ここから本文です

皆さま、こんにちは。

かぴぱらさん、そう思う50以上つきましたね😃😃 

長くなりましたが、以下の通り予想してみました。

ポンドルはざっくり、
①保守党過半数で合意あり離脱の道筋がつけば1.34-1.35、
②ハングパーラメントなら1.25-1.26、
③合理なき離脱の可能性が高くなってくると1.22-1.23の方向に向かう。
ドル円は米中貿易問題の状況次第で、107.88を割らない限り108-109円台のレンジ継続とし、
ポン円はドル円108、109円換算で
①144.75-147.15、②135-137.35、③131.75-134.10くらいを想定します。

126.5からの上昇幅を考えると、特に145円超はいつ大きな調整が入ってもおかしくなく、ポン円、ポンドルとも週足逆三尊の右側を作りにくる可能性もあるかなと思っています。