ここから本文です

さて、ここからですが、米長期金利は2.4%目前まで上昇してきました。

2.4~2.7のレンジを下抜け、2.2%割れてすぐ急反発し、再び戻ってきたことになります。

私の予想としては、上値は115円まではあるかもしれないが、一旦レンジ相場に戻る、というものです。

豪米も予想通り、ドル高の影響で下落しました。

とはいえ、ドル円の勢いは止まると判断するのはまだ早いです。

私は以前投稿したように、ここからレンジ場に戻り、再度下抜けして再び大反発するという相場観に基づいて売却しただけの話ですので、すぐに次の一手を、とは考えていません。

理想は、ドル円が114.50~115円のときに豪米が0.72台半ばなら、豪米を買うか検討中です。

とりあえず、ドル円は日足でこれだけ陽線が連続していますから、多少陰線がはいっても再度上昇するかと思います。

ポイントは、114.50~115で大きな陰線がはいるかどうかです。

ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!