇 ⇒ 暴落相場へ
    >    最終的に2019年は株は年末安。
    > ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

    (APECはなくなったけど)

    今回の暴落予想は過去のデータをもとにかなり精度を上げたつもりなので、自信をもって1552を仕込みました。
    もちろん絶対勝てるという保証はないけど。

    昨年10月の調整では、いい位置で1552を仕込んで+30%以上利食いできたものの、さらに+50%以上狙えただけに、利食いするタイミングがその後のトレード成績に大きく影響することも実感した。
    それだけに、今回仮に予想したとおりに暴落が来た場合、早く利食いしすぎないことに気をつけたい。

    株価等のデータを見過ぎると、あれこれ考えて動きたくなるので、今回はある意味アホになって、他人事のように株価を眺めていたいと思う。
    データ収集もしない。

    ここの書き込みも1週間に1回くらいになるかもです。

    今からアホになりま~す

    ウメの為替 あらためて  > ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ &

  • NKはなんだかんだ23545円まで上がったね。
    後場は一方的な右肩上がりだった。
    バイクラとしては悪くない!

  • vix短(1552)@6410 追加買い(3割程度)

    大引けに残り3割仕込みます。

  • NKドル建ては、先週末つけた【215.76ドル】が高値だったかも。

    NKこのままいけば、5日平均の傾き(勢い)が急低下し、超短期ではピークを越えたといえる。
    昨日の終値は若干5日線を割り込んだしね。
    現状も5日線近くでの攻防。
    明日一日限りの2%高がないともいえないけど、やっぱ今日が重要変化日だと思う。

    ウメの為替 NKドル建ては、先週末つけた【215.76ドル】が高値だったかも。  NKこのままいけば、5日平均

  • 今週高値をつけるであろうNKドル建て予想を若干修正
    ズバリ! 「217ドル」 (といっても若干の誤差はあるだろうけど)
    ドル「109円」で日経平均「23650円」付近。

    NYオープンして1時間弱。
    現在のNK先物23325円あたり。
    ここから明日中に+320円ほど盛れるかどうか

    でなければ明後日か

    ウメの為替 今週高値をつけるであろうNKドル建て予想を若干修正 ズバリ! 「217ドル」 (といっても若干の誤

  • 今日は小動きっぽいね。
    先週の高値(23591円)を超えるようなことがない限り、様子見だね。
    バイクラは明日か明後日。
    23700円台に乗せてくるはず。

  • ーーーーーー
    ニューヨーク時事】2020年米大統領選に向けた野党民主党の候補者指名争いで、急速に支持を広げる左派のウォーレン上院議員に対し、米ウォール街の警戒が強まっている。
     格差是正を訴える同氏は、大企業と富裕層を対象に10年間で6兆ドル(約660兆円)規模の大増税を提唱。「反ビジネス」色の濃い政策によって、民間の自由な経済活動を重視する米資本主義の基盤が損なわれるとの懸念が台頭している。
    ーーーーーー

    こういう記事も一つの洗脳だよね。
    「民主党のウォーレン議員が大統領になったらマーケットにマイナス」というイメージを植え付ける。
    前回の選挙で「トランプが大統領になったら大暴落」と言ってたのと同じでまったくあてにならない。

    今回のこの記事は逆説的に「トランプが大統領に再選すればマーケットは安泰」とイメージ付けてるのと同じ。
    私はこれがフェイクで、来年の大統領選でトランプが再選して、しばらくして大暴落というシナリオがあるのではないかと思ってる。

    大統領選までにリーマン級がくれば、トランプ再選はないだろうけど、チャイナショック級で踏みとどまれば、トランプ再選の可能性はそこそこあると思う。

  • >>163

    > ドル円はおそらく昨夜付けた109.4円台が戻りのピークじゃないかな。
    > そこからゆっくり円高方向に行く中で、来週NKは再度高値トライ。
    ドル円はまた上がって来たね。(予想外し)
    110円あたりまでいくかもしれない。
    次のドル建ての予想は【217.50~218.00】
    なので、
    ドル110円で217.50ドルだと23925円になる。
    まさかの24000円台が見えてきた。
    月曜1日で600円高とかないだろうから、やっぱバイクラは12日(火)かな。
    最近10%損切した私が言うのもなんだけど、来週前半はインバ民(1357)の阿鼻叫喚の声が聞こえて来そう。


