ここから本文です
  • 昨日のおさらい、過去の生活を1、FX生活を1とした場合に今までの過去の生活にFXという新たな生活が入り込んだ人間にとっては1+1=2となり人間の能力を1とした場合に1の能力しかない人間は2の容量をこなしきれずに能力オーバーとなって例え勝ったとしても遅かれ早かれ生活は破綻します。

    生活が破綻しない者は過去の生活がもともと0に近い人間。ヒマを持て余す年金生活者。専業トレーダー、主婦業をやらない専業主婦、周りのことはすべて他人任せのニートなどなど。これらは元々生活レベルがゼロのため0⇒1になったとしても破綻はせず。現役世代は過去の生活が1ですので新たにFX生活を取り入れると2となって容量オーバーになりますので生活は破綻しますので要注意。FXから足を洗って元の生活に戻ることをお勧めします。

    現役世代の方にはもう一度この1+1=2⇒破綻という式を見ていただいて今回の基本スレッドは終了です。現役世代でどうしてもFXを続けたい人は1+0.1=1.1くらいがちょうどよいのかな? 次回からは現役世代の方を除くいわゆるヒマ人さんを対象にしてFXに関してい色々述べてみたいと思います。

  • というところで、長文でとてもじゃないが読むのも面倒という人のため、とりあえずいままでのところをまとめた動画を、ではどうぞ。
    https://youtu.be/uGacX029CEQ

  • それゆえここで考えねばならないことは、色々な理由からたぶんFXを止めたい人も多いにもかかわらず止め難い理由の一つとしておそらく、FXを止める=負け組というレッテルを自分で押すのが嫌だからではないでしょうか?

    しかし投資家の置かれている現状を考えたときに、一定の人間という能力の範囲内で今まで回転してきた生活に新たなFXという外部からの侵入があったときには、今までのものとその新たなもの:1+1=2という能力が人間には要求されるにもかかわらず人間は1の能力しかない。もし無理に2をこなそうとするとは仮に勝ったとしても何らかのシワ寄せがあると考えるのが普通です。(家庭不和、仕事さぼり、病気不健康など)

    この数式を見るだけでFXを止める=負け組という概念は崩れ去ると思います。むしろここで思い切って退場すれば、今の投資家連中は2をこなそうと必死に藻掻いている愚かな人間にも見えてきます。(普段、上から目線で見ることはいけないと思っているあなたも時には思いっきり上から目線で眺めてみましょう)

    FXによる多様な問題を抱えているときはすぐの退場が賢明。それでもなおかつFXを試してみたいと思うときは、次にまたお届けします。本日はここまで。

  • つまり投資家と言う人生を選択した場合はサラリーマンに例えれば

    儲かる=仕事が忙しくなり外部環境が変わる(新たな火種を抱える)

    大損する=仕事が忙しくなったにもかかわらず給料が減る

    但しいずれにおいても投資家人生を止めさえすれば生活は元に戻ります。

  • 次に話を進める前に、ここで一寸投資家の置かれている状況を確認してみましょう。ある逸話を紹介します。

    保険会社:ピンポ~~~~ン
    投資家:は~~~~~い
    保険会社:今日は○○保険の件でお伺いしました
    投資家:中へどうぞ
    保険会社:今回の保険はなんとこんなにメリットがあって月々3千円
    (1日コーヒー1杯分です)
    投資家:え~、3千円ですか、でもちょっと毎月の支払いがきついので
    今回の加入は遠慮しておきます。

    ありきたりの話ですがここで何が言いたいかと言えば月々3千円1日コーヒー1杯分といえどもギリギリの予算で組まれている家庭がほとんど。とてもじゃないが3千円の追加と言えども無理と思います。

    そしてこれは何も金額の話ではなく本当に言いたいのは人間の能力の話です。男性なら仕事、女性なら家事とします。男女ともに1日の時間割りは決まっていて(活動、休憩・睡眠などなど)これで日々回転しています。

    この日々回転しているところに1日3千円ではありませんが1日3時間の超過勤務が生じたときに人間はどういう対応を取るのでしょうか? 多分この3時間分の皺寄せが今までの活動時間に食い込んでくると思います。他に影響を与えずに1日を無事こなすために最も手っ取り早い方法は睡眠を削るです。

    ではFXが食い込んできた場合はどうなるのでしょう。今まで普通に回転してきた24時間の中にFXが8時間食い込んだと仮定しますと睡眠を5時間削っても残り3時間、結果的に仕事を3時間削る(仕事さぼり、家事さぼり)

