IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

話を先に進めたかったのですが突然ストップがかかりその前に睡眠についてもう一度復習です。睡眠の大切さは頭ではわかっているものの眠れない、すでに依存症で睡眠障害を起こしている、などなど大半の人が問題を抱えているのではないでしょうか?睡眠障害があれば一時的に勝っていたとしても先々の結果は見えています。睡眠不足からそのうち集中力を欠き大チョンボ⇒大損が待っています。自動売買だから安心と思う人も自動売買とて集中力を欠けばシステムの入れ替えタイミングなどで失敗があります。家庭不和、仕事上のミス、病気、不健康は大損が原因であるかもしれませんが同時に睡眠障害を併発していることのほうが直接の原因です。勝っても人生の負け組とならぬように今のうちからきっちり下地を作っておくことをお勧めします。以下睡眠障害についてつれづれなるままに列挙しますので対策のヒントにしてください。

・退場できるなら一時的自主退場(たぶん無理)
・スマホのブルーライトは睡眠障害の元凶
・寝る前のスマホは見ない(たぶん無理)
・体内時計を元に戻す(朝の日光浴)
・睡眠に入るときは徐々に体温が低下する
・入眠2時間前に熱い風呂又はシャワー
(入眠に向かって体温の低下を促すため)
・夕食にトマト
・夜はとにかく脳に刺激を与える動く物(価格)や
光の点滅をみない(チャートは厳禁)

何はともあれ投資生活を続けたいなら真の敵はFXにあらず。まずは睡眠をいかに確保するかで全力で睡眠障害に立ち向かうこと。

※本日のまとめ:まずは寝ろ!生き残りを考えるのはそれからだ。