    先ほど書いて、またドル円下がってきたから、まぁ~いいやって感じで削除したんだけど、ドル円に関しては109.5で頭抑えられて終わるのか、110円まで行くのか見当つきません。
    FXせずに株をやってる身としては、為替はあくまで補助的な材料なので。

    ちなみにドル円がまた戻された原因はトランプが関税撤廃の件に関してしゃべったらしい。

    -----
    ドル円は一時109.09円まで急落した。トランプ米大統領が「関税撤廃を中国が求めているが決定ではない」「米国は中国と関税の撤回で合意していない」などと述べると、米中貿易協議を巡る楽観的な見方が後退し売りが出た。ダウ平均も一時95ドル安まで下げた。
    ------

    メディアの観測報道やめて欲しいわ~

  • 米弾劾調査、13日公聴会
    ------
    米野党・民主党のアダム・シフ下院情報特別委員長は6日、ウクライナを巡るトランプ大統領の不正疑惑に関する公聴会を13日と15日に開催するとツイッターで発表した。駐ウクライナ代理大使ら3人が証言する。民主党はトランプ氏や側近の不正疑惑を米国民にわかりやすく伝えて、トランプ氏の弾劾訴追への支持拡大を狙う。…
    ------

    13日(水)と15日(金)に公聴会が行われるらしい。
    こりゃまたドンピシャのタイミングだね。
    要は、公聴会の直前にマーケットはいったん調整して、公聴会の直後に戻りを試し、何事もなかったと安心したところでズドーーンみたいな。

    13日(水)の東京市場は大きく下げてると思う。
    14日(木)~18日(月)は戻りを試す。
    20日(水)あたりから本格的な調整へ。

    こんなイメージだね。

    バイクラは 11日(月)か12日(火)
    そこで再度1552(vix短)を仕込む予定。
    来週が待ち遠しい

  • 今日はまさにvixショック直前の2018年1月18日(木)の動きとソックリ。
    タイミング的にも、来週後半以降の暴落予想と重なる。
    vixショック直前のNK株価より500円低い水準と考えればしっくりいく。

    ドル円はおそらく昨夜付けた109.4円台が戻りのピークじゃないかな。
    そこからゆっくり円高方向に行く中で、来週NKは再度高値トライ。

    前場のNKドル建て高値は215.76ドル。
    来週前半に217ドル台に乗せてくるとみる!

    ウメの為替 今日はまさにvixショック直前の2018年1月18日(木)の動きとソックリ。 タイミング的にも、来週

  • ------
    一部でホワイトハウス筋の話として「中国との合意が間近」と報じられたことで、ドル円は109.41円までじり高となっている。
    ------

    合意したから上がったんじゃなくて、合意間近という観測報道。
    でもって、関税撤廃は段階的にやるらしい。
    この微妙なやり口でマーケットを翻弄するに違いない。

    来週は、いったん合意が頓挫しそうな報道がされて株価が大きく下げ、
    その後やっぱ合意しますとなって株価が大きく戻す、
    そんな展開になる予感。

  • >>121

    > ーーーーーー
    > トランプ米大統領「第1段階協定は、11月のチリで開催されるAPECで署名へ」
    > ーーーーーー
    >
    > このネタが大暴落(リセッション突入)の号砲になる。
    >
    > ソースはこれ↓
    > 「日本のバブル崩壊直前(1989年)の出来事」を振り返ってみる。【画像】
    > ・1989年4月1日 消費税開始
    > ・1989年6月4日 天安門事件
    > ・1989年11月9日 ベルリンの壁崩壊
    > ・1989年12月3日 マルタ会談
    >
    > 今年と類似しすぎてるじゃないか!?
    > 「天安門事件」は今の香港情勢と、
    > 「ベルリンの壁崩壊」はブレグジット問題などのEU政局不安と。
    > そして、
    > 「マルタ会談での米露冷戦終結宣言」
    > これはまさに今の米中貿易戦争であり、その終結(妥結)が、皮肉にも上昇相場の終焉につながる可能性が。
    >
    > このときの米大統領はパパブッシュ。
    > 「1期目就任中にリセッション入りすると、2期目落選する」というジンクスが語られるときに名前が挙がる大統領の一人。
    >
    > トランプも、自分で始めた米中貿易戦争を自分で終わらせて、ついでに自分の大統領任期に終止符を打つという構図w


