ここから本文です

ビットコインがマイ転しました。

やはり、去年のようにどこまでも上がるということはなさそうです。

結局は政府発行通貨も含めてのパイの奪い合いです。

なので、現在の時価総額上位の仮想通貨を今から買っても勝てる確率は低いです。

となれば、大きく狙おうと思えば、事業先行でまだ売出しされていない仮想通貨が狙い目でしょう。

仮想通貨パテルコインでインディーズアイドル支援のドリームサポーター昨日 PRTIMES ニュースリリースに掲載

NEWS
2018.2.28
株式会社ドリームサポーター、オンラインクレーンゲーム「クラウドキャッチャー」運営のアンテポスト株式会社を買収し、子会社化。 PRTIMES ニュースリリースに掲載されました。

E-スポーツと捉えてる?

仮想通貨が上がるかどうかではなく、どの仮想通貨をいくらで仕込むかが重要なわけです。

仮想通貨で大きく勝つにはICOの前に仕込まなければ難しいでしょう。

2月25日、パテルコインでインディーズアイドルを支援するドリームサポーターのインディーズアイドル支援イベント第二弾が開催され、リアルタイム動画配信アプリUpLibeで世界に配信されました。

実際にイベントを2回実施、協賛もして、今後も継続もして実施する予定で、今日はオンラインクレーンゲーム「クラウドキャッチャー」運営のアンテポスト株式会社を買収し、子会社化の開示もありました。

パテルコインとは?
パテルコインは、ライブアイドルやインディーズミュージシャンなど、コンテンツ配信者への投げ銭収益などの支払い手段としてDS社が独自に開発したイーサリアムのトークンです。パテルコインを利用することで国際間の送金にかかる手数料や諸手続き等の問題を解決し、コンテンツ配信者であるアーティストが収益を得やすい仕組みを提供してまいります。
DS社はこのパテルコインを用いて日本をはじめ、世界で活動するアイドル、ミュージシャン、パフォーマー、インフルエンサー、映画製作者、画家、スポーツ選手、E-スポーツ選手などを発掘し、活動支援を行ってまいります。