IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

それゆえここで考えねばならないことは、色々な理由からたぶんFXを止めたい人も多いにもかかわらず止め難い理由の一つとしておそらく、FXを止める=負け組というレッテルを自分で押すのが嫌だからではないでしょうか?

しかし投資家の置かれている現状を考えたときに、一定の人間という能力の範囲内で今まで回転してきた生活に新たなFXという外部からの侵入があったときには、今までのものとその新たなもの:1+1=2という能力が人間には要求されるにもかかわらず人間は1の能力しかない。もし無理に2をこなそうとするとは仮に勝ったとしても何らかのシワ寄せがあると考えるのが普通です。(家庭不和、仕事さぼり、病気不健康など)

この数式を見るだけでFXを止める=負け組という概念は崩れ去ると思います。むしろここで思い切って退場すれば、今の投資家連中は2をこなそうと必死に藻掻いている愚かな人間にも見えてきます。(普段、上から目線で見ることはいけないと思っているあなたも時には思いっきり上から目線で眺めてみましょう)

FXによる多様な問題を抱えているときはすぐの退場が賢明。それでもなおかつFXを試してみたいと思うときは、次にまたお届けします。本日はここまで。