    こレは極端な例としても今までぎりぎりで回転してきた日常生活なるものに新たなFXが追加で入ってきた場合は人間の能力は一定ですのでどこかにシワ寄せ弊害が生じてきます。家庭不和・不健康・病気・トラブルなどはこのこなしきれないFXが真の原因です。FXによる影響を極限まで小さくする方法を考えるかもしくは他の何かをさぼる方法を見つけるのか。

    まとめ:
    新たなFX生活を取り入れることは今まで順調になっていたものを破壊する

  • 話を先に進めたかったのですが突然ストップがかかりその前に睡眠についてもう一度復習です。睡眠の大切さは頭ではわかっているものの眠れない、すでに依存症で睡眠障害を起こしている、などなど大半の人が問題を抱えているのではないでしょうか?睡眠障害があれば一時的に勝っていたとしても先々の結果は見えています。睡眠不足からそのうち集中力を欠き大チョンボ⇒大損が待っています。自動売買だから安心と思う人も自動売買とて集中力を欠けばシステムの入れ替えタイミングなどで失敗があります。家庭不和、仕事上のミス、病気、不健康は大損が原因であるかもしれませんが同時に睡眠障害を併発していることのほうが直接の原因です。勝っても人生の負け組とならぬように今のうちからきっちり下地を作っておくことをお勧めします。以下睡眠障害についてつれづれなるままに列挙しますので対策のヒントにしてください。

    ・退場できるなら一時的自主退場(たぶん無理)
    ・スマホのブルーライトは睡眠障害の元凶
    ・寝る前のスマホは見ない(たぶん無理)
    ・体内時計を元に戻す(朝の日光浴)
    ・睡眠に入るときは徐々に体温が低下する
    ・入眠2時間前に熱い風呂又はシャワー
    (入眠に向かって体温の低下を促すため)
    ・夕食にトマト
    ・夜はとにかく脳に刺激を与える動く物(価格)や
    光の点滅をみない(チャートは厳禁)

    何はともあれ投資生活を続けたいなら真の敵はFXにあらず。まずは睡眠をいかに確保するかで全力で睡眠障害に立ち向かうこと。

    ※本日のまとめ:まずは寝ろ!生き残りを考えるのはそれからだ。

  • 本日はここまで、明日のテーマは「いまさら能書きは聞きたくない! とにかく勝ちたい、勝たしてくれ~~~」をテーマにお届けしたいと思います。

  • 投資家万人に共通する疑問、それはズバリ投資って何だろう? ある人はお金儲けが目的で投資の世界に入ったものの気が付いたら全財産を失ってすってんてん、後悔しても後の祭り、また止めたくてもすでに依存症になり足抜けできずに途方になっている者、せめて原資だけでも回復したいと願うもの、今は爆益で調子ずいている人。勝ち組1割負け組9割人生いろいろです。でも今からでも遅くありません。勝っている人、負けている人、さらなる後悔をしないためにも真の姿を見てみましょう。それは:

    意識を深~~~~く、深~~~~く、沈潜していきますと、誰にも共通するある姿が映像に浮かんできます。その映像とは=真の自己。そうなのです今の姿は真の自己の誘導の結果なのです。つまりは真の自己の導きの結果今の自己が存在しています。裏を返せば真の自己の目的がわかれば今の自己は雲消霧散に解消し現在の自分とおさらばできます。今現在もし後悔にさいなまれているのであればそれは真の自己との対話が不十分です。真の自己の望みを今の自己が果たしてあげることにより真の自己の誘導は止み晴れて成りたい自分に立ち戻れます。真の自己の望みは千差万別。今ここでは申し上げられませんがFXによって現在悩み苦しむ人あれば機会を見つけて真の自己との対話を試みてください。そうすることによって勝利の道は意外と簡単だったり、また人によってはなあ~~~んだそんなことだったのかとすっきりした気持ちで退場できる人もあろうかと思います。まずは真の自己との対話、真の自己の声に耳を傾けてあげましょう。

  • 泳げないクジラ板開設の最初の投稿はやっぱりFXにおいてもっとも重要なことを述べたいと思います。数十年の投資経験からいってもっとも重要なことを一つ述べるとすればそれは先代師匠が残してくれた言葉:

    それは「寝ろ!」、とにかく寝ろの一転張り。チャート眺めててもしょうがないだろう、チャート見ているヒマがあったら寝ろ!でした。相場とはどんなに勝ち続けても不健康・病気になったらそれは広い意味での負け組です。夜更かしは頭髪とお肌の健康に悪いです。

    勝てる手法を確立する前に手法の中には一定の寝る時間というものをまず最初に確保しておきたいものです。

読み込みエラーが発生しました

再読み込み
ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!

ログイン

IDでもっと便利に新規取得

JASRAC許諾番号:9008249113Y38200 写真:アフロ

(C)Yahoo Japan