    貿易戦争の終結(妥結)が上昇相場の終焉になる。
    まさに筋書き通りなのだろう

  • [米中が第1段階での合意ができれば関税撤廃]

    報道でNK先物上昇↑
    一時23600円まで。

    この報道内容がハッキリしないのがまたいやらしいところ。
    関税撤廃が決まったわけじゃなさそうだし、第一段階(初歩的な部分合意)で本当に関税が全部撤廃になるのかという疑問もある。
    詳しい内容を精査したアナリストの意見を聞かないことには、何とも言い難い。

    とりあえず部分合意というポジティブ要素が出たことで、今月後半の調整にはかなり期待が持てそう。ムフフフッ

  • >>126

    vixショック直前
    18年1月につけたNKドル建ての高値217ドル後半までいきそう。
    【217.50~218.00】

    あと1週間様子見して待とう

    > ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
    > 来月
    > 11/12(火)前後にvixが大きく反発 ★ここが起点。
    > 11/16(土)~17(日)アジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議@チリ
    >    APEC前後はいったん落ち着く
    > 11/21(木)あたりからvixは再度反発、その後急上昇 ⇒ 暴落相場へ
    >    最終的に2019年は株は年末安。
    > ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
    >
    > これまでハズしまくってきた「ウメの暴落予想」
    > 今度こそ予想が現実となるのか!??
    > 乞うご期待

  • いや~ 先週末雇用統計後の米株反発は厳しかった(^-^;

    vixは下げてもわずかだろうと思っていたら、意外に下げて、昨夜の一番ヤバイところだと含み損12%超えてたわ。

    ただ暴落目線を撤回したわけじゃないんだよね。
    NKドル建てが節目までもう少しのところで前場終わったので、後場にもう一段上げがあるかもと思って、前場で一度撤退した。

    次のNKドル建て節目は【214.08ドル】あたり。
    前場は213.4ドルまでいったので、NKは前場の高値をあと80円くらい更新してもいいくらい。23300円いくかどうか。

    先物上がってるね。

  • >>136

    > 1552@7320 買い 

    →6550LC(▼10.5%) 損切

    暴落予想の日程にたどり着く前に、かなり大きく踏まれての損切り。
    まだ暴落は来ると思ってるんだけどね、とりあえず一回切ります。

    ウメの為替 > 1552@7320 買い   →6550LC(▼10.5%) 損切  暴落予想の

  • NK下げ渋り。
    ほんとしぶといね~
    結局円高だけが進んだみたいな。
    私の1552は前日比±0だった、笑うしかないw

    ・米中貿易交渉
    ・ブレグジット
    ・トランプ弾劾

    あたりがメインテーマなんだろうけど、その他経済指標にしてもどうでもよくなってきたよ。

    「今月ドイツ銀行が破綻する」という勘だけで、vix短(1552)を握り続けまする。

  • >>119

    円全面高。
    ようやくイメージしてた動きになってきた。
    このままの流れで行けば、昨日の値動きはダマシだったと言えそう。

    ドル円はまだ108円台前半だけど、今回に関しては一気に下に抜ける可能性を秘めてると思う。
    まずは104円
    つぎは100円
    そして90円と。
    リーマンショック直後のような急速な円高が。

    昨日のFOMCで今後の利下げ観測がいったん落ち着いたにも関わらず、金利は低下中。
    予防的利下げのはずが・・・
    というオチになりそう。



    > ドル円 日足
    >
    > 今週、106円半ばから108円半ばまで回復したドル円。
    >
    > 今後の見通し
    > 直近高値:109.31(8/1)を明確に抜けて、110円台奪還を目指す展開になるかどうかがポイントになりそう。
    >
    > ◆109.5円を抜ければ、まだ息の長い展開が続きそうだし
    > ◆106.5円を再度割り込めば、今度こそ円高が加速するかも(本格的なリスクオフ)!?

読み込みエラーが発生しました

再読み込み
ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!

ログイン

IDでもっと便利に新規取得

JASRAC許諾番号:9008249113Y38200 写真:アフロ

(C)Yahoo